高倉健の遺作となった「伝統にんにく卵黄」CMにこめられた思いとは

日本を代表する名優、高倉健。彼が最後に出演した「伝統にんにく卵黄」のCMは、まるで健さんの生き方を表しているようで、今観てもこみあげるものがあります。

高倉健

高倉健

日本を代表する映画スターで、「健さん」の愛称で親しまれてきました。
いまだに亡くなったなんて信じられないですね。

多くの名作映画に出演した高倉健

高倉健の遺作となった映画「あなたへ」

実は、健さんの遺作は映画だけではないのです。

高倉健の遺作となったCM「伝統にんにく卵黄」

高倉健がCMをつとめた商品「伝統にんにく卵黄」

1:01 高倉健 CM 健康家族 にんにく卵黄 「収穫篇」 曲 井上陽水

高倉健 CM 健康家族 にんにく卵黄 「収穫篇」 曲 井上陽水

同社のホームページには

「高倉健さまの訃報に接し、謹んで哀悼の意を表します」

などという文が掲載されています。

また、「健康家族 にんにく物語」と題されたページでは、

「高倉健さんの所属事務所のご意向もあり、哀悼の意も込めて広告を続けております」

と掲載されています。亡くなった後もCMが放送されるようです。

出典:高倉健の遺作は健康家族のCM「伝統にんにく卵黄」。死去後も放送される予定、文化勲章勲...

ryo_city(りょー)@謎解き@ryo_city

伝統にんにく卵黄のCMいいなー。 高倉健さんへの追悼の意を込めて、かぁ。

これは@単位認定試験まであと何日だ?@_so_re_de_

伝統にんにく卵黄のCMに高倉健さんが出てるよね。忌野清志郎さんもそうだけど、動いてる映像で普通に出てくると、亡くなったなんて思えない..........

「農薬は使わない。そのぶん汗を流せばいい」

 という健さんのナレーションは思わず聞き入ってしまう低く落ち着いた声。そして彼の手で収穫された美しいにんにくを見れば、

「この商品は間違いないだろう」

 と思わせる重みがある。

出典:高倉健さん ほぼワンシーン出演だった「生茶」CMの破格ギャラ - ライブドアニュース

高倉健が出ているだけでこの重さと安心感です。

CMでのBGMは井上陽水が担当

なんて豪華なんだ…。

歌手井上陽水(65)の「少年時代」がCM楽曲。高倉は、自分と同じく福岡出身である井上の曲をマイカーでも聴いているそうで「いつか彼の曲をBGMに演技がしたいと思っていました」と話している。

出典:高倉健...

なんと、高倉健本人の希望だったそうです!

「不器用ですから」ー高倉健出演のCMに込められた思いとドラマ

健康家族の企業理念は「不器用でも信頼のおける会社」

出典:pbs.twimg.com

健康家族の企業理念は「不器用でも信頼のおける会社」

高倉健が出演した「伝統にんにく卵黄」を作る会社・健康家族は、この企業理念に従ってにんにくを無農薬で作っているというのです。

泥臭く、手間も人手もかけて自社生産する商品や企業イメージと、健さんのイメージがぴったり合致。藤裕己社長は健さんに出演を依頼するため、直筆の手紙を したためた。相手はテレビやCMにあまり出ない健さん。「実現はたぶん厳しい」(関係者)と社内では見られていた。

出典:高倉健さん最後のCM −健康家族...

自社製品のPRのために直筆で手紙を書く社長の思いに心打たれます。

高倉さんは「不器用でも信頼のおける会社でありたい」という企業理念と企画趣旨に共感

出典:高倉健さん出演CM企業が追悼「御出演いただきましたことに心から感謝」 —...

高倉健といえば「不器用ですから」

健康家族の企業理念には、やはり健さんがぴったりだったのですね。

健康家族の企業理念は「不器用でも信頼の置ける会社」。どこかで聞いたことがある。そう、「自分、不器用ですから」という健さんの代名詞とも言えるセリフだ。調べてみると、この名セリフも、健さんが1980年代に生命保険会社のCMに出演した際のものらしい。

出典:「不器用」に共感した高倉健さん 健康家族(鹿児島市)

0:51 高倉健 「不器用ですから」CM 日本生命 セーター編 1984年 秘蔵映像

高倉健 「不器用ですから」CM 日本生命 セーター編 1984年 秘蔵映像

実はこのセリフもCMによるものだったんですね!渋くてかっこいいです…。

「伝統にんにく卵黄」CMは高倉健本人の生き方を代弁しているよう

不器用ながらまっすぐでストイックな高倉健の姿が現れているように感じますね。

そんな高倉健、CM出演のギャラも桁外れだったとか

誰にも出せないオーラを持っている高倉健

画面の中に高倉健がいるだけで、商品の価値が上がりそうですよね。
そんな高倉健はCM出演のギャラも桁外れだったようです。

お茶を一口飲んでギャラは5000万円
「ほぼワンシーンの出演なら数百万から高くても2000万円程度。でもやはりそこは健さんを起用するとあって、5000万円ものギャラが支払われたそうです」

出典:高倉健さん ほぼワンシーン出演だった「生茶」CMの破格ギャラ - ライブドアニュース

高倉健をCMに起用した「生茶」

0:17 (追悼)|高倉健(Ken Takakura)|KIRIN 生茶「好き篇」(キリン CM 15秒)共演:永作博美|2001年

(追悼)|高倉健(Ken Takakura)|KIRIN 生茶「好き篇」(キリン CM 15秒)共演:永作博美|2001年

すごい、このワンシーンで5000万…。
しかし、この健さんのオーラを考えれば、それくらい出しても出演してほしくなるのでしょうね。

亡くなってもなお視聴者を魅了する高倉健

CMに高倉健が出てくるだけで、普段何気なく使っている商品も味わい深く感じられてしまいます。
もう新しい映像作品が見られないと思うととても寂しいですね。
改めて、ご冥福をお祈りいたします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング