コネ入社が多すぎる??息子・娘がテレビ局入りした芸能人まとめ!

大手テレビ局に自身の子供が入社した芸能人をまとめました!やはり、メディアで大きな力をもった方が多いようですね。

現在のマスコミ企業はコネ入社が蔓延している??

有名人・著名人とのつながりが深いテレビ局

以前にみのもんたの次男が起こした刑事事件から、たびたびテレビ局のコネ入社疑惑が注目を浴びています。実際の真偽は不明ですが、大手テレビ局に入社したご子息をもつ芸能人をご紹介します。

NHKに子供が入社した芸能人たち

女優・浅野温子

息子・魚住優アナウンサー(写真左上)

どちらかというと父親である魚住勉似。ニュース番組に出演しています。

アナウンサー・久保晴生

娘・久保純子アナウンサー

出典:pbs.twimg.com

娘・久保純子アナウンサー

親・久保晴生元日本テレビアナウンサー。娘は、“クボジュン”の愛称で親しまれたフリーアナウンサー。元々はNHKアナウンサーに勤めていました。

フジテレビに子供が入社した芸能人たち

俳優・竜崎勝

親・竜崎勝

本名は高島史旭。長女の高島彩はフジテレビにアナウンサーとして入社。また、長男の高島郷も俳優の経歴を持ちます。

俳優・高橋英樹

親・高橋英樹

俳優、タレント、司会者とマルチで活躍する高橋英樹。現在では娘とともに番組出演することが多いですね。

娘・高橋真麻

フジテレビを退社し、現在はフリーアナウンサーとして活動中。その明るいキャラクターや特技の歌をよく番組で持ち上げられます。

俳優・陣内孝則

息子・陣内太郎

フジテレビに入社を果たした息子、陣内太郎。実は、相当な問題児であるとの噂も。

陣内孝則の長男。小学校から大学までアイスホッケーを続け、高校時代はインターハイにも出場したということだが、ツイッターでは局での研修や人事のやりとりなども書いてしまい、どんなときも「僕はあの陣内の息子です」というアピールは忘れないそうだ。そんなことなどもあり、上層部には苦々しく思っている人間も多いという。

出典:フジテレビにコネ入社した陣内孝則の息子“陣内太郎”は史上最大...

プロ野球選手・田淵幸一

親・田淵幸一

阪神タイガースの主砲として活躍した名選手。

息子・田淵裕章

出典:pbs.twimg.com

息子・田淵裕章

フジテレビアナウンサー。スポーツニュースやバラエティ番組の司会をこなすこともあります。

テレビ朝日に子供が入社した芸能人たち。

歌手・郷ひろみ

親・郷ひろみ

テレビ朝日に二谷友里恵との次女新子さんが入社。また、長女の薫子さんが日本テレビに入社しています。

女性関係が華やかな郷ひろみ。
ニ谷友里恵との結婚生活中もかなり浮気をしていたようです。
離婚し、ニ谷友里恵が親権を獲得してからは
郷ひろみと薫子さん、次女の新子(わかこ)さんは
会えない日々が続きました。
郷ひろみは、会えないのはニ谷友里恵が妨害しているからだと
訴えます。
しかし、その後薫子さん、新子さんは
「父親に会いたくない」と発言するんです。
女性関係でのいざこざを娘として見てきたのですから、
致し方ないのかもしれません。

出典:ニ谷友里恵と郷ひろみの子供は日テレ社員!?: 20代会社員の徒然日記

日本テレビに子供が入社した芸能人たち。

タレント・みのもんた

親・みのもんた

辛口司会者でおなじみのみのもんた。日本テレビに入社した次男は、以前に刑事事件を起こし話題になりました。また、長男の御法川隼人はTBSに勤務しています。

息子・御法川雄斗

出典:pbs.twimg.com

息子・御法川雄斗

話によると、入社時の筆記試験では名前と住所しか書けなかったとか。

みの家は、長女は自身の専属スタイリスト、長男はTBSに入社し営業から現在は制作でプロデューサーとして働く。また、次男は日テレでスポーツ報道で活躍していたという。TBS、日テレと「政略結婚」を行い、みの帝国の足元を固めたつもりだったのだろうが、その足元から崩されてしまった。

出典:みのもんた次男逮捕で注目されるマスコミ「コネ入社」の実態 - NAVER まとめ

アナウンサー・福留功男

親・福留功男

出典:pbs.twimg.com

親・福留功男

現在はフリーアナウンサー。娘が日本テレビ社員として働いています。

テレビ東京に子供が入社した芸能人。

歌手・森進一

親・森進一

次男である森智寛がテレビ東京に入社。元々はフジテレビを志望していたものの、入社試験に落とされたそうです。

TBSに子供が入社した芸能人。

俳優・渡瀬恒彦

親・渡瀬恒彦

サスペンスなどで活躍する大御所俳優。息子はTBSでディレクターを務めているという渡瀬暁彦。ドラマ「クロコーチ」など話題作にも携わっていました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング