第58回グラミー賞の候補者が発表!渡辺謙、小澤征爾、テイラーも候補に!

第58回グラミー賞の候補者が発表されました。日本からは、渡辺謙がミュージカル部門で、小澤征爾が最優秀オペラ・レコーディング部門にノミネートされました!第58回グラミー賞の候補者まとめました!!

第58回グラミー賞に渡辺謙がミュージカル「王様と私」でノミネートされた!

渡辺謙主演のミュージカルが第58回グラミー賞候補に!

最優秀ミュージカルアルバム部門で、ニューヨークで主演した「王様と私」の劇中曲収録アルバムが候補になったようです!

渡辺は「とてもうれしい知らせを受けて光栄に思います。素晴らしいカンパニーと仕事ができたことをうれしく思います」と喜びのコメントを発表。トニー賞ミュージカル部門主演女優賞を受賞したケリー・オハラ(39)と歌った「シャル・ウィ・ダンス」などを収めた作品を「日々の闘いの結果が込められております。ご覧いただけなかった皆さまにもお聴きいただけたら幸いです」とアピールしている。

出典:渡辺謙、グラミー候補入り「うれしい知らせを受けて光栄」(スポニチアネックス) -...

渡辺謙はグラミー賞を収録時に予言…?

渡辺謙@harryken311

本当に素晴らしいニュースに喜んでいます。レコーデインクの時、スタッフが「これ、グラミーあるかも」なんて言っていたこと思い出しました。そんなことがあれば、と思っていましたが本当に才能溢れるキャストと仕事が出来たんだと改めて実感しました。王様に戻る準備にも更に拍車がかかりそうです💪

レコーディングの時からグラミー賞を意識する程の仕上がりだったんですね!!さすが渡辺謙!!

さらに!小澤征爾がグラミー賞・最優秀オペラ・レコーディングにノミネート

小澤征爾がグラミー賞・最優秀オペラ・レコーディングの候補に!

長野県松本市で開かれたサイトウ・キネン・フェスティバル松本で指揮した公演を収録したアルバムがグラミー賞にノミネートされたようです!

小澤征爾が指揮した楽曲がグラミー賞候補に!!

小澤征爾が指揮した「Ravel: L‘Enfant Et Les Sortilèges; Shéhérazade」がグラミー賞にノミネートされたようです!

第58回グラミー賞・主要部門の候補者まとめ!

第58回グラミー賞の候補者が発表!

第58回グラミー賞は2016年2月15日(日本時間16日)に開催されるようです!
全83部門のノミネーション作品/アーティストが1発表されたました!!

第58回グラミー賞 年間最優秀レコード候補

「Blank Space」テイラー・スウィフト

テイラー・スウィフトは他6部門でもノミネートしており、第58回グラミー賞でウィークエンドと共に2番目に多いノミネートといわれています!!

「Really Love」ディアンジェロ・アンド・ザ・ヴァンガード

ディアンジェロはヴォーカルだけでなく、ピアノ、ギター、作詞作曲といったプロダクション作業までこなすマルチな才能を持ったアーティストのようです!

「Uptown Funk」マーク・ロンソンfeat. ブルーノ・マーズ

YouTube再生回数はなんと1億2000万回!!

「Thinking Out Loud」エド・シーラン

お互い70になったって,ベイビイ,この気持ちは変わらない,23の今と同じだという甘い歌詞が魅力的!

「Can‘t Feel My Face」ザ・ウィークエンド

ザ・ウィークエンドは他6部門でもノミネートしており、第58回グラミー賞でテイラーと共に2番目に多いノミネートといわれています!!

第58回グラミー賞 年間最優秀アルバム候補

『1989』テイラー・スウィフト

Welcome To New York、Blank Space、Style、Out Of The Woods、 All You Had To Do Was Stay 等の全16曲を収録!

『To Pimp a Butterfly』ケンドリック・ラマー

ケンドリック・ラマーは他10部門でもノミネートしており、第58回グラミー賞最多ノミネートといわれています!!

『Sound & Color』アラバマ・シェイクス

アラバマ・シェイクスはアメリカのロックバンド。
2013年のグラミー賞において、最優秀新人賞を獲得しています。

『Beauty Behind the Madness』ザ・ウィークエンド

ザ・ウィークエンドはカナダ出身のR&Bシンガー。
アリアナ・グランデ(Ariana Grande)とコラボしたLove Me Harderも有名!

第58回グラミー賞 年間最優秀楽曲候補

「Alright」(ケンドリック・ラマー)

ケンドリック・ラマーはアメリカ出身のラッパー。
カリフォルニア州出身のため、西海岸ヒップホップの新王者ともいわれるほどなんだとか。

「Alright」のYouTube再生回数は3400万回。

「Blank Space」(テイラー・スウィフト)

これまではカントリー路線だったテイラー・スウィフトでしたが、「Blank Space」のPVがちょっと過激と話題になりましたよね!

「See You Again」(ウィズ・カリファft. チャーリー・プース)

映画「ワイルド・スピード SKY MISSION」の主題歌として日本でも話題になりました!

「Girl Crush」(リトル・ビッグ・タウン)

リトル・ビッグ・タウンは、アメリカ出身のカントリー・ミュージックのボーカルグループ。女性2人、男性2人の4人組ってなんだか珍しいですよね!!

「Thinking Out Loud」(エド・シーラン)

エド・シーランはイギリス出身のシンガーソングライター。
デビューは2011年でたった4年でグラミー賞にノミネートされる超実力者なんです!

第58回グラミー賞候補者まとめでした♡
誰がグラミー賞に輝くのか楽しみですね!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング