【大評判】映画監督・紀里谷和明氏『しくじり先生』で、"ひとりぼっち"にならないための授業

映画監督の紀里谷和明が、2015年8月4日に放送された『しくじり先生 俺みたいになるな!! 2時間スペシャル』に先生として出演しました。

紀里谷和明が『しくじり先生』に登場!

人気番組『しくじり先生』

「人生を盛大にしくじった人から「しくじりの回避法」を学ぼう!」をコンセプトに、「しくじり先生」が自らと同じ失敗を犯す人たちが増えないよう、番組オリジナルの教科書を使いながら授業を行う番組。

2015年8月3日に、『CASSHERN』『GOEMON』などの代表作で知られる映画監督の紀里谷和明が、『しくじり先生 俺みたいになるな!!2時間スペシャル』に登場しました。「夢に向かって挑戦するあなたが、思ったことを言いすぎて『ひとりぼっち』にならないための授業」をテーマに授業を展開しました。その内容が視聴者の間で話題になっているようです。

紀里谷和明

生年月日 1968年4月20日(47歳)
出生地 熊本県球磨郡あさぎり町
職業 映画監督

今回は大好評だった、『しくじり先生』の紀里谷和明の回についてまとめていきます。

初っ端から「デリカシーゼロか!」

紀里谷が教室に登場し、生徒役キャストの面々に「僕のこと知ってますか?」と問いかけると、あき竹城が「宇多田ヒカルの元ご主人!」と即答し、オードリー若林が「デリカシーゼロか!」と返して笑いが起き、紀里谷は「初っ端から言っちゃいましたね、それで僕も気が楽になりました」と笑顔を浮かべた。

出典:紀里谷和明、映画監督としての“しくじり話”を吐露「日本映画界...

「日本映画を超バカにしちゃった」紀里谷和明

紀里谷和明「映画監督として成功してるの異業種の人ばかりじゃん」

紀里谷和明「予算が少ない事を言い訳にして、すぐ『日本じゃ無理〜』とか言いやがるよね」

紀里谷和明「『邦画』とかいうカテゴリーが訳わかんない。なんで世界に通用する映画を作らないの?」

紀里谷は「これらのせいで10年間映画が撮れなくなり、ひとりぼっちで無駄な時間を過ごしてしまいました」と明かしました。

紀里谷和明は、なぜ"ひとりぼっち"になって、しくじったの?

映画界を批判しまくっていた、紀里谷和明

日本映画界に嫌われた大きな原因として「それまで映画を1本も撮ったことがなかった」にもかかわらず、批判を繰り返していたと話し、監督第1作目の『CASSHERN』撮影時には、日本映画界のしきたりを「ガン無視していた」と語った。

出典:紀里谷和明、映画監督としての“しくじり話”を吐露「日本映画界...

紀里谷和明「途中でばんばんクビにしちゃいました」と告白

紀里谷和明「映画なんて尺が長いだけじゃん!」と考えていた

"ポシャーン"しまくる、紀里谷和明の映画人生

日本では評価されず、ハリウッドオファーが来た時は「日本映画とはこれっ“きりや”」と考えた紀里谷和明

しかし、2008年のリーマンショックにより「大不況で映画の話が“ポシャーン”」

そんな紀里谷が「キャシャーンからポシャーンでジャパーンにリターン!」と生徒たちと復唱し、自虐的にVサインすると、教室は笑いに包まれた。

出典:紀里谷和明、映画監督としての“しくじり話”を吐露「日本映画界...

第2作『GOEMON』で自らが出演し、またしても批判を浴びる紀里谷和明

そこで「とにかく気づいたんです。映画は皆に支えられながら作ってるものじゃないですか。周囲の協力があるから自分の仕事は成立する。どんなにイキがっても一人じゃ作れません」と述べた。

出典:紀里谷和明、映画監督としての“しくじり話”を吐露「日本映画界...

「周りの声に耳を傾けていきましょう」

モーガン・フリーマン、紀里谷に「Listen!」

この言葉を聴いたときは、ちょうど映画作りを辞めようと考えていたところでした。

紀里谷は「もっと良い映画監督になるにはどうしたらいいですか?」と尋ねると、モーガンは「Listen(聞きなさい)。ただ、聞けばいいんだよ」とだけ返し、そのまま去っていったという。

出典:紀里谷和明、映画監督としての“しくじり話”を吐露「日本映画界...

0:16 映画『ラスト・ナイツ』特報 / 11月全国ロードショー

映画『ラスト・ナイツ』特報 / 11月全国ロードショー

紀里谷の人生を変えた作品

番組の最後には、紀里谷和明先生の教訓として、「周りの声に耳を傾け生きていきましょう」との言葉が紹介され、締められました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング