【コウノドリ】綾野剛、10月からのドラマで初単独主演!【実写ドラマ/原作/あらすじ/共演者】

綾野剛さんが10月からのTBS系ドラマ「コウノドリ」で単独初主演を果たすそうです!

綾野剛さんが初のドラマ単独主演!

綾野剛さん「コウノドリ」主演へ

TBS系ドラマ「コウノドリ」が10月からスタート!
人気漫画の実写ドラマ化です。

なんと連ドラ単独初主演の綾野剛さん!

意外なことに、今回が綾野剛さんの連ドラ初単独主演なんだそうです!

産科医・助産師・救命救急といった医療チーム全般もそうですが、そこに関わるご家族の皆さんや生まれてくる赤ちゃんも一緒に描かれます。そういった人々との関わりの中から、生と死をきちんと受け止め、未来を紡いでいくことができる作品にしたいです」と語った綾野剛さん

出典:産科医の奮闘描く「コウノドリ」TVドラマ化!主演は綾野剛

「コウノドリ」とは?

モーニングで連載中の「コウノドリ」

鈴ノ木ユウさんによる、2012年8月から『モーニング』(講談社)で連載中の漫画。

累計100万部を超えるヒット作で、現在既刊9巻です。

産婦人科を舞台にした漫画「コウノドリ」

男性誌には珍しい、産婦人科が舞台の漫画です。

「コウノドリ」のあらすじ

「コウノドリ」あらすじ

産婦人科医と天才ピアニストという2つの顔を持つ男・鴻鳥サクラを主人公に、産科医療の現場に起こる悲喜こもごもを描いた漫画です。

出産は病気ではない。だから通常の出産に保険はきかない。産科医療は怪我や病気を治す訳ではない。なので通常の出産に産科医は必要ない。だが、何かが起こりうるから産科医は必要なのだ——。

年間約100万人の新しい命が誕生する現場の人間ドラマ、開幕!

出典:コウノドリ / 鈴ノ木ユウ

妊婦とその家族を中心にストーリーが展開していく「コウノドリ」

医師であり、ジャズピアニストでもある、鴻鳥サクラが主人公の産科医療漫画。
医療機関名は「聖ペルソナ総合医療センター」。
妊婦とその家族を中心にストーリーが展開していく。「切迫流産」「人工妊娠中絶」等テーマごとに2話から4話で描かれることが多い。

出典:コウノドリ - Wikipedia

モデルは作者の妻の担当医!

作者が妻の出産に立会って感動し、これを伝える使命を感じ、漫画化を企図したんだとか。
また、担当医がたまたまジャズピアニストであったため、その人物が主人公のモデルとなっているそうです。

「コウノドリ」の役とキャスト

鴻鳥 サクラ/綾野剛

産婦人科医で、主人公。ジャズピアニストの"ベイビー"でもある。

綾野剛さんのこれまでの出演作品

『仮面ライダー555』、『GANTZ』、『Mother』、『最高の離婚』、『空飛ぶ広報室』、『S -最後の警官-』など。
『すべてがFになる』では、連続ドラマ初W主演を務めた。

下屋加江/松岡茉優

産婦人科医。主人公の後輩で若手。ベイビーのファンと自称している。

松岡茉優

ヒラタオフィス所属。

生年月日 1995年2月16日
出身地 東京都
身長 160 cm
血液型 B型

主な出演番組
『おはスタ』、『桐島、部活やめるってよ』、『あまちゃん』など

加瀬宏役/平山祐介

救命救急医

角田真弓役/清野菜名

助産師

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング