松任谷由実が洋画主題歌を初担当!再び「空」に関する歌に【星の王子さま】

「風立ちぬ」などの映画で主題歌を担当してきたユーミンが、洋画の主題歌を初めて担当します。「ひこうき雲」に続き、また「空」に関する歌になっているようです!

松任谷由実が映画『リトルプリンス 星の王子さまと私』の主題歌を担当!

これまでスタジオジブリ作品『魔女の宅急便』『風立ちぬ』で、主題歌を担当してきた松任谷由実ですが、今回は初めて洋画アニメの主題歌を担当することになりました!

松任谷由実が初めて洋画主題歌を担当する「リトルプリンス 星の王子さまと私」

スタジオジブリの人気作品「風立ちぬ」では荒井由実時代の「ひこうき雲」という楽曲が主題歌に採用された

「魔女の宅急便」の主題歌「やさしさに包まれたなら」も松任谷由実による

空を飛ぶテーマの映画のときにはご用命いただけるのかなと思っています(笑)

出典:松任谷由実、初の洋画主題歌を書き下ろし!「初恋のような気持ちを込めたかった」...

本人も意識しているようですね

映画『リトルプリンス 星の王子さまと私』

松任谷由実が今回主題歌を担当するのは「リトルプリンス 星の王子さまと私」という映画。

1:54 映画『リトルプリンス 星の王子さまと私』主題歌付き予告編

映画『リトルプリンス 星の王子さまと私』主題歌付き予告編

サン・テグジュペリ作の名作児童文学「星の王子さま」

この映画も「星の王子さま」の原作を下敷きにしています

勉強ばかりしていた9歳の女の子が物語を通じて元飛行士のおじいさんと深い心の交流をするというストーリーだそうです。

鈴木梨央演じる主人公。役名はなんと「女の子」

飛行士のおじいさんは津川雅彦が声優を務める

ほかに、キツネやヘビなど、原作に登場するキャラクターがそのまま映画でも登場。

伊勢谷友介、竹野内豊、滝川クリステルなどその他声優陣も豪華な話題作!

主題歌「気づかず過ぎた初恋」

松任谷由実が主題歌を担当した映画版の「星の王子さま」

出典:i.gzn.jp

松任谷由実が主題歌を担当した映画版の「星の王子さま」

映画の中で『星の王子さま』を探す旅に出る少女や飛行士の姿にも重なるエピソードを語った松任谷は、「これまでの音楽活動でも、原作にある“大切なものは目に見えない”という言葉に近い“儚いけれど強いもの”“見えないけれど確実にある絆”というテーマを持ってやってきた気がします」と『星の王子さま』から受けたインスピレーションが数々の名曲の下地となっていたことを明かした。

出典:松任谷由実、初の洋画主題歌を書き下ろし!「初恋のような気持ちを込めたかった」...

松任谷由実自身、原作者であるサン・テグジュペリの故郷であるフランス・リヨンを訪れ、半年間の構想期間の後に作曲したそうです。

原作のファンでもあったそうで、かなりの思い入れがあったんですね。

松任谷由実が手がけた主題歌タイトルは「気づかず過ぎた初恋」

「星の王子さま」に初めて惹かれた13歳の時の気持ちを大人になってから取り戻せるような歌に。

「最後の方はぽろぽろ涙がこぼれて、この気持ちをそのまま歌にできたらいいな、と思いました。作画のエネルギーが濃い密度で作られていて、同じクリエイターとしてこれに負けない主題歌にしたいと思いました」

出典:松任谷由実、初の洋画主題歌を書き下ろし!「初恋のような気持ちを込めたかった」...

映画『リトルプリンス 星の王子さまと私』日本では2015年11月公開予定!

「空」をテーマにした映画主題歌第3弾を手がける松任谷由実

映画のヒットを祈ります!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング