社会性メッセージの強いパンクバンド・ペニーワイズとは

アメリカ合衆国で結成されたパンクバンド・ペニーワイズについてまとめてみました

ペニーワイズとは

ハードコア・パンクアーティストから影響を受けたペニーワイズ

アメリカ合衆国で結成され、エピタフ・レコードに所属。社会への批判などメッセージ性の強い楽曲とブラック・フラッグやマイナー・スレットなどのハードコア・パンクバンドから影響を受けた音楽性が特徴の四人組バンド。

ペニーワイズというバンド名の由来は小説から

『スタンドバイ・ミー』の作者として知られるスティーブン・キングの小説『it』に出てくる殺人ピエロからとっている。

重く、野太いサウンドとメッセージ性のある歌詞がファンに定評のあるペニーワイズ

日本のロックバンドよりもへヴィな音楽を嗜みたいという方におススメかもしれない。

りったーくろいつ@ritterkreuz032

久しぶりにゾリ・テグラス期のペニーワイズの音源(と言ってもアルバム一枚しかない)聴いてるんですが、やっぱり最高だし、下手するとジム・リンドバーグより好きな可能性ある

ペニーワイズのメンバー

【ペニーワイズのボーカル】ジム・リンドバーグ

2009年8月21日メンバーから脱退を表明をするも後任のゾリ・テグラスが怪我の治療により長期休暇に入ったことで復帰。

【ペニーワイズのギター】フレッチャー・ドラッグ

お相撲さんは思わせるかのような巨漢、またタトゥーを愛用しており亡くなったメンバーのタトゥーも掘っている。

【ペニーワイズのドラム】バイロン・マクマキン

正確で力強い強いショットでバンドの力強いノリを作り上げている。

【ペニーワイズのベース担当】ランディ・ブラッドベリー

1996年ジェイソン・サークスが脱退した後加入

【ペニーワイズのボーカル】ゾリ・テグラス

ジム・リンドバーグが脱退した後、後任として加入。
2012年に怪我の治療のため長期離脱

ペニーワイズの元メンバー

【ペニーワイズの元ベース】ジェイソン・サースク

1996年脱退後、酒に酔い自殺してしまう。彼が亡くなった翌年の1997年にリリースしたアルバム『Full Circle』の最後の曲として収録されている「Bro Hymn Tribute」という曲は亡くなった彼のために作られた曲であり、ライブの最後の定番曲となっている。

実はサマソニにも出演予定のあったペニーワイズ

ペニーワイズ・サマーソニック出演キャンセルの理由はゾリの怪我のため

2012年8月18日・19日に出演予定であったサマーソニックを前日の17日にキャンセルした。理由はゾリのヘルニアが再発したためであった。

『おれたちは世界中のファンの前でプレイするのが大好きなんだ。今回の結果にはメンバー全員が衝撃を受けたけど Zoliの健康が一番大切だからね。Zoliが一日でも早く戻れるように優秀なドクターを揃えているよ。サポートしてくれているファンの皆には心からお詫びします。できるだけ早く日本に戻ってきます。ビール冷やして待っていてくれよ!』

出典:ペニーワイズ、サマーソニックへの出演をキャンセル (2012/08/17)| 洋楽...

sound_boy_head@sound_boy_head

今年のサマソニやフジロックが残念な件( *`ω´) デフトーンズやスリップノット、ペニーワイズにレスザンジェイク、更にはビースティにファットボーイスリム、そしてグリーンデイにマッドカプセルがきていた時代が懐かしい( ; _ ; )/~あんなにも熱い夏はもうこないのかな?続く

ペニーワイズの名曲

Stand by me 【ペニーワイズの名曲】

3:07 Pennywise - Stand by me

Pennywise - Stand by me

言わずと知れたベン・E・キングの名曲のカバー。オリジナル曲は日本でも数多くのCMに使われており、その名曲を彼らPennywise流にかっこよくアレンジされている。

Bro Hymn 【ペニーワイズの名曲】

4:53 Pennywise - Bro Hymn Tribute (Live @ Area 4)

Pennywise - Bro Hymn Tribute (Live @ Area 4)

上述の亡くなったジェイソン・サークルのために作られた曲。
観客と一体感のある素晴らしいライブ映像ですね。

Straight Ahead 【ペニーワイズの名曲】

2:46 Pennywise - Straight Ahead

Pennywise - Straight Ahead

収録されているアルバムに入っている曲はどれもジャケッ
トの通りスピーディのある曲が多くドライブ中に聴くことを推奨しません

Peaceful Day 【ペニーワイズの名曲】

2:53 Pennywise - Peaceful Day Lyrics

Pennywise - Peaceful Day Lyrics

1995年に発表された『About time』に収録された三曲目の曲。三曲目まで疾走感のある曲が続きとても飽きさせない工夫が凝らしてある。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング