相撲力士・阿炎(あび)はスー女に大人気!活躍に期待がかかる新世代力士についてまとめました

わずか2年で十両にまで昇進した阿炎関。「スー女」こと相撲ファンの女性から大人気。将来に期待がかかるこの新世代力士についてまとめました。

現在は西十両10枚目

阿炎 政虎(あび まさとら)

1994年5月4日生まれ
埼玉県越谷市出身
錣山(しころやま)部屋所属

十両に昇進した阿炎

わずか2年足らずで十両に昇進しました。
これからの活躍に期待がかかっています。

四股名の由来は?

本名は堀切洸助である阿炎

デビュー当初は本名を使用していましたが、十両に上がってから「阿炎」という四股名を使っています。

「阿炎」は錣山親方のアダ名から?

錣山親方は幼少の頃、「A Baby」の略で「アビ」と呼ばれていたそうです。

阿炎と錣山親方

親方からの大きな期待を背負って、阿炎は土俵に立ちます。

師匠から「突っ張って両手で引く取り口が一番似ている。こいつしかいない」と満を持して“自身の名”を贈られた。「阿修羅のように強く、炎のように燃えて戦え」との思いが込められている。

出典:【新風力士】女性ファン注目!阿炎 師匠・寺尾ばり「突っ張り」武器 —...

阿炎の将来について語る錣山親方

指導者としての目標を掲げています。

師匠の錣山親方(元関脇寺尾)は「結びの一番で白鵬と戦える力士に育てていきたい」

出典:阿炎20歳 昇進祝賀会に300人

是非、そんな力士に育ってもらいたいです。

7:27 阿炎(あび)十両昇進祝賀会

阿炎(あび)十両昇進祝賀会

こちらは十両昇進祝賀会の動画です。

迫力ある取り組み

取り組み中の阿炎

相撲センスを高く評価されている阿炎関。
人気が急上昇しています。

0:41 【新十両初白星】 阿炎(あび) vs 双大竜 2015大相撲三月場所2日目 Abi vs Soutairyu SUMO

【新十両初白星】 阿炎(あび) vs 双大竜 2015大相撲三月場所2日目 Abi vs Soutairyu SUMO

動きが非常に俊敏ですね。

スー女から大人気

相撲好きのことを「好角家」などと言いますが、相撲好きな女性は最近「スー女」と呼ばれています。

上昇している相撲人気

春場所が「満員御礼」になるなど、相撲人気が高まっている背景には、「スー女」と呼ばれる女性たちの支えがあります。

市川紗椰が表紙の「相撲ファン」

相撲の女性人気が上がっており、相撲雑誌の表紙をモデルの市川紗椰さんが務めています。
市川さん自身、大の相撲好きとして知られています。

「スー女」芸能人・山根千佳

国技館に場所の半分は訪れるという根っからのスー女です。

カープ女子に続いてスー女(相撲女子)の存在が話題になっています。

土俵に上がると黄色い声援が飛ぶ阿炎

スー女からの人気は絶大なようです。

ちなみに...スー女の定義とは?

仕事や勉強に一生懸命な時間を大切にしながらも、
こよなく愛する相撲のため多大な情熱や時間をかける女性たち。
日常の中に「自分らしく」相撲を取り入れた素敵なライフスタイルを確立している。

出典:スー女とは相撲女子の意味だった!芸能人にも多数?相撲が熱い!

「相撲ファン」という雑誌が定めた公式(?)の定義です。
結構ハードルが高いですね。

これからの活躍に期待

相撲界を盛り上げてほしい阿炎

女性ファンの多い阿炎関には、是非とも活躍してさらに多くのファンを相撲に引きつけてほしいですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング