【朝ドラ女優】波瑠の今は昔の辛い経験を経てのものだった!時系列で追ってみた【小・中学校】

現在朝ドラ「あさが来た」のヒロインを熱演中の波瑠さん。そんな彼女は昔辛い経験がありました。それを乗り越えて今があるのです!

波瑠(はる)

波瑠は現在朝ドラ「あさが来た」に出演中

波瑠はこのドラマの中で主人公に抜擢されました。

波瑠がヒロインを演じる朝ドラ「あさが来た」

そんなヒロインで人気急上昇中の波瑠には辛い過去があった?

波瑠は小・中学校時代にイジメを受けていた

彼女は「波瑠オフィシャルブログ」で、次のように綴っている。

 「わたしも小学生から中学生にかけての時間で、経験したことだから。いじめられることの痛さはよく知ってるつもりなんだ。」とし、「学校には行きたくても行けなくなるよ、それは本当だよ。だけど、わたしたちは傷つくために生まれたんじゃないはずなんだよ。」と吐露している。

出典:NHK朝ドラのヒロイン、波瑠さんもいじめ経験~法律がいじめを減らす? -...

波瑠さんは足立区立千寿第八小学校出身

「波瑠ちゃんは中学生のころいじめにあっていたんです。クラスの中で孤立して、いつも保健室で過ごしていたそうです。それでも負けん気の強い彼女は弱みを見せるのがイヤで、絶対に泣かなかった。芸能界に入ったのは、学校を休んだり早退したりする理由になるという意味もあったらしいです」(同級生のひとり)

出典:中学時代にいじめられていた波瑠が絶対に泣かなかった理由(週刊女性PRIME) -...

波瑠さんは足立区立第一中学校出身

小学校~中学校の期間に、いじめを受けていたという
波瑠さんですが、本人は以下のように語っています。

子供の時はすごい痩せていて髪とか金髪みたいでハーフだった
自分の事可愛いとおもってるナルシストだって言われていた。

出典:波瑠の本名は○○!小学校・中学校のいじめを受けていた過去や経歴! | koi-navi

そんな波瑠、辛い学校生活ではあったが中学生で芸能界デビューをしていた

波瑠が中学生のときの写真 昔からすごくかわいくて美人ですね。しかし当時はイジメを受けていたようです

中学生のときに事務所からスカウトされた波瑠

その後、様々な苦労を乗り越えて芸能界での活動を広げていった波瑠

デビュー当時はオーディション「200連敗」やすぐに死んじゃうセリフのない役など…

2006年に女優デビューした波瑠

波瑠が女優デビューした「対岸の彼女」

―タレントになった当時はどれくらい受けていたんですか?

波瑠 毎日受けていました。200連敗くらいしたんじゃないかな。

―えっ! 200連敗? それは心が折れたりしませんでした?

波瑠 しないです。元々、お芝居の経験もなかったから自分に自信なんてなかったですし、落ちて当然だと思っていたので。ただ、中途半端にやって落ちるのは悔いが残るから、昔も今もがむしゃらにベストを尽くすことだけは心がけています。

出典:NHK朝ドラ『あさが来た』で話題のヒロイン・波瑠...

タレントになってから200回くらいオーディションに落ちてしまったのですね。当時はすごく苦労していたようです。

2007年に「南 波瑠」というプロフィールでセブンティーンの専属モデル

波瑠さんが高校生になってからですね。

髪型をロングにしていたときの波瑠

初主演となった映画はわずか10分のショートムービーでした。その後も始まってすぐに電車にはねられて死んでしまうような、セリフのない役も演じていました

出典:NHK朝ドラ『あさが来た』で話題のヒロイン・波瑠...

昔の画像 / ロングヘアーで透明感がある波瑠

スカウトされただけあってすごく美しいですが、この頃はまだあまり名は知られていませんでした。

ついに「non-no」の専属モデルに!知名度が高くなった(現在はGUのCMと朝ドラにも出演中)

1:01 【GU CM2015秋】高良健吾 山本美月 香椎由宇 波留「3姉妹お出かけ」「路上ライブ」2篇

【GU CM2015秋】高良健吾 山本美月 香椎由宇 波留「3姉妹お出かけ」「路上ライブ」2篇

今年2015年のCMです。このCM出演によって波瑠はより知名度を上げていきました。

そして現在2015年、朝ドラのヒロイン熱演中の波瑠

「non-no」のモデルを卒業後、「あさが来た」で主演を熱演中。

「あさが来た」は9日放送分が視聴率24・5%で、10日放送分が24・8%と2日続けて最高視聴率を更新するなど絶好調。

出典:高視聴率の朝ドラ「あさが来た」グッズ商法使えない

朝ドラの視聴率はかなり高いようです!

波瑠さんは辛いイジメを経験して芸能界でも強く前向きに生きていくことが出来るのかもしれません!今後の朝ドラの視聴率や彼女の演技も気になるところですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング