【朝ドラヒロイン】原田夏希が映画『極道の妻たち NEO』で過激シーンに挑戦!?【わかば】

中学生の時スカウトされた原田夏希さんは、2004年NHKの朝の連ドラ『わかば』で主人公を演じ注目を集めました。そんな原田夏希さんも28歳の時「極妻シリーズ」でヌードを披露、濡れ場を演じました!

女優・原田夏希

原田夏希(はらだ なつき)

オスカープロモーション所属。
生年月日:1984年7月7日(30歳)
出生地:静岡県
身長:168 cm
血液型:AB型

原田夏希のデビューは中学2年の時!

静岡市内で行われている大道芸ワールドカップin静岡を見ていてスカウトされたそうです。

思わず声をかけちゃうほどだったんですかねw

原田夏希は明治大学出身!

すごいインテリですね!
美人でしかも頭もいいとはモテそうですw

芸能界入り自体も高校と大学に進学することを条件に両親が承諾したそうです。

NHK連続テレビ小説『わかば』で主人公を演じました!

NHK連続テレビ小説『わかば』

NHKの2004年度下半期の朝の連ドラ『わかば』で主人公の高原若葉役を演じ、有名に!

原田夏希はオーディションで連ドラのヒロインに選ばれた!

ヒロインは2004年4月、オーディションで1913人の応募者の中から原田夏希に決まりました。

劇中では女子大生を爽やかに演じた原田夏希

大学時代にチアリーディング部に所属していましたね。「わかば」は放送終了後、舞台公演されるほどの人気でした!

知的で美しいイメージがある原田夏希

知的オーラを放つ原田夏希

高校時代は学業優先のためCMなどを中心に活動。大学入学を機に本格的に芸能活動を開始しました!

美しい顔の原田夏希さん

「わかば」後も学業優先したみたいです。
2007年明大卒業後に活動の幅を広げました!

ドラマ・映画・舞台等で活躍する原田夏希

画像はドラマ「ハチミツとクローバー」のもの
この時共演した向井理さんとは男女の噂になったりしてましたね・・・笑

原田夏希が『極道の妻たちNEO』に出演した!

原田夏希さんが極道の妻に!?

これまで積んできたキャリアからは想像できないw

映画『極道の妻たち NEO』

高島礼子版で有名になった「極妻シリーズ」ですが、2013年に黒谷友香主演で新シリーズが制作されました。
その名も「極道の妻たち NEO」!

原田夏希が演じるのは、“極妻”黒谷の宿敵で、過去に恋人のヤクザを刺殺されたあだ討ちに燃える姐御役!

なんかすごいw

MC:今回の原田さんのアザミ役は一目見てワルだなってわかる役でしたが……。
原田:あのメイクは特殊メイクですからね(笑)。極道という世界をハッキリと表す人物だったので、こういう人は本当はいないよって思いますけど……わかりやすい女でしたね。メイクもしかり、キセルを持っていたりと、ポスターを見ても私だとわからない人もいました。今井雅之さんと夫婦役でしたけど、メイクを落とすと「お前、誰だかわかれへんやん」と言われてました(笑)。

出典:『極道の妻(つま)たち...

メイクだけでこんな雰囲気を作れるんですねw

映画で原田夏希は過激シーンにも挑戦!?

妖艶な濡れ場を披露した原田夏希

過激すぎてここではお見せできませんが、、、
劇中で原田夏希さんは今までのイメージを払拭するレベルの艶やかな濡れ場を披露したそうです。
まさかヌードになるなんて・・・

原田夏希さんの圧巻の演技!

原田夏希さんの過激シーンや極妻での演技力を映画評論家も絶賛していました!

映画評論家の秋本鉄次氏が原田に「アッパレ!」の太鼓判を押す。

「夫役の今井をキセルで殴りつけたり、組織幹部の大杉漣の股間を銃撃するなど、朝ドラヒロインを払拭する猛毒ぶりです。実は『極妻』シリーズでも主役級の女優が完脱ぎをするのは珍しい。しかも2度も。出し惜しみしないところに女優としての覚悟を感じます。この役で、一皮剥けてオファーが殺到すること請け合いです」「極妻」=美女濡れ場、の伝統を断然支持したい。

出典:「わかば」原田夏希の完脱ぎ初艶技を“速”実況 | アサ芸プラス

朝ドラのあの子がまさかヤクザになるなんてって感じですねw
朝ドラのイメージは完全に払拭されたみたいですねー

1:36 映画『極道の妻(つま)たち Neo』予告編

映画『極道の妻(つま)たち Neo』予告編

黒谷友香さんと大雨の中修羅場を演じておりますww

「極妻」を経て、女優として次のステップへ・・・

「極妻」で一皮むけた原田夏希

これからもテレビや映画、舞台などで幅広く活動し続けてほしいですね!朝ドラや知的なイメージとは全く異なる役も演じれる演技力は凄いです!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング