お笑いコンビ、ブラックマヨネーズのコンビ愛が凄いエピソード4選

コンビ仲がとても良いことで知られているブラックマヨネーズの二人。 コンビ結成から現在までを振り返り、二人の仲良しエピソードをまとめました。

お笑いコンビ、ブラックマヨネーズ

コンビ仲が良いことで有名な二人

とっても仲良しなブラックマヨネーズの二人

互いを「ハゲ」「ブツブツ」と罵り合うやりとりもお馴染みですが、その裏には並々ならぬ絆があったようです。

ブラックマヨネーズ、結成から現在まで

結成時のブラックマヨネーズ

二人には元々、お互い別の相方がいました。
いわばバツイチのコンビだったのです。

・・・それより小杉さん、髪がある!!

吉田は「帰って来たウルトラマン」に登場した怪獣の名前から取った「ツインテール」というコンビで、小杉は「関西キング」というコンビを組んでいました。

NSC13期生の同期だった小杉は、吉田の元相方で現在のブラマヨのブレーン・和田義浩氏と仲が良かった。

当時の和田氏は「ツインテール」を解散した吉田が小杉と組みたがっていることを知っていたため、「関西キング」を解散した小杉に「オレのことは気にせんでええで」と声をかけた。

そうして98年4月に小杉&吉田は電撃合体し、「ブラマヨ」が誕生した。

出典:『【ブラマヨ8】私の大好きな芸人“ブラマヨ”~コンビ結成の話...

小杉の実家はお金持ちだった

吉田さんによると、公園で最初にネタ合わせした直後からコンビ仲を揺るがす事件が発生したそうです。
カローラで小杉さんを自宅に送り届けると、キレイな一軒家に高級車のセルシオが止まっていました。
そこで吉田さんの疑心暗鬼が芽生えました。

吉田 「(小杉が)こんな金持ちなら、いつお笑い辞めるって言い出すか分からん」
吉田 「当時“ナニワ金融道”という漫画を読んでたんですけど、心を鬼にして契約書を作らんとイカンみたいなことが載ってた。それで“一筆取らせてくれへんか”って言うたんです」

小杉 「 スタートを切ったばかりやのに契約書???こいつ、何が言いたいねん」とマジキレ。
小杉 「吉田の人間性も知らんしね。今なら“どんだけマイナス思考やねん”と言えますけど」と激怒。

出典:『【ブラマヨ8】私の大好きな芸人“ブラマヨ”~コンビ結成の話...

そんな全てに細かい吉田の下、ブラマヨは成長

大阪時代は同じマンションの4階と5階に住み、2日に1回は約5時間の打ち合わせ。
打ち合わせで一番長い時はファミレスで晩飯、次の日のモーニングを食べて、お昼のバイキングまでいったことがあるそう。

下積み時代の二人

98年5月になんばグランド花月の「よるよる寄席」で彼らは初舞台を踏みました。
吉田さん曰く、「小杉とのコンビは思った通り。いけると思いましたね。」
最初から抜群の手応えを感じていたそうです。

・・・それより小菅さん、髪がある!!(2回目)

2005年にM-1優勝を果たしたブラックマヨネーズ

3378組の頂点になりました。
しかしその後すぐにはブレイクせず、東京に家を借りるなど、本格的な東京進出は2008年になってからでした。

13:35 ブラックマヨネーズ 漫才 m1【腹筋崩壊】

ブラックマヨネーズ 漫才 m1【腹筋崩壊】

M-1優勝時の動画です。

コンビ愛がわかるエピソード

ブラマヨのコンビ愛がわかるエピソード①

携帯のメモリー番号のお話です。

吉田の携帯のメモリー番号0は小杉。
小杉の携帯のメモリー番号1は吉田。

吉田「オレは彼女がいる時から、お前を0にしていた。なんでお前はオレを0にしてくれないんだ?」
小杉「お前はゼロをチャンピオン化してるけど、オレは真っ先に押せる1が一番だと思ってる。だからお前は1だ。」

出典:【いい話】泣ける!芸人さんの感動するエピソード 【コンビの絆】 - NAVER まとめ

通夜が終わった後、小杉は泣き出してしまった。
後日、小杉がラジオで語ったところによると、
「お前がおばあちゃんっ子なんは良く聞いて知ってたから、そのおばあちゃんが亡くなったお前の気持ちを考えたらなんか泣けてきた。」

出典:芸人にまつわるちょっといい話@お笑い芸人板 - ブラックマヨネーズ

そして吉田さんは日記に「俺はいい相方を持ったものだ」と書いていたそうです。

ブラマヨのコンビ愛がわかるエピソード③

その昔ハリガネのイベントにブラマヨがゲストで出た時のお話です。
コーナーで吉田さんがその日の出演者を困った時お金を貸してくれそうかくれそうじゃないか分けるという時、吉田さんは小杉さんを「貸してくれそう」の方に入れてこう言いました。

「だってこいつ毎朝電話で起こしてくれてるんですけど、それにも10円ずつ電話代かかってるでしょ。こいつはケチと違いますよ。」
ちなみに吉田が異様に寝起き悪いから、以前は最悪電話で起きなかったら直接起こしにいけるように
同じマンションに住んでいた。
で、引越しがしたいという話になり、吉田が今度は少し離れて住もうと言い出したのだが、そこで小杉が真っ先に言ったのが
「えー?お前(自分が起こさなくても)起きれるか?」だった。
なんか親子みたいだと思ったよ。小杉がおかんで吉田が息子。

出典:芸人にまつわるちょっといい話@お笑い芸人板 - ブラックマヨネーズ

ブラマヨのコンビ愛がわかるエピソード④

番組で活字より手書きが良いと言うテーマを扱った時のお話です。

出演者が今言いたい事をボードに書いて見せ合う。
皆が無難なことを書いているなか、ブラマヨ吉田だけは
「小杉へ、いつもありがとう。お前のお陰で今の俺がいる。ほんとうにありがとう」
と小杉への感謝のメッセージを書いていた。

出典:【いい話】泣ける!芸人さんの感動するエピソード 【コンビの絆】 - NAVER まとめ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング