せつない歌詞が心にしみる!アヴリル・ラヴィーンのおススメ曲まとめ

アヴリル・ラヴィーンさんといえば、世界的に有名なロックシンガーですが、楽曲やビジュアルでの評価が高い彼女の歌は、その歌詞も素晴らしいと評判です。アヴリル・ラヴィーンさんの歌詞が良い名曲を集めてみました。

世界のロップ・プリンセス!アヴリル・ラヴィーン

ポップ・ロック界の歌姫、アヴリル・ラヴィーン!

世界トータルセールス4000万枚、最強無敵のロック・プリンセス、アヴリル・ラヴィーン。カナダ出身

出典:アヴリル・ラヴィーン | Sony Music | ソニーミュージック オフィシャルサイト

ハジけた曲が多い印象のアヴリル・ラヴィーン

出典:blogs.c.yimg.jp

ハジけた曲が多い印象のアヴリル・ラヴィーン

歌詞を知ればもっと好きになる!アヴリル・ラヴィーンの名曲とは!?

ロックな曲調が人気のアヴリル・ラヴィーン

出典:stat.ameba.jp

ロックな曲調が人気のアヴリル・ラヴィーン

4:05 Avril Lavigne Complicated 歌詞&日本語訳付き

Avril Lavigne Complicated 歌詞&日本語訳付き

すごく好きな曲です。歌詞、リズム、曲、メロディ全てが好きです。

この曲のAVRIL氏は人生悟ってますね。

彼氏にもの申すみたいな歌詞がすごくいい。自分の彼氏に周りの目を気にしないで、ありのままでいてという内容なんですが聴いていて癒されますし、喝入れられます。

出典:Amazon.co.jp: アヴリル・ラヴィーン : コンプリケイテッド - 音楽

歌詞に自分の気持ちをぶつけるアヴリル・ラヴィーン

パワフルなだけじゃないアヴリル・ラヴィーンの魅力

4:00 Avril Lavigne - When You're Gone (Official Video)

Avril Lavigne - When You're Gone (Official Video)

どうしてだろう?
景色がかすんで見える!
あ!………涙か(;_;)
俺が今、ふとしたことで、もし嫁と別れることにでもなったら…
きっと、こんな感情になって…
何日も何日も、枕を濡らすんだろうな…。

出典:アヴリル・ラヴィーン/Avril Lavigne - When...

モデルとしても活躍するアヴリル・ラヴィーン

出典:pds.exblog.jp

モデルとしても活躍するアヴリル・ラヴィーン

実は泣ける歌詞も多いアヴリル・ラヴィーンの曲

3:59 Avril Lavigne My Happy Ending 和訳つき

Avril Lavigne My Happy Ending 和訳つき

サビが前半はYou were everything…だったのに、最後はHe was everything…になってるのが切ない。

出典:Avril Lavigne My Happy Ending 和訳つき

せつない歌詞を歌うアヴリル・ラヴィーン

出典:i.ytimg.com

せつない歌詞を歌うアヴリル・ラヴィーン

繊細な歌詞が魅力的なアヴリル・ラヴィーン

新しい自分を表現!?歌詞に表れるアヴリル・ラヴィーンの心境の変化とは?

いつまでも美しいアヴリル・ラヴィーン

出典:yaplog.jp

いつまでも美しいアヴリル・ラヴィーン

バラードの歌詞がせつない4thアルバム

3:49 Avril Lavigne- Everybody Hurts Lyrics

Avril Lavigne- Everybody Hurts Lyrics

特に好きなところは、サビの
「Everybody feels this way, it's ok.. 」
((失恋した)誰もが、こういう気持ちになるんだから、大丈夫だよ)
というところです。。
ここまで聴く側のきもちになってるAvrilは、
本当に人間味ある人だなって思います><。。

出典:アヴリルラヴィーンの歌詞の良さについてよくアヴリルラヴィーンの曲を聞いている女子など...

アヴリル・ラヴィーンの名曲「Wish You Were Here 」

出典:img.barks.jp

アヴリル・ラヴィーンの名曲「Wish You Were Here 」

3:47 Avril Lavigne - Wish You Were Here

Avril Lavigne - Wish You Were Here

「What the Hell」や「Smile」とは違う、エモーショナルで心の内をさらけ出したもう一人のアヴリル・ラヴィーン、「Goodbye Lullabyは、何か馴染んでいて、心地よいものからサヨナラを言うことを表しているの。そしてそこから歩みだして前に進んで新しい扉を開くことを意味しているの。」と話すように、「Everybody Hurts」と共にアヴリルらしくないその繊細なリリックには、アヴリル・ラヴィーンの二面性の奥になる「自分らしさ」を表現しようとする新しい姿があるのかもしれません。

出典:アヴリル・ラヴィーン最新曲「Wish You Were Here」PVで大粒の涙 |...

ロックな曲調でノリの良いナンバーだけでなく、せつない恋の歌も得意とするアヴリル・ラヴィーン。
その歌詞はその時々の彼女の心をそのまま表しているようです。
これからも感動できる歌を歌い続けてほしいですね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング