【面白い!】堺雅人が出演した『情熱大陸』で意外な素顔が明らかに!!【動画リンク】

半沢直樹でお馴染みの堺雅人さんですが、彼はそれ以前にも大活躍しており、2009年には『情熱大陸』にも出演していました!その中で意外な堺雅人さんの素顔がみれましたのでまとめます。

半沢直樹でお馴染みの堺雅人さん

流行語にもなった半沢直樹

もはや堺雅人さんの代表作といっても過言ではないですよね。本当にハマリ役でした!

堺雅人(さかい まさと)

田辺エージェンシー所属。
生年月日:1973年10月14日(41歳)
出生地:兵庫県神戸市
身長:172 cm
血液型:O型

そんな彼が2009年に『情熱大陸』に出演していた!

堺雅人さんが情熱大陸に!

2009年3月22日に毎日放送にてオンエアされました。『半沢直樹』より前に「情熱大陸」に出ていたことに意外でした!

2008年秋から4か月間に渡って密着取材

番組では、堺雅人の「役者のルーツ」について迫っています!!!

当時すでに数々の賞を受賞!

『篤姫』にて

堺雅人は、「第1回東京ドラマアウォード 助演男優賞」「第63回日本放送映画藝術大賞 放送部門 最優秀助演男優賞」を受賞!

『クライマーズ・ハイ』では

「第32回日本アカデミー賞 優秀助演男優賞」を受賞!その他にも2008年度には数多くの受賞をしています。

それでは『情熱大陸』での堺雅人さんについて気になった点!

スタッフ「何故今回、情熱大陸を受けて戴けたんですか?」

堺雅人「ホントは絶対面白くないと思ったんですよ。あまり情熱ないし。だけどあるじゃないかと(スタッフが)おっしゃったでしょ。だから、あーそっかと思って。駄目でも僕のせいじゃないし(笑顔)」

タバコを吸うことを隠さない堺雅人!

普通は隠そうとする芸能人が多い中でも、堺雅人さんは情熱大陸の取材中も吸っていました!

かえるんたるん@kaeruntarun

友達も恋人も出来ずに一人孤独に食堂でカレーライス食べる大学生活を最低限想定してるけど、真田丸の堺雅人が15歳設定って聞いて勇気もらってる https://t.co/n3MNWxRurN

大学生の頃の堺雅人さんですね!「小演劇界のプリンス」と呼ばれていたそうで、取材で下のように語っています。

ナレ「宮崎の演劇青年は、早稲田大学に進学する。だが、演劇部の門を叩くことを躊躇った。」
雅人「入ったら、演劇やりたいなぁ~って思ったんですけど。演劇始めたら多分中退するだろうなぁぁ~っとも思ってて。入学して、GWまでちょっと悩んで、でGW明けた5月6日に此処に入ったんですね。」

ナレ「結局、芝居が放つ威力からは逃れることは出来なかった。教室に通わず、この部室に通った。」
雅人(部室前で、嬉しそうに)「ちょっと、ラビリンスでしょぉ~♪」

出典:情熱大陸・堺雅人 | ぎゃぼっ!

雅人「これ、ボクらの代が作った看板なんですけど。」
取材「あっ!そうなんですか?」
雅人「はい。看板ないねぇ~って話して、作ろうかぁって言って作ったんです。」

ナレ「早稲田大学演劇研究会。古くは森繁久弥や、小沢昭一。80年代には、鴻上尚史などを輩出した演劇集団。」

雅人(現演研の舞台を見て)「ぶっぷふふふ。とてもこぉ~親近感がね、湧きますよね。こういうこともやってたんだなぁ、ボクは、っていぅ。(笑)」

ナレ「案の定、大学は3年で中退したが、演劇研究会には、6年間在籍した。」

出典:情熱大陸・堺雅人 | ぎゃぼっ!

結局、有言実行で大学は中退してしまったみたいです!!!笑

堺雅人さんは、それほど演劇の世界にのめりこんでいたんだと思います!
中退しても、演劇研究会には通っているあたりが本当に凄いですね笑

堺雅人さんの本を選ぶポイント!

ナレーション「選ぶポイントみたいなのって?」
堺雅人「なんか飲みながら読んで、分かんねぇよって言えそうな(笑)」

その時に選んでいた本がこれ!笑

『歴代陸軍大将全覧』を見ながらこのセリフを言っているのが本当に面白いですw

一応リンクを貼っておきますので、見たい人はどうぞ。

情熱大陸のホームページに載っているお言葉が深い!

堺雅人の情熱語録その1

(演劇の何が厳しいですか?)
この質問に対して堺雅人さんは

自分で決められることが非常に少ないですよね。
うまくいくかいかないか、人さまの意見が…
なんて言うのかな…。
オールだけで進める距離じゃないんですよね。
風が吹かないとダメだし、
潮が来ないとダメだし、
それはもう、自分ではどうしようもないし…。
だけど、自分は必死にオールを漕ぎ続けることしかできないわけで…。
非常に、そういう意味では大変な職業なのかなとは思います。

出典:堺雅人(俳優): 情熱大陸

演技についてをこのように例えています。かなり深い

情熱語録その2

(「まじめ」って言われてどうですか?)
堺雅人さんに世間の人が抱いている印象について、質問しています。これに対して...

どっちとも取れますね。
嬉しいとも取れますし…。
つまりそれは、上から何かが降ってくるのを待たないってパターンですよね。
『憑依型』と『自力型』があるとしたら、『自力型』だと思うんですよね。
それは、「よくやってるね」ってことじゃないですか。
それは“ありがとうございます”って…。
ただ、『天才じゃないね』って言われている気もして…。
それは“そうだな”って…。

出典:堺雅人(俳優): 情熱大陸

その2の続き!

世間が言う真面目というのは、自力型のことだと堺雅人さんは捉えていますね。

よくドラマを再放送でみるじゃないですか。
「古臭い芝居してるなぁ」っていう方と
「あれ?今でも通用するぞ」っていう方のお芝居が、
素人目にみても分かる気がするんですよね。
正しい正しくないは別として
それがいったいなんだろうってずっと考えてて…。
本当に最近だと2クールとかしただけで、その嘘がバレちゃう。
俳優にとっては厳しい時代になっているような気がして…。

出典:堺雅人(俳優): 情熱大陸

じゃあ、僕らが、
少なくとも2クール持つお芝居をするためには
どうしたらいいかって言ったら、
その瞬間に嘘をつかないことしか
もうないんじゃないかって気がしていて…。

出典:堺雅人(俳優): 情熱大陸

その2の続き!!

こういう演技に対する意欲が後々の名演技に繋がっているのだと思います。半沢直樹での堺雅人さんの演技はこの言葉を体現していますね

何キロ痩せたかっていう問題じゃなくって、
朝ごはん食べずにフラフラの状態で行って、
朦朧とした頭をチュッパチャップスの糖分で
血糖値を上げて、元に戻すという生活を
一度やってみたときに、
それはやってみて良かったなって気がしたんですよ。
別に「つかんだ!」って言えるようなもんじゃない…。

役で痩せたりとか、
役で肉体を改造したりとかいうのも、
昔は「それでどうだ!」と思ったりとか、
今は、それをバラされるのが恥ずかしいですね。

出典:堺雅人(俳優): 情熱大陸

堺雅人さんの情熱番組では、素の堺雅人さんがよく分かり、また役者としての素顔も分かるという素晴らしいドキュメンタリーでした!ぜひ見てみてほしいです

興味あればぜひどうぞ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング