キャサリン妃の第二子妊娠から出産までの経過を報告します!

キャサリン妃の第二子妊娠から出産までの経過について調べてきたので紹介します。

キャサリン妃のプロフィール

キャサリン妃

イギリス生まれのキャサリン妃

出典:www.celesy.com

イギリス生まれのキャサリン妃

身長175㎝です

全名 キャサリン・エリザベス Catherine Elizabeth
敬称 Her Royal Highness(殿下)
出生 1982年1月9日(33歳)
イングランド、バークシャー、レディング、王立バークシャー病院
配偶者 ケンブリッジ公爵ウィリアム王子

出典:キャサリン (ケンブリッジ公爵夫人) - Wikipedia

キャサリン妃の第一子はジョージ王子

キャサリン妃とウィリアム王子

キャサリン妃の息子のジョージ王子

出典:i4.mirror.co.uk

キャサリン妃の息子のジョージ王子

英王室は24日夜、ウィリアム王子とキャサリン妃の間に生まれた男児は「ジョージ・アレクサンダー・ルイ」と命名されたと発表した。「プリンス・ジョージ・オブ・ケンブリッジ」の称号が与えられ、ジョージ王子と呼ばれることになる。

出典:ウィリアム王子とキャサリン妃の第一子 名前は「ジョージ」

第一子はジョージ王子を出産しました。続いては第二子の妊娠から出産までの経過について紹介します。

第二子妊娠中、妊娠悪阻に

妊娠中のキャサリン妃

お腹が大きくなったキャサリン妃

出典:img.25ans.jp

お腹が大きくなったキャサリン妃

キャサリン妃の第2子妊娠が公式発表され、英国は喜びに沸いているが、ジョージ王子を妊娠していた時と同様に妊娠悪阻にかかり、自宅で治療を受けていると王室の広報が発表している。

出典:キャサリン妃、第2子ご懐妊!今回も妊娠悪阻で治療中

キャサリン妃は、第二子の妊娠中に妊娠悪阻にかかったそうです。続いては妊娠悪阻について紹介します。

キャサリン妃がかかった妊娠悪阻とは?

妊娠悪阻にかかったキャサリン妃

出典:www.vogue.co.jp

妊娠悪阻にかかったキャサリン妃

妊娠悪阻のイメージ図

出典:googirl.jp

妊娠悪阻のイメージ図

妊娠悪阻は単なるつわりとは区別される妊娠中の症状で、激しい嘔吐に悩まされ、重症になると食事どころか水も受け付けなくなり、点滴による水分補給とチューブによる栄養補給が必要になる。

出典:キャサリン妃、第2子ご懐妊!今回も妊娠悪阻で治療中

妊娠悪阻はかなりきつい病気のようです。続いてはキャサリン妃の出産までの経過を紹介します。

キャサリン妃は第二子シャーロット王女を無事出産

花束を持つキャサリン妃

出典:img.47news.jp

花束を持つキャサリン妃

綺麗なキャサリン妃

今回はキャサリン妃は入院しておらず、ケンジントン宮殿内の自宅で医師から治療を受けているそうだ。

出典:キャサリン妃、第2子ご懐妊!今回も妊娠悪阻で治療中

シャーロット王女を抱きかかえるキャサリン妃

キャサリン妃の娘、シャーロット王女

出典:pds.exblog.jp

キャサリン妃の娘、シャーロット王女

英王室は4日、ウィリアム王子とキャサリン妃夫妻が、2日に生まれた第二子となる女児に「シャーロット・エリザベス・ダイアナ」と名付けたと発表した。

出典:キャサリン妃第二子の名前はシャーロット -...

妊娠悪阻にかかったキャサリン妃ですが、無事にシャーロット王女を出産しました。無事に生まれてよかったです。

現在、大活躍中のキャサリン妃ですが、今後の更なる活躍に期待です!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング