映画版「真田十勇士」のあらすじは?キャストに中村勘九郎!さらに松坂桃李や大島優子も!

舞台「真田十勇士」の映画版の公開が決定したので、キャストやあらすじをまとめました

舞台『真田十勇士』が2016年9月に映画化決定!

舞台『真田十勇士』が映画化され、9月に全国で公開。あわせて同月から東京・初台の新国立劇場中劇場で再演されることがわかった。

出典:勘九郎×松坂桃李×大島優子、堤幸彦が舞台『真田十勇士』を映画化

この報道にネットでも期待の声が!

きお@tdystm0608jn

映画版真田十勇士は舞台版と同じキャストなのかなあ?

みほ@0405mipo

勘九郎氏の真田十勇士、映画化なんだ! 舞台観に行ったけど、映画も絶対観に行く〜°₊·ˈ∗(( ॣ˃̶᷇ ‧̫ ˂̶᷆ ॣ))∗ˈ‧₊° 松坂桃李氏も出るし絶対絶対観に行く!! そして舞台も再演ぽいからこちらも観に行きたい(´❝᷀ົ∀❝᷀ົ)♡

S☆G宮崎理奈@SG_RINA_avex

真田十勇士楽しみすぎる\(^o^)/ 舞台絶対観に行きたい! 大島優子さん♡

「真田十勇士」のあらすじとは?

舞台は関ヶ原の戦いから10年以上たち、徳川家康が天下統一する直前の時代

関が原の戦いから10年以上が経ち、徳川家康の天下統一が目前に迫る中、豊臣秀吉の妻・淀殿(真矢ミキ)と息子の秀頼(福士誠治)は、大坂を舞台に徳川へ戦を挑もうとしていた。

出典:舞台「真田十勇士」...

真田幸村は天下に名高い知将となっていたが、実は心優しい普通の武将で、たまたま戦が成功したので知将というレッテルを貼られていて、本人は心を痛めていた
そんなときに嘘つきをしながら、あちこちの村で悪さをしていた、忍びの佐助と出会う。
佐助は自分の嘘で幸村を立派な武将にしてあげるといい~中略~幸村を知将にするプロジェクトを進めていく

出典:「真田十勇士(日本テレビ開局60年特別舞台)」見てきました(ネタバレあり、閲覧注意)...

江戸時代中期の小説『真田三代記』を元にした派生作品として高い評価を得ている

真田幸村は実在した説や、実在した人物をモデルにした説があります

テーマは「嘘も突き通せば真実となる」

真田幸村を名実共に立派な武将にするために嘘をついていく猿飛佐助の考え方を表したもの

考えさせられるテーマですね

では、キャストはどうなっているのでしょうか

「真田十勇士」映画版のキャスト

中村勘九郎 猿飛佐助役

舞台と変わらず猿飛佐助役には中村勘九郎がキャスティング!

さらに再演する舞台にも同様の役でキャスティングされました!

「佐助は頭の回転がものすごく早く、常に何か考えていて、最終的には彼が状況を操っていくほどの策士、独特の間をつくってそれを表現したい」(中村さん)。

出典:堤幸彦監督のもと「真田十勇士」が映画&舞台化...

これは期待が高まりますね!!

松坂桃李 霧隠才蔵役

真田十勇士の中で、とびきりクールでかっこいい、“水もしたたるいい男”霧隠才蔵として、最後まで駆け抜けたいです。

出典:中村勘九郎×堤幸彦「真田十勇士」が映画化、舞台・小説とメディアミックス

クールでかっこいい霧隠才蔵に注目ですね!

大島優子 火垂役

舞台版では比嘉愛美が務めた火垂役を演じる大島優子

普段は、眼の力強さや姿勢、人に対しての距離の取り方などで、くノ一らしく演じながら、想いを寄せる相手と接する時には、普通の女の子らしさも出したいと思っています

出典:中村勘九郎×堤幸彦「真田十勇士」が映画化、舞台・小説とメディアミックス(...

大島優子の演じる「くノ一」がたのしみです!

ちなみに、監督には舞台版と同様に堤幸彦監督!

舞台は昨年1~2月以来の再演で、演出を手掛けた堤幸彦監督(60)が映画版もメガホンを取る。異色の映画・演劇のタッグとなる。

出典:勘九郎 映画&舞台“同時”主演!来年9月「真田十勇士」...

舞台の評価が高かったことからも映画版に期待が高まります!

2016年9月に向けて残りのキャストも後日発表!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング