杞憂な映画監督ティム・バートン、監督作品まとめ

ウォルト・ディズニー・スタジオで働いていた頃から、変人と言われたティム・バートンですが、その才能が認められ、今日の映画製作へとつながっていきます。

ティム・バートンのプロフィール

独特の世界観が人気!ティム・バートン

本名     Timothy William Burton
生年月日   1958年8月25日
出生地    カリフォルニア州バーバンク
国籍     アメリカ合衆国
ジャンル   映画監督 演出家 プロデューサー アニメーター 絵本作家
活動期間   1979年-

出典:ティム・バートン - Wikipedia

短編映画「ヴィンセント」

高校卒業後、ディズニーの奨学金を受け、カリフォルニア芸術大学に入学し、3年間アニメーションの勉強をする。
卒業後、ウォルト・ディズニー・スタジオにアニメーション実習生として雇われる。
1978年、初仕事としてアニメーション映画『指輪物語』の制作に携わる。
1982年、初監督作品「ヴィンセント」(6分の短編映画)を制作。

出典:ティム・バートン - Wikipedia

ティム・バートン監督作品をチェックしてみよう!

1988年・映画「 ビートルジュース 」

メイクで分かりにくいですが、主演はマイケル・キートンです。

1989年・映画「 バットマン」

こちらも、主演:マイケル・キートンです。

cap@shitship

バットマンはティムバートン。ジョーカーはジャックニコルソンだよ。

1990年・映画「 シザーハンズ 」

一番好きな作品!と、答えるファンが多数です。

tie*on@8/8博物ふぇすてぃばる!@tie_on_acce

ティムバートン監督のシザーハンズ観マシタ。バートン作品の、不器用でハートフルな主人公にはしんみり来るものがありマス。さ、明日も頑張りマスカ。

1993年・映画「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」

ジャックは、人気のあるキャラクターです。

1994年・映画「エド・ウッド 」

1996年・映画「マーズ・アタック!」

める@mer4500

すみません。ティムバートンの作品の中でマーズアタックが一番面白いと思ってます。
2005年・映画「チャーリーとチョコレート工場 」

出典:eiga.in.net

2005年・映画「チャーリーとチョコレート工場 」

寺村凌也@StupidBoooy

ジョニーデップとティムバートンのタッグは最強。

2005年・映画「ティム・バートンのコープスブライド 」

牛乳雑巾@gyunyuzoukin

ティムバートン作品はコープスブライドが素敵です

2007年・映画「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」

紗紀乃@sae524hina

スウィーニートッドっていうティムバートンの映画観てたんだけど私結構好きだなって思ったら親にこんなグロいの観ちゃダメっていわれた 確かに結構グロいけど

2010年・映画「アリス・イン・ワンダーランド 」

Lune@Lord_Lune

ティムバートンの創る世界観が大好きすぎて一時期狂ったように観てた うわ アリスも観たい
2012年・映画「ダーク・シャドウ 」

出典:info.curecos.com

2012年・映画「ダーク・シャドウ 」

実写短編映画「 フランケンウィニー」

出典:blogs.c.yimg.jp

実写短編映画「 フランケンウィニー」

1984年製作の実写短編映画です。

2012年・映画「フランケンウィニー 」

こちらは、リメイク版です。

つーじー@kamofer0079

フランケンウィニー観た やっぱりティムバートンは最高やな!

2014年・映画「 ビッグ・アイズ」

次の映画はどんなの?

映画「アリス・イン・ワンダーランド 2」

ファンは、ティム・バートン監督を望んでいるようです。が、監督はまだ未定です。

ティム・バートン監督が企画を進めている、1988年の映画「ビートルジュース」の続編に、前作に続いてウィノナ・ライダーが出演することになっていると、バートンがMTVの取材で明かした。
前作でビートルジュースを演じたマイケル・キートンも、バートンがメガホンを取るなら出演したいと述べている。
撮影、公開の時期は未定。

出典:『ビートルジュース』の続編、ウィノナ・ライダーの続投は決定

「ビートルジュース」も「アリス・イン・ワンダーランド 2」もファンは、見たいです!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング