【高橋由伸、監督就任】松井、桑田、江川になくて「高橋由伸」だけにある要素とは?【現役引退】

戦力ダウンや野球賭博問題で揺れる巨人軍。2015年シーズンはV4を達成できず、原監督も12年の監督を退任しました。天下の巨人軍とだけあって次期監督のポストが注目される中、10月23日ついに高橋由伸選手が新監督として決定しました。巨人新監督の起用に関し、その経緯や理由をまとめました。

高橋由伸 現役引退&巨人軍監督就任

巨人高橋由伸外野手兼任コーチ(40)が巨人軍監督に就任することが23日決まりました。

高橋由伸選手は同時に今季限りでの現役引退も発表。

高橋由伸のコメント

「本日、渡辺最高顧問、白石オーナーに今季限りで現役を引退し、来季から監督をやらせていただくことをご報告しました。巨人軍の歴代監督は偉大な先輩方が務めてきました。そこに少しでも近づけるよう、覚悟を持ってまい進します。巨人軍入団から18年間、選手・高橋由伸を応援してくださったファンの皆様には心から感謝いたします」

出典:高橋由伸が引退し巨人監督に就任「覚悟を持って」

戦力ダウン・賭博問題…揺れる巨人軍の新監督が決まるまでの経緯

他にも候補として挙がったのが、原監督の右腕としてヘッドコーチを務めてきた川相昌弘氏

巨人軍の一世代を支えアメリカでの経験もある松井秀喜も候補に挙がっていました。

高橋由伸選手も監督就任ではなく、現役続行を希望していました!

高橋由伸選手の今季の成績

通算打率は.291
代打に限定すれば47打数15安打の打率.395。顔で勝ち取った8四死球も加われば出塁率は.489

高橋由伸選手は申し分ない数字を叩き出していました。

現実問題として今の巨人に高橋由を超える代打の切り札は存在しない

出典:高橋由伸の監督就任で巨人が失った代打の切り札。優勝のためには1点差試合での貯金量産がカギ

今季も代打の打率3割9分5厘をマークするなどバットはさびず、逆に研ぎ澄まされていた

出典:高橋由伸が巨人監督就任を「覚悟を持って」受諾

マスコミからも高評価を受けていました!

高橋由伸も監督要請を当初受けた時は現役続行を強く希望

「来季へ向けて気持ちを切り替えていたし、まだまだ(現役で)できるという思いもあり、その辺で戸惑いはある」

出典:巨人・後任監督候補、高橋由へ一本化し初交渉「戸惑いもある」

それでも高橋由伸が新監督を迫られる理由

それは球団側が高橋由伸の人格をとにかく評価していたからです。

巨人軍が設ける新監督の基準は「巨人軍の良き伝統を引き継いでいける人材」でした。

巨人軍の伝統とは「勝ち続ける」こと-究極の理想はV9時代です。

勝つためには「個よりも組織全体を優先」することが巨人軍の哲学なのです。

個よりもチームのために尽くせる存在だった

高橋由伸は誰よりも「チームのために尽くせる存在」でした。

高橋由伸は、怪我を覚悟でチームのアウト一つのために飛びつきました。

守備機会に怪我をして05・06シーズンは100試合も出場出来ませんでした。

高橋由伸は出場機会に恵まれなくても移籍せず、巨人軍に居とどまりました。

実力は若手よりも圧倒的に優っていた高橋由伸選手でしたが、チームの若手育成の方針を影で支えていたのです。

ヒーローインタビューの中でも、何度も自分の成績よりチームが勝つためのプレーと語ってきました。

松井秀喜、江川卓、桑田真澄にはなくて高橋由伸にだけあるもの

それは「巨人愛」です。

「組織のためにどこまでも犠牲にできる」。巨人の哲学をひたむきに実践してきた男、それが高橋由伸なのです

元同僚の上原からは直接電話があり、同期の井端は高橋由伸の引退を受け、自身も引退を決意。
ミスター・ジャイアンツの長嶋茂雄にも「由伸くんしかいない」と言わしめるほどの人材。
選手としてまだ見たかったというファンも多いはずだが、高橋由伸が率いる新巨人から来季も目が離せません。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング