実力は認め合う?井上陽水が永遠のライバル吉田拓郎との不仲説を認めた?

不仲説が度々立ち現れるフォーク界の重鎮、井上陽水と吉田拓郎。実際のところどうなんでしょうか??デビュー当時などの様々なエピソードから検証してみました!

日本のフォーク界を牽引してきた井上陽水

数々の名曲を世に生み出してきた井上陽水

その井上陽水よりも先にデビューしていた永遠のライバル吉田拓郎

井上陽水は吉田拓郎と仲が悪い!?

不仲説が度々噂されている井上陽水と吉田拓郎

吉田拓郎と井上陽水は本当に仲が悪いのでしょうか?

井上陽水が不仲説の真相をコンサートで暴露!?

不仲と言われる吉田拓郎との関係について語った井上陽水

(自身のコンサートで)「世の中の一部では拓郎と陽水の仲が悪いんじゃないかという声も時々あるんですけど、そうかもしれないです。でもメールを時々してます。そんなに馬が合わないって感じですね」と笑わせた。

出典:井上陽水が吉田拓郎との不仲説に言及し会場を笑わせる「馬が合わない」 - ライブドアニュース

不仲の噂を認め、吉田拓郎とは「そんなに馬が合わない」と笑って語った井上陽水

吉田拓郎もデビュー当時は、井上陽水と「気が合わなかった」と語っています。

【そんな本人たちが語った!】デビュー当時の不仲エピソード

お酒が大好きな吉田拓郎に対し、井上陽水はお酒が飲めなかったという

拓郎はデビュー後に陽水と東京・原宿のバーで初めて会ったときのエピソードを「彼は当時お酒をあんまり飲まなくて。たぶん彼も同じだと思うけどあんまり気が合わなかったんだよね。」と告白。

出典:吉田拓郎×井上陽水が15年ぶり共演 | Musicman-NET

しかし、なんだかんだ言って井上陽水との仲良しエピソードもたくさんある吉田拓郎

仲良しエピソードその①「吉田拓郎のラジオでの初回ゲストは井上陽水!」

吉田拓郎の1997年「オールナイトニッポンDX」に井上陽水はゲスト出演

仲良しエピソードその②「共通の趣味は将棋にスポーツ!」

将棋が趣味という二人。

最近はスポーツ観戦もハマっているそう!

そんな同世代のふたりが今、ハマっているのは、「“スポーツ”と“将棋”を観る事」だそう。陽水が「前に、拓郎から夜中に電話がかかってきて、『これから飲まないか?』と誘われたんだけど、どうしてもテレビで観たいテニスの試合があって断ったんだよ。ごめんね、失礼な話をして。」と告白すると、拓郎は「いいんだよ。オレも同じだから、友情よりスポーツと将棋優先!」と、あらためて意気投合。

出典:吉田拓郎、井上陽水のクレームに大爆笑。「学校唱歌歌うとき、一本調子って言われたの初め...

コンサートで、吉田拓郎への敬意も語っている井上陽水

「僕が駆け出しの頃、吉田拓郎は既に全国区。フォーク界のプリンスと呼ばれてた」

出典:井上陽水2015年12月05日土曜東京国際フォーラム・ホールA :...

井上陽水がデビューした頃、すでに”フォーク界のプリンス”だった吉田拓郎

(自分がデビューしたフォーク全盛期を振り返り)「あの頃は、ジーパンにTシャツ、髪もヒゲも伸ばして、自然に帰ろう、体制反対とか、すごい時代でした。汚ければ汚いほど世間を捉えてる。」

「私もその先頭にいましたけど、拓郎は早く気付いてオシャレ方向に行きましたね。僕は乗り遅れて。40年間の遅れは取り返しがつかない」と自虐的に話して、大きな笑いを誘った。

出典:井上陽水2015年12月05日土曜東京国際フォーラム・ホールA :...

自分ができなかったことを成し遂げた吉田拓郎を尊敬もしている井上陽水

ちなみに井上陽水が一番気が合う”親友”はタモリ!

井上陽水のタモリ大好きエピソード

「ヨルタモリ」にゲスト出演したこともある井上陽水

NHK「ブラタモリ」(土曜後7・30)のテーマソング「女神」「瞬き」の歌唱の際にも、「タモリさんの番組が大好きで、NHKからオープニングテーマの依頼が来たときは、二つ返事でOKしたんですけど、時間も暇もあったので、エンディングテーマもできますけどって押し売りしました!」とうれしそうに明かすなど・・・(中略)

出典:井上陽水2015年12月05日土曜東京国際フォーラム・ホールA :...

タモリの冠番組だった「笑っていいとも」にも井上陽水は何度もゲストに出演していました。

正直一番馬が合うのはタモリさんのようです。笑

しかし、決して不仲ではなかった吉田拓郎と井上陽水

吉田拓郎の楽曲「リンゴ」を初カヴァーした井上陽水の最新アルバム『UNITED COVER 2』

本人を尊敬していなければ楽曲のカヴァーなんてしませんよね。

日本のフォーク界で人気を二分し続けてきた井上陽水と吉田拓郎の二人。

同じ世界で、付き合いの長い二人だからこそ、いろんなことをはっきり言える仲なのでしょう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング