ウィル・スミスは出ない!?インデペンデンス・デイの続編あらすじ【キャスト/前作紹介】

インデペンデンス・デイ公開から20年、ついに続編であるインデペンデンス・デイ:リサージェンスが2016年夏に公開されるようです。ウィル・スミスが出ないインデペンデンス・デイなんて・・・。現在公開されているあらすじを見てみましょう。インデペンデンス・デイ2、面白そうです。

前作【インデペンデンス・デイ】のあらすじ

インデペンデンス・デイは1996年公開の映画です!

2:36 インデペンデンス・デイ (Independence Day)

インデペンデンス・デイ (Independence Day)

アメリカ独立記念日を明後日に控えた日、直径24kmもの大きさで十数隻の巨大円盤宇宙船が飛来!

ニューヨークやロサンゼルス、ワシントンなど世界の主要都市の上空に出没しました

そして攻撃を開始する宇宙人 ホワイトハウスも・・・

ウィル・スミス演じるヒラー大佐らが人類最大の攻撃計画を仕掛け、人類の独立を賭した戦いを描いたSFです

さて不朽の名作であったインデペンデンス・デイの続編の公開が2016年の夏に決まりました。そこでインデペンデンス・デイ:リサージェンスのあらすじを見てみましょう

続編【インデペンデンス・デイ:リサージェンス】のあらすじ

エイリアンを倒した人類はエイリアンの存在とその技術を獲得

おそらく今後も襲ってくるであろうエイリアンに対する防衛策を練っていました

銃だって進化

そして20年ぶりのエイリアンの襲来

果たして人類は再びエイリアン達を追い返し、独立を獲得することができるのか!

2:09 映画『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』日本版予告編1

映画『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』日本版予告編1

めちゃくちゃワクワクしますね

インデペンデンス・デイの後の人類は一体どうなったかというワクワクする内容!
現実に怒らないとは限らない!SFの醍醐味を感じれる作品になっているのではないでしょうか

続編【インデペンデンス・デイ:リサージェンス】のキャスト紹介

前作で科学者を演じたジェフ・ゴールドブラムは続投

エイリアンの母艦のシールドを破った科学者でした

前作ではキーマンとなりました 今作も科学者としてエイリアンの弱点を見抜けるのでしょうか

前作で勇敢な大統領を演じたビル・プルマンも続投

パイロットたちの気持ちを鼓舞させ続け、自身も戦闘機に乗り込む大統領はとても印象的でしたね

2:02 米大統領の名演説

米大統領の名演説

インデペンデンス・デイ:リサージェンスでも名言がでるようです

豪華キャストではあるがウィル・スミスが出ない!?

インデペンデンス・デイといえばウィル・スミス!

どうやら続編であるインデペンデンス・デイ:リサージェンスには出演しないらしいです

そして同作の時間軸の2007年4月27日、ヒラー大尉は戦闘機の試用運転中、原因不明の誤作動が起こり死亡したとのこと。

出典:『インデペンデンス・デイ』続編、前作主人公死んでいた

前作主人公が死んでしまっていた・・・

一体なぜ出演しない!?

ただ、前回の主役を演じたウィル・スミスは参加していない。ニューヨーク・デイリーニューズによると、ローランド・エメリッチ監督は2013年、「彼は高額すぎる」と、次回作に出演しないことを確認していた。

出典:「インデペンデンス・デイ」20年ぶり続編公開へ!でもウィル・スミスは地球を救わない

ギャラが高額すぎて出演しないそうです。出世作だったので出て欲しかったですね

ウィル・スミスは出ませんがウィル演じたヒラー大佐の息子がパイロット役として出演

ヒラー大佐の息子の活躍に期待しましょう!

そして今作の主人公は!?

続編の主人公ジェイクとなるリアム・ヘムズワース

ジェイクは最初の攻撃で、両親を失い、孤児院で育ったが、軍隊に入って最高の戦闘機パイロットになった。彼は意地を張ったせいで、人命を危険にさらした過去があるが、“ムーン・タグ”に乗るというすごい仕事を手に入れている

出典:映画『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』16年夏公開 - 20年の時を経て続編が誕生

ムーンタグとは・・?

後ろに見えるのがムーンタグ

出典:pbs.twimg.com

後ろに見えるのがムーンタグ

エイリアンの技術を応用したムーンタグという宇宙船がでてくる(月も舞台となるのか?)

出典:ID4の続編となる「Ind - 軍裏@ふたば保管庫

月までもが舞台となるようですね

ウィル・スミスが出演しないのは残念ですがリアム・ヘムズワースには期待したいですね

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング