【画像】イケメンすぎる体操選手「加藤凌平」ってどんな人?

加藤凌平選手がかっこ良すぎると話題になっていたので経歴と画像をまとめました

イケメンすぎる体操選手「加藤凌平」をご存知だろうか

1993年9月9日、埼玉県出身。22歳。13年世界選手権で個人総合2位。順大4年。163センチ、55キロ。

出典:【体操】団体37年ぶりV!内村「6人で取ったメダル、6倍の喜びがある」

そのイケメンぶりはネットでも話題で・・・

mario@marihong011

体操選手イケメン多いよねㅋㅋㅋ 加藤凌平選手はホント三浦春馬に似てるw

おみくさん@3239_m

体操の加藤凌平選手イケメンすぎるでしょ

多くの女性がメロメロ!

そんな加藤凌平のかっこ良すぎる経歴を紹介

父親も体操選手

加藤凌平の父親も元体操選手で1989年に世界体操競技選手権代表(椅子に座っているのが父)

父親も体操選手なんて、環境が良すぎます!

初めての国際大会で1位を獲得

2015年アジア大会でも活躍

日本が365・600点で2大会ぶりに団体総合を制した。個人総合も加藤凌平(順大)が90・850点で制し、田中佑典(コナミスポーツク)は90・600点で2位に入った。

出典:【体操】内村不在の日本、2大会ぶり団体制覇、加藤は個人金 アジア選手権

エースの内村航平が不在の中、加藤凌平の活躍もあり、団体制覇へ!

世界選手権で37年ぶりの優勝

37年ぶりに世界選手権で優勝し、表彰台で笑顔の加藤凌平

内村航平(コナミスポーツク)、田中佑典(同)、加藤凌平(順大)、早坂尚人(同)、萱和磨(同)、白井健三(日体大)のメンバーで出場しました

男子団体総合決勝で、日本は6種目合計270・818点をマークし、78年ストラスブール大会(フランス)以来37年ぶり6度目の優勝を飾った。

出典:【体操】団体37年ぶりV!内村「6人で取ったメダル、6倍の喜びがある」

団体としても個人としても輝かしい結果を残してきています!

そんな加藤凌平のイケメンすぎる画像

体操選手としての加藤凌平

くつろぐ加藤凌平

甘いマスクにメロメロです

真面目な顔もイケメンすぎる加藤凌平

取材に答える姿が紳士的で素敵です

笑った顔がイケメンすぎる加藤凌平

こんな顔で微笑まれたら女性はイチコロです!

横顔もかっこいい加藤凌平

鼻筋が通っていてイケメンすぎます

試合前にのんびりする加藤凌平

体操の男子選手とニュース番組に出た加藤凌平

体操男子は本当に仲が良さそうですよね!

体操選手として以外の加藤凌平

私服もシックでイケメンすぎる加藤凌平

Vネックがかっこいいです!

仲間と決めポーズをする加藤凌平

意外とおちゃめな一面もあります!

加藤凌平の肉体美が分かる画像

体もイケメンすぎる加藤凌平

こんな完璧な体が嫌いな女子はいないのではないでしょうか

腕筋がすごい加藤凌平

がっしりとした肩がかっこいです!

はっきりと筋肉が分かる肉体美をもった加藤凌平

細マッチョの理想形です

リオ五輪出場も決定していて期待の高まる加藤凌平

リオ五輪での活躍にも注目です!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング