朝ドラ女優・波瑠が映画『アンパンマン』でアニメ声優初挑戦!過去のゲストは?【大島優子/井上真央】

女優の波瑠が映画『それいけ!アンパンマン おもちゃの星のナンダとルンダ』でアニメ声優に初挑戦、ヒロインを演じることが発表されました。過去のゲスト出演も一緒にご紹介します。

波瑠が映画『アンパンマン』でアニメ声優に初挑戦!

『それいけ!アンパンマン おもちゃの星のナンダとルンダ』でヒロインを演じる!

劇場版『アンパンマン』でアニメ声優に初挑戦する波瑠

吹き替え声優の経験はありますが、アニメ声優は初めてのようです。

女優の波瑠が、アニメ映画「それいけ!アンパンマン おもちゃの星のナンダとルンダ」に声優出演することが明らかになった。波瑠にとってアニメ作品の声優は初めてで、ヒロインとなる、おもちゃの星からやってきたゼンマイ仕掛けのお姫様ルンダの声を担当する。

出典:波瑠、劇場版「アンパンマン」でアニメ声優初挑戦 ワガママなお姫様に

シネマカフェcinemacafe.net@cinema_cafe

劇場版『それいけ!アンパンマン』28作目は“おもちゃの星のナンダとルンダ”に決定! https://t.co/UcfmHPNTFU #アンパンマン https://t.co/ESWX1PbPkK

2016年7月2日全国公開です。

起用理由は「役のイメージにピッタリ」

おもちゃの星のお姫様ルンダを演じる波瑠

製作サイドは「凛とした強さを持ちながらも変化を怖がらず、本当の勇気とは何かを追求しようと挑む役が(波瑠のイメージに)ピッタリだと思った」と説明。「変化する心の機微を上手に演じていただけると思う」と期待している。

出典:びっくりパンや!アンパンマンに“波瑠が来た”アニメ初声優に挑...

役のイメージと合っていたことが、今回の抜擢につながったんですね!

では、これまではどんな方がゲスト出演していたのでしょうか?過去10作品で物語の中心となるキャラクターを演じたタレントをご紹介します!

映画『アンパンマン』過去のゲスト声優は?

2015年公開『それいけ!アンパンマン ミージャと魔法のランプ』

劇場版アンパンマン27作目『それいけ!アンパンマン ミージャと魔法のランプ』

物語の中心となる精霊の女の子・ミージャを演じた大島優子

2014年公開『それいけ!アンパンマン りんごぼうやとみんなの願い』

劇場版アンパンマン26作目『それいけ!アンパンマン りんごぼうやとみんなの願い』

映画の舞台となるアップルランドに暮らす少年・りんごぼうやを演じた井上真央

2013年公開『それいけ!アンパンマン とばせ! 希望のハンカチ』

劇場版アンパンマン25作目『それいけ!アンパンマン とばせ! 希望のハンカチ』

雲の上に住んでいる小さなゾウの男の子・パオを演じた本仮屋ユイカ

2012年公開『それいけ!アンパンマン よみがえれ バナナ島』

劇場版アンパンマン24作目『それいけ!アンパンマン よみがえれ バナナ島』

舞台となるバナナ島の女王様・バンナを演じた木村佳乃

2011年公開『それいけ!アンパンマン すくえ! ココリンと奇跡の星』

劇場版アンパンマン23作目『それいけ!アンパンマン すくえ! ココリンと奇跡の星』

故郷・ヘンテ星の危機を救うため、アンパンマンたちに助けを求めてきた少年・ココリンを演じた松雪泰子

2010年公開『それいけ!アンパンマン ブラックノーズと魔法の歌』

劇場版アンパンマン22作目『それいけ!アンパンマン ブラックノーズと魔法の歌』

闇の女王・ブラックノーズによって人間の姿に変えられてしまったカナリアの雛鳥・カーナを演じた中谷美紀

2009年公開『それいけ!アンパンマン だだんだんとふたごの星』

劇場版アンパンマン21作目『それいけ!アンパンマン だだんだんとふたごの星』

ふたご星の妖精・キラリを演じたスザンヌ、スザンヌの妹・マーガレットはキラリの姉・キララを演じました

2008年公開『それいけ!アンパンマン 妖精リンリンのひみつ』

劇場版アンパンマン20作目『それいけ!アンパンマン 妖精リンリンのひみつ』

勇気の花を守る妖精の女の子・リンリンを演じた土屋アンナ

2007年公開『それいけ!アンパンマン シャボン玉のプルン』

劇場版アンパンマン19作目『それいけ!アンパンマン シャボン玉のプルン』

綺麗なシャボン玉で人々を魅了するしゃぼんだまガールズのプルンを演じた水野真紀

2006年公開『それいけ!アンパンマン いのちの星のドーリィ』

劇場版アンパンマン18作目『それいけ!アンパンマン いのちの星のドーリィ』

いのちの星の力で命を持った人形の女の子・ドーリィを演じた安達祐実

映画『アンパンマン』過去のゲストから見えてくる共通点

映画『アンパンマン』は"ママタレントの起用"が多い!

木村佳乃、スザンヌ、土屋アンナ、安達祐実などの"ママタレントの起用"が目立ちます。

また、さらに過去の劇場版アンパンマンでは、ともさかりえ、西村知美、工藤静香、黒木瞳、松本伊代など、ママタレントのゲスト出演がかなりの頻度で行われていました。

子育てに奮闘するママタレントを起用することで、母親にも「観に行きたい!」と思ってもらえますね!

しかし最近ではママタレントではなく、若い女性タレントを起用!

2013年の本仮屋ユイカの起用以降、ゲスト出演は若い女性タレントに切り替わっているようです!

主婦層以外へのアピールも狙っているのでしょうか?

てん@lilicaaaaallll

波瑠ちゃんすごい…スター感ある…!アンパンマン見に行かないといけない感じですかね…😇 波瑠&中川家、『劇場版アンパンマン』にゲスト出演!「かなり自慢できる」 https://t.co/Ah7lawVZIx

愛羅歩 靛@15792L15633

波瑠ちゃんが、アンパンマンの声優だって。 おもしろそうだなぁ。 『びっくりぽんだすなぁぁ~。』

谷川敦子@YWu90

国民的アニメ「アンパンマン」の新作映画のヒロイン役が女優の波瑠さんに決まった。今、朝ドラに出てる女優さんです。アンパンマンは幼児がメインターゲットだけど大人が見ても面白い。この夏もアンパンマンで元気100倍。

話題性はばっちりのようです。

映画『アンパンマン』に期待!

ママタレント起用から方向転換した映画『アンパンマン』

朝ドラ出演で国民的人気女優となった波瑠の演じるヒロインも楽しみですね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング