2016年大河ドラマ『真田丸』キャスト発表に期待高まる!【主演:堺雅人、脚本:三谷幸喜】

2016年1月からスタートする、大河ドラマ『真田丸』のキャストがついに発表されました!

2016年大河ドラマ『真田丸』

大河ドラマ『真田丸』

「大坂の陣」で劣勢が明らかな中、追い込まれた大坂城に駆け付け、抜群のリーダーシップを発揮し、胸のすくような活躍をした真田幸村の物語。戦国のスーパースターの幸村の波瀾万丈の生涯を勇気と愛に満ちた物語としてオリジナルで描く。

見どころは「堺雅人×三谷幸喜」

主演「真田幸村」役を演じるのは、堺雅人!

演じられない役がないと言ってよいほど、素晴らしい俳優です。

その演技力は三谷幸喜も認めており、大河主演も三谷幸喜が口説き落としたという噂も・・・

脚本は、三谷幸喜!

コミカルなものからシリアスなものまで、変幻自在にドラマを作り上げる脚本家です。

2004年大河ドラマ『新選組』以来に、タッグを組んだ堺雅人×三谷幸喜

2004年『新選組』も面白かったですが、今回の『真田丸』はそれを超えるのではないでしょうか!

注目の新キャストについて

真田幸村の兄・「真田信幸」役は、大泉洋!

出演者発表会では「非常に人気のある役ですし、長野の皆さんの誇りという男を演じることにかなりの緊張をしています。今までのイメージとはだいぶ違う役なので、誠実に演じられれば」とあいさつした。

真田幸村のライバル・「徳川家康」役は、内野聖陽!

出演者発表会では「変わった奇想天外な徳川家康が見られると思う。三谷さんの本ですから、こういう家康か!ってのが出てくると思う。三谷さんの家康を存分に楽しんで演じたい」と意気込んだ。

真田幸村に仕える忍・「佐助」役は、藤井隆!

今回が、大河ドラマ初出演になります。


出演者発表会では、「忍術を使うということで猛特訓中です。馬より速く走れ!を言われたので、馬より速く走るトレーニングをしています」とあいさつした。

ヒロイン・「きり」役は、長澤まさみ!

真田家重臣・高梨内記の娘で青春時代からクライマックスの大坂の陣まで、信繁の波乱の人生を側室として支え続けるという役どころを演じる。

出演者発表会で起きた珍事件

突然の「西日暮里カベ新聞の三谷と申します」(笑)

出典:www.pakutaso.com

突然の「西日暮里カベ新聞の三谷と申します」(笑)

記者からの質問に応じる場面にて、記者席にこっそり座っていた三谷氏が勢いよく挙手。何も知らされていなかったスタッフやキャストから、驚きの声が上がるなか、「西日暮里カベ新聞の三谷と申します」と挨拶し、笑いを誘うと「大泉さんに質問です。今回、戦国武将を演じるということで非常に意気込んでいると伺いました。1年間フンドシを締め続けるというのは本当でしょうか!?」とユーモアたっぷりの質問を投げかけた。

出典:次期大河ドラマ脚本・三谷幸喜氏、記者席からサプライズ登場で大泉洋にムチャぶり -...

大泉は「時間がないから打ち切って下さい!」と質問を遮りながらも「決してそんなことはありません(笑)」と三谷氏からの質問に回答。「なんだあの人!だったらこっち(壇上)座ればいいじゃないか!会見中もずっと僕を見て“なんかやれ”みたいな顔してきて!」とクレームをつけ、会場は大爆笑に包まれた。

出典:次期大河ドラマ脚本・三谷幸喜氏、記者席からサプライズ登場で大泉洋にムチャぶり -...

スタッフ・キャストたちの雰囲気の良さがうかがえました。

主演を演じる、堺雅人のメッセージ

「これだけのキャストに囲まれ、ワクワクしています」と堺。「逆風に翻弄されながら、“真田丸”の乗組員の方の愛情や強さにひかれ、僕自身のペースを作りながら、翻弄されながらの1年になると思うが、それが楽しみ。皆さんの素晴らしい演技を期待して、楽しみしています」と目を輝かせた。

出典:大河「真田丸」主役・堺らキャストずらり ヒロインは長澤まさみ —...

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング