アンジェリーナ・ジョリーが痩せすぎてる!ガリガリになった原因はブラピ!?

女優やUNHCR特使として活躍の幅を広げているアンジェリーナ・ジョリーさん。さすがに痩せすぎとのことで騒がれています。その原因は夫のブラッド・ピット!?などと言われていますが、実際はどうなのでしょうか?

世界で最も美しい女性アンジェリーナ・ジョリー

美しすぎるアンジェリーナ・ジョリー

アメリカで女優、映画プロデューサー、ファッションモデルとして活躍しています!

2009年にはある雑誌が選出した「世界で最も美しい女性」に選ばれたことがあります。

多くの名作に出演しているアンジェリーナ・ジョリー

マレフィセント、Mr.&Mrs. スミス、ソルト、トゥームレイダーなど、数々の作品に出演しています!

アンジェリーナ・ジョリーは痩せすぎ・・・?

まさに骨と皮だけのアンジェリーナ・ジョリー

出典:pbs.twimg.com

まさに骨と皮だけのアンジェリーナ・ジョリー

顔と体のバランスが悪く見えるほど、ガリガリですね・・・

映画「マレフィセント」で主役を演じるアンジェリーナ・ジョリー

痩せこけた顔が妙に魔女役にマッチしています。

以前のアンジェリーナ・ジョリー

トゥームレイダーに出演したときのアンジェリーナ・ジョリー

体全体に筋肉がついていて、がっちりした体型です。健康的で理想的な体です。

映画のキャスティングが決定した途端、
アンジェリーナが取り組み始めたのがストイックなダイエットとトレーニングです。
なにしろ、撮影までの間に完璧なボディになるという監督との約束で始めたそうですよ。

アンジェリーナジョリーはタバコを止め、アルコールも止め、コーヒーも一切飲まないという徹底ぶり。

特にタバコとコーヒーは現在も止めたままで、アルコールはごくたまにワインをたしなむことがある程度みたいです。
それと同時にアンジェリーナが一切摂取しないのが、砂糖。

出典:『映画「マレフィセント」で激ヤセ、アンジェリーナ・ジョリーのダイエット』

この時は、相当ストイックな食事制限とトレーニングをして、この健康的で理想的な体を作り上げたそうです。

10代の頃のアンジェリーナ・ジョリー

幼い頃から痩せ型だったそうです。痩せすぎで同級背からいじめられるほどだったそうです。

少女時代に歯列矯正をし、ビン底のようなメガネをかけて、ガリガリにやせていたこと、そしてビバリーヒルズの高校に通っていたにもかかわらず洋服は古着を着ていたことで、同級生にひどいいじめを受けていたというアンジーこと、アンジェリーナ・ジョリー。

出典:【今週のクローズアップ】『マイティ・ハート/愛と絆』アンジェリーナ・ジョリー

原因は・・・?

手術後のアンジェリーナ・ジョリー

出典:pbs.twimg.com

手術後のアンジェリーナ・ジョリー

乳がん予防のために乳房を摘出するという手術を行いました。ガリガリですね・・・やはり手術中は十分に栄養が取れなかったのでしょうか・・・

ネットでは、心配する声が続々と・・!

Reiya@born8450

アンジー来日してて嬉しいけど、 痩せすぎ。 会見の時なんか骨と皮みたいなもんだった。 http://t.co/uOQus38GS8

光を追いかけてきた仲我木かえで@shiako666

アンジーって175センチで45キロなの!?!?痩せすぎ!!!!!もっと食べて!!!!!!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング