生ける伝説「キング・カズ」こと三浦知良の伝説あれこれ

Jリーグ黎明期から在籍し、日本サッカー界に大きな貢献をした「キング・カズ」こと三浦知良。彼の残した伝説についてまとめてみました。

キング・カズこと三浦知良

生ける伝説・「キング・カズ」

出典:up.gc-img.net

生ける伝説・「キング・カズ」

三浦知良
所属:横浜FC(2006-)
ポジション:FW
生年月日:1967年2月26日
出身地:静岡県
身長・体重:177cm・69kg
血液型:A型
国内における最年長プロサッカー選手であると同時に、
Jリーグ発足当時からプレーを続ける唯一の現役選手として活躍中

出典:プロフィール | 三浦知良オフィシャルサイト

Jリーグを代表するプレーヤーの「キング・カズ」

「キング・カズ」の伝説は15歳の時から始まった

高校を1年生の時に中退し、単身ブラジルへ渡ったカズ

高校生なのにガッツありすぎです。

ブラジルのサッカークラブ「CAジュベントス」入団したカズ

出典:d.hatena.ne.jp

ブラジルのサッカークラブ「CAジュベントス」入団したカズ

1986年(18歳)でプロ契約したカズ

しかも名門・サントスFCに入団しました!

サントスFCでプレイしていた頃のカズ

出典:kimura.ciao.jp

サントスFCでプレイしていた頃のカズ

サンパウロ州内陸地の中堅クラブに入団すると、ブラジル有数のビッグクラブ相手にプロ入り初ゴールを記録。勝利に貢献して、一躍、有名になった。南部の強豪クラブを経て、プロ初契約を結んだ名門へ復帰。今度はレギュラーとして活躍し、プロリーグ発足前夜の母国へ凱旋する……。

 その後の軌跡は、サッカーファンならよくご存知の通り。93年に発足したJリーグの顔となり、日本代表でもエースストライカーとして活躍した。

出典:ブラジル時代のカズを追って ~サッカー王国での7年半を知る人々の回想録~(前編)

日本に帰国してからも活躍を続けるキング・カズ

1993年についた愛称「キング・カズ」

出典:number.ismcdn.jp

1993年についた愛称「キング・カズ」

ワールドカップ予選での日本対北朝鮮戦、カズの活躍により日本は勝利し、スポーツ紙「ガルフ・タイムズ」で“キング・カズ”と一面を飾りました。

試合が終わるやいなや、僕はカメラマンと共にアルアハリ・スタジアムからガルフ・タイムズに車で直行。約30分でオフィスにつくと一気に原稿を書き上げ、最後に“KING KAZU”という大見出しをつけた。このタイトルはまさにぴったりだったと思う。残念ながら日本代表は最後の最後でアメリカ大会行きのチケットをつかみそこねたが、北朝鮮戦での活躍ぶりと、この大会における存在感の大きさを表現するには、“KING KAZU”だけで十分だったからだ。

出典:<三浦知良とD・ジェイムズの往復書簡> ドーハで命名されたKING KAZUの由来。

ここから「キング・カズ」が使われるようになりました。

2000年にはJ1通算100ゴールを記録したキング・カズ

出典:www.sanga-fc.jp

2000年にはJ1通算100ゴールを記録したキング・カズ

Jリーグでは初めての記録でした。

海外からも取材されるキング・カズ

出典:i.ytimg.com

海外からも取材されるキング・カズ

45歳当時の取材映像ですが、それ以降もプレーし続けています

最年長記録を更新し続けるキング・カズ

出典:i.ytimg.com

最年長記録を更新し続けるキング・カズ

最年長ゴールの記録はすべてキング・カズのゴールです。

ファッションでも伝説を残すキング・カズ

「ゴッドファーザー」好きで知られるキング・カズ

出典:www.jiji.com

「ゴッドファーザー」好きで知られるキング・カズ

レストランでも伝説を残すキング・カズ

出典:prtimes.jp

レストランでも伝説を残すキング・カズ

ミラノやブラジルの有名レストランでは、「キング・カズ」の来店に合わせてゴッドファーザーのテーマが流れることもあるらしいです。

サインボールでも伝説を残すキング・カズ

ブラジルへの恩返しとしてサインボールを数百個郵送したとき、ブラジルでは「カズ」というメーカーだと思われてしまったという伝説があります。

日本サッカー界の生ける伝説・「キング・カズ」。生涯現役をうたっているキング・カズですが、これからも最年長記録を積み上げていって欲しいですね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング