映画『愛を積むひと』試写会で佐藤浩市が涙した理由とは?

2015年6月に公開した佐藤浩市主演映画『愛を積むひと』。佐藤浩市演じる夫と樋口可南子演じる妻の愛が描かれています。そんな『愛を積むひと』の試写会で佐藤浩市が号泣!?佐藤浩市の涙を誘ったのは、奥様からの愛情あふれる手紙でした…。

佐藤浩市主演、映画『愛を積むひと』

2015年6月に公開した映画『愛を積むひと』

主演を務めたのは佐藤浩市。樋口可南子が妻役を演じました

娘役には北川景子、ほか吉田羊なども出演

『愛を積むひと』のあらすじと舞台、原作

『愛を積むひと』の舞台は北海道・美瑛町

篤史(佐藤浩市)と良子(樋口可南子)の夫婦は、第二の人生を大自然に包まれた美しい土地で過ごそうと、東京下町の工場をたたみ、北海道に移り住むことを決断。かつて外国人が住んでいたという瀟洒な家を手に入れ、良子は野菜作りや家の内装のアレンジなどをしながら日々を満喫していた。一方、篤史は仕事人間だったせいか、手持ち無沙汰で暇を持て余すばかり。そんな夫を見かねた良子は、家を囲む石塀作りを篤史に依頼する。

出典:愛を積むひと | Movie Walker

美瑛町は「日本で最も美しい村」に認定されています

豊かな自然をはじめ、雄大な大雪山国立公園十勝岳連峰と山麓に広がる波状丘陵地帯で営まれている農業が織りなす四季の景観が人々に感動を与え、全国的に有名となり観光客が後を絶たない。2005年にスタートした「日本で最も美しい村」連合の第1号に認定された。

出典:北海道・美瑛町 | 映画 愛を積むひと

原作はエドワード・ムーニー・Jr著『石を積む人』

『愛を積むひと』の試写会で佐藤浩市が涙した理由

『愛を積むひと』の試写会で、佐藤浩市の奥様からの手紙がサプライズで登場!

サプライズで佐藤の妻からの手紙を樋口が代読。愛情の詰まった手紙を樋口が感極まりながら読み上げると、佐藤も思わず顔で手を隠して男泣きする場面がみられた。

出典:佐藤浩市、妻からの手紙に涙「汗かいちゃった」

「結婚した当初、身体があまり丈夫でない私は、『自分が死んだら保険金で好きな映画をつくってね』と、あなたにいったことがありました。勿論、当時はまだ若く、死という存在が遠くにありました」
ここまで読んで樋口は絶句、目には涙。

出典:佐藤浩市「愛を積むひと」舞台あいさつで涙!妻からサプライズ手紙「あなたを1人にしない」

「でも、自分が浩市さんよりも先に逝ってしまうような気がしたのは本当です。今の私は違います。役者の仕事しかできない浩市さん。(中略)私は浩市さんを1人にしないように、浩市さんよりも1日でも長く生きることを約束します」
佐藤も目を潤ませて涙をぬぐった。

出典:佐藤浩市「愛を積むひと」舞台あいさつで涙!妻からサプライズ手紙「あなたを1人にしない」

佐藤浩市も樋口可南子も会場に集まった人たちも、みな涙したそうです

8:04 佐藤浩市、サプライズの妻からの手紙に感涙 代読した樋口可南子も感涙! 映画「愛を積むひと」初日舞台あいさつ

佐藤浩市、サプライズの妻からの手紙に感涙 代読した樋口可南子も感涙! 映画「愛を積むひと」初日舞台あいさつ

佐藤浩市主演『愛を積むひと』を是非ご覧あれ!

妻と夫の愛を感じられる映画『愛を積むひと』

映画内でも「手紙」は重要なアイテムとして登場します

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング