【1位はズバリあの大物女優】cm好感度ランキング2014女性タレント編、2015年のトップは誰?

1位はソフトバンクcmでお馴染みのあの女優…2014年の女性タレントcm好感度ランキングをまとめました。2015年のランキングも分析してみました。

【2014年版】女性タレントのCM好感度ランキングを発表

第10位 有村架純

第9位 ローラ

CM好感度ランキング9位 ローラ

主なcmはサントリースピリッツのジム・ビーム。

第8位 新垣結衣

第7位 米倉涼子

CM好感度ランキング7位 米倉涼子

全国都道府県及び全指定都市の年末ジャンボ宝くじが主なcm。

第6位 石原さとみ

CM好感度ランキング6位 石原さとみ

サントリースピリッツ/鏡月に主に起用されています。

第5位 杉咲花

第4位 柳原可奈子

第3位 広瀬すず

第2位 樋口可南子

第1位 上戸彩

女性タレント部門でいうとストーリー性があるソフトバンクのcmに起用された人々がトップを固めていますね。

2015年の好感度ランキングはどうなる?

1位は、2015年1月から放送を開始した「三太郎」シリーズのKDDI/auが輝き、2014年にV8を達成したソフトバンクの牙城を切り崩しました。

人気となった理由はなんといっても桃太郎(松田翔太)、浦島太郎(桐谷健太)、金太郎(濱田岳)が演じる、コミカルな三太郎です。

加えて、桃太郎と結婚したかぐや姫(有村架純)、かぐや姫の姉で浦島太郎がご執心の乙姫(菜々緒)などの登場が、ストーリーの楽しさをプラスしています。

出典:2015上半期「CM好感度ランキング」1位はauの“三太郎”...

2014年にKDDI/auの三太郎こと桃太郎ストーリーで好感度トップ3を独占した男性3人のように、同じauのCMに起用中の有村架純が首位に上がってくるんでしょうか。それともソフトバンクに起用されている上戸彩がこのまま守り続けるかか、広瀬すずが新たなクイーンになるのでしょうか。

ストーリー性があるcmに起用されている女性女性タレントが再び首位?それとも別の人? 2015年のCM好感度ランキング女性部門は誰がトップをとるのでしょうか。楽しみです!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング