阿部寛『あの人は今!?』で一念発起?パチプロ借金生活から大物人気俳優までの道のり

今や大物俳優に名を連ねる阿部寛ですが、実は『あの人は今!?』に出演してしまうような過酷な時代を経験していたようです。

日本トップモデルだった時代

日本のトップモデルだった阿部寛

出典:pbs.twimg.com

日本のトップモデルだった阿部寛

中央大学に在学中、姉の勧めで「集英社第三回ノンノボーイフレンド大賞」に応募、みごと優勝を果たし、芸能界デビューしました。

メンズノンノ専属モデルとして大ブレークした阿部寛

ファンレターはひと月に4千通という人気ぶりでした。

ギネスブックに認定されたトップモデル阿部寛

「メンズノンノ」の創刊号から43号まで表紙を務め「同じ雑誌の表紙を世界で最も連続して飾った人物」として、ギネスブックにも認定されました。

俳優業に転身するが・・・

陥ってしまった借金地獄

20代という若さで、数億円の借金を背負う阿部寛

1980年代トップモデルだった阿部寛は、知人の紹介でマンション投資に手を出してしまいます。ところがすぐにバブル崩壊。20代の若さで数億の借金を背負ってしまいました。

さらにモデルとしても低迷する阿部寛

折悪くモデル業がうまくいかなくなった阿部寛は、俳優に転身します。

うまくいかない俳優業

映画『はいからさんが通る』で俳優デビューした阿部寛

1987年この映画でファンだった南野陽子と共演を果たしました。

俳優業がうまくいかずアイドルにもなる阿部寛
ABE

俳優業がうまくいかずアイドルにもなる阿部寛

なぜかアイドルとして『ABE』というアルバムも出していました。

使いどころのない阿部寛

「モデル出身」が売れずに苦労する阿部寛

出典:pbs.twimg.com

「モデル出身」が売れずに苦労する阿部寛

あの頃は今と違って、モデルから俳優になる例はあまりなかったようです。そこに、雑誌で名前ばかり売れたオレが現れた。芸能界にとってはハヤリものですよね。(中略)でも、役柄といえば、典型的な二枚目ばかりで、役の幅がまったく広がっていかなくて、悩みました

出典:NEWSポストセブン|阿部寛 3年間のパチプロ生活を経て『あの人は今』で再起│

パチンコ生活に突入

パチンコ依存症になってしまった阿部寛

月に15万という勝率の高さでしたが、一日で25万円を失うこともあったそうです。借金返済は夢のまた夢。

人生の転機

『あの人は今!?』に出演

阿部寛『あの人は今!?』にゲスト出演

数年前までは芸能界で仕事をしていたけれど、今は全然出なくなった人の現状を知る番組でした。

尊敬する高倉健さんが出演するドラマに自ら“名前の付かない役でもいいから出してほしい”と願い出て、演技の勉強をしたこともあったそうです

出典:NEWSポストセブン|阿部寛 3年間のパチプロ生活を経て『あの人は今』で再起│

これを機に一皮剥けたようです。

そして、人気俳優の座へ

バイセクチュアルの役を演じた阿部寛

1993年、つかこうへいの『熱海殺人事件』という舞台で演じました。

人気ドラマ『TRICK』に出演する阿部寛

面白い役どころを演じました。

2006年『結婚できない男』主演を務めた阿部寛

ルックスはいいのに冴えない主人公を演じて、お茶の間の人気者になりました。

プライドを捨てて掴んだ幸せ

現在『下町ロケット』で主演を務める阿部寛

プライドを捨て、壮絶な過去を乗り越えたからこそ今がある。このような過去があったから、今阿部寛は輝いています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング