ビール売りの少女【おのののか】の巧みな話術!【セールスマン必見】

グラビアモデルの【おのののか】さん。可愛すぎるビール売りの少女として有名だった彼女ですが【おのののか】の凄さは可愛さではなく話術にありました。

おのののか

元レースクイーンおのののか

もともとレースクイーンをしていたおのののかさん。
東京ドームでビール売りのアルバイトをしていた際に人気となりテレビに出て巧みな話術でブレイクしました。

東京ドームのビール売りだったおのののか

“東京ドームのNo.1ビール売り子”として昨年グラビアデビューした、おのののか(22)の人気がうなぎのぼりだ。B83・W59・H85の美ボディでグラビア界を席巻。その愛らしい笑顔で現在は、テレビのバラエティ番組にも出演するなど、その活躍はすでに多岐にわたりつつある。

出典:ビール売り子No.1からグラビアでブレイク!Eカップ美バスト「おのののか」に迫る...

東京ドーム記録を打ち立てたことで話題となったおのののか

東京ドームから表彰されたおのののか

400杯ビールを売ったのは東京ドーム最高記録らしく、おのののかさんはこれで表彰され、新聞各紙で掲載されました。

― 芸能界に入るべくして入ったという感じですね。売り子では一日に400杯売って、東京ドームの記録になっているみたいですね。お客さんにもファンが多かったんじゃないですか?

おの:どうですかね?(笑)でもお客さんから「可愛いね」って褒めていただくことが多くて、それで事務所に写真を送ってみようと思ったのはありますね。

出典:ビール売り子No.1からグラビアでブレイク!Eカップ美バスト「おのののか」に迫る...

おのののかの売り子時代のバイト代は??

1日実働3時間で約400杯、1杯800円ですから、ざっと32万円の売り上げ。これが私の売り子時代の最高販売記録です。お給料ですか? 週3回の出勤で、7、8月は30万円ほどになりました。

出典:工夫と努力で1日400杯 おのののか「ビール売り」の極意語る(日刊ゲンダイ) -...

結果月に30万円ほどの稼ぎだったおのののか

ビールの売り子から人気グラビアアイドルになったおのののか

【おのののか】デビューのきっかけとなったビール売りの技術とは?

私は小学3年から高校時代までバスケットボールの選手でしたから、普通の女子より体力では負けません。それと、売るためのコツがあるんです。販売のお仕事ですから、笑顔が一番大事ですが、ニコニコして駆け回ってるだけじゃダメ。

出典:工夫と努力で1日400杯 おのののか「ビール売り」の極意語る(日刊ゲンダイ) -...

16キロある荷物を抱えての球場の上下運動でほとんどの売り子は苦しそうだけど長年のバスケで鍛えた足腰で圧倒したおのののか

帽子の横に目立つ髪飾りを着けたり、汗拭きタオルも球団カラーに。もちろん、私もお客さんの顔や特徴を覚えて積極的にアプローチしましたよ。

出典:工夫と努力で1日400杯 おのののか「ビール売り」の極意語る(日刊ゲンダイ) -...

常連のジャイアンツファンの顔や名前、特徴を覚えて仲良くなる!

おのののかの巧みな話術

例えば、最初に「〇〇さん。お疲れさま。今日も私からだけ買って下さいね」って冗談を入れて挨拶したり、その方が好きな選手の話題を振ったり……。

出典:GOSSIP速報

お疲れさま。今日も私からだけ買って下さいね♡

おのののかの口説き文句だそうです。

ボケとツッコミではないですが、漫才みたいにお客さんとテンポ良く言葉のキャッチボールができると、愛嬌があるね、って買ってもらえます。

出典:工夫と努力で1日400杯 おのののか「ビール売り」の極意語る(日刊ゲンダイ) -...

観客席の上段から階段を下りてくる際、「ビール、ちょうだい!」って合図されるお客さまだけじゃなく、通路から見える範囲の、ビールを飲んでらっしゃる方のコップの中の量も見てました。

出典:工夫と努力で1日400杯 おのののか「ビール売り」の極意語る(日刊ゲンダイ) -...

常に客のコップを見ていたおのののか

ビールをついでる時も気を抜いてはいません。

「大勢のお客さんですね」「きょうはお天気でよかったですね」って球場を見回すフリをしながら、実は次のお客さんを探すんです。

出典:工夫と努力で1日400杯 おのののか「ビール売り」の極意語る(日刊ゲンダイ) -...

ビールを継ぎながらも次のお客さんを探していたというおのののか

お客のニーズを考えたプロのおのののかでした。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング