【ダブルフェイス】西島秀俊のアクションドラマ・映画まとめ【MOZU】

西島秀俊といえば、あのあの鍛え上げられた筋肉美に魅力を感じる人も多いはず… そんな西島秀俊のアクションと筋肉美が見所のドラマや映画を紹介します。

西島秀俊

にしじま ひでとし
西島 秀俊
生年月日 1971年3月29日(44歳)
出生地 日本・東京都
血液型 A型
職業 俳優
ジャンル 映画・テレビドラマ
活動期間 1992年 -
配偶者 一般女性(2014年12月22日 - )
事務所 クォータートーン

出典:西島秀俊 - Wikipedia

西島秀俊といえば鍛え抜かれた筋肉

西島秀俊といえば、あの鍛え上げられた筋肉美に魅力を感じる人も多いのではないでしょうか…!!

大河ドラマ「八重の桜」での西島秀俊

出典:pbs.twimg.com

大河ドラマ「八重の桜」での西島秀俊

これは…惚れますよね

西島秀俊の筋肉美

出典:pbs.twimg.com

西島秀俊の筋肉美

西島秀俊はその筋肉を活かして(?)、アクション映画やドラマに多数出演しています。

西島秀俊のアクション映画・ドラマ

ゲノムハザード

「ゲノムハザード」

原作は司城志朗原作のミステリー小説「ゲノムハザード」。キム・ソンス監督によるサスペンスアクション。

ある日、石神(西島秀俊)は自宅で殺害された妻を見つけてわれを失うが、いきなり鳴り出した電話の音で現実に引き戻される。電話に出ると通話の相手は死んだはずの妻で、彼は混乱したまま警察を装った男たちに追われることに。そんな彼に正体不明の女性記者(キム・ヒョジン)や、彼の妻をかたる謎の女性(真木よう子)らが近づいてきて……。

出典:解説・あらすじ - ゲノムハザード ある天才科学者の5日間 - 作品 - Yahoo!映画

スタントなしでアクションシーンを演じる西島秀俊

出典:pbs.twimg.com

スタントなしでアクションシーンを演じる西島秀俊

西島はほとんどのアクションシーンをスタントなしで演じており、韓国での撮影時には、日本では撮影許可が下りないカーチェイスにも挑戦したという。西島に熱烈なオファーを送っていたというキム・ソンス監督も、「疲れを知らない体力と揺らぐことのない精神力で、危険なシーンも含めほとんどを代役なしで100%演じきってくれた」と絶賛のコメントを寄せた。

出典:西島秀俊、こん身のアクション「ゲノムハザード」メイキング映像独占入手! :...

西島秀俊、カーチェイスにも挑戦

出典:pbs.twimg.com

西島秀俊、カーチェイスにも挑戦

観た人は「あのアクションをスタントなしで…!?」と驚くはず。

ダブルフェイス

ダブルフェイス

キャッチコピーは
「ヤクザの幹部、実は潜入捜査官。」
「エリート警察官、実はヤクザの潜入員。」

「 海猿 」 シリーズを手がけた羽住英一郎監督で、香港映画 「 インファナル・アフェア 」 のリメイク版です。

出典:ダブルフェイス潜入捜査編あらすじと後編のネタバレ|TVドラマ情報なう

「ダブルフェイス」西島秀俊と香川照之

西島秀俊主演の前編『ダブルフェイス 潜入捜査編』と香川照之主演の後編『ダブルフェイス 偽装警察編』があり、それぞれTBSとWOWOWで放送されました。

「ダブルフェイス」での西島秀俊

出典:pbs.twimg.com

「ダブルフェイス」での西島秀俊

ヤクザの幹部でありながら実は潜入捜査官の男と、エリート警察官でありながら実はヤクザの潜入員の男…

織田組の構成員で、実は警察の潜入捜査官である純(西島秀俊)は、織田組の大きな麻薬取引の情報を警察に流すが、織田組の内通者で警察官の亮介(香川照之)も捜査情報を織田組に流しており、警察は取引現場を押さえることが出来なかった。

この一件から、警察と織田組ではそれぞれのスパイを探すことになるが、「誰かが自分の裏の顔(本当の身分)を暴こうとしている」という見えない恐怖に、純も亮介も心が乱れ始めていく…。

出典:ドラマ「ダブルフェイス 潜入捜査編」あらすじ感想 -...

「ダブルフェイス」での西島秀俊

出典:pbs.twimg.com

「ダブルフェイス」での西島秀俊

高山亮介(香川照之)は、若い頃に織田大成(小日向文世)
率いる織田組に拾われ育てられてきた。
(中略)
自分の生き方に疑問を持った亮介は
やがて織田との関係を解消したいと願うようになる。

一方、長年、織田組で潜入捜査を行ってきた警察官の森屋純(西島秀俊)は、
警察と織田組の衝突以降心を通いあわせた医師の奈緒子(和久井映見)とも
連絡をとらず、生きる場所を見失っていた。

亮介は潜入捜査官と思われる純への連絡に成功。
彼と手を組み、自らの人生から“闇”を取り除く計画を思いつく…。

出典:ダブルフェイス 偽装警察編 あらすじとネタバレ 感想: 時事ネタ!旬な話 みつけ隊

「ダブルフェイス」での西島秀俊

出典:pbs.twimg.com

「ダブルフェイス」での西島秀俊

MOZU

西島秀俊は、「ダブルフェイス」と同じ監督・スタッフで制作されたテレビドラマ「MOZU」にも出演しています。

ドラマ「MOZU」

原作は逢坂剛の小説『百舌の叫ぶ夜』『幻の翼』。
「ダブルフェイス」と同じく、TBSとWOWOWの共同制作、監督は羽住英一郎、音楽は菅野祐悟です。

西島秀俊さん 香川照之さんの共演

他にも、小日向文世さん、伊藤淳史さん、蒼井優さん(season2)が

「ダブルフェイス」にも「MOZU」にも出演しています。

出典:ダブルフェイスとMOZUの関係は?

「MOZU」での西島秀俊

出典:pbs.twimg.com

「MOZU」での西島秀俊

激しいアクション、生々しい警察内部の描写のため「映像化不可能」といわれ続けてきた伝説のハードボイルド小説「百舌」シリーズに西島秀俊が挑戦しています

日比谷で爆発事件が発生し、犠牲となったのは爆発中心にいた男女2名と周りの歩行者数名になり、犠牲者の夫に警視庁公安部特務第一課警部の倉木尚武(西島秀俊)がいた。
倉木(西島秀俊)は自分の妻が犠牲となった事件を解決するため独自に捜査を始め、同僚の明星美希(真木よう子)が怪しいことがわかる。
一方爆発事件を目撃していた新谷和彦(池松壮亮)に場面は代わり、新谷はある人物等に崖に追いやられ「お前は百舌に…」と言葉を残し蹴り落とされる。

公安、警察、企業などいくつもの思惑が重なっていき…

出典:ドラマ「mozu season1...

「MOZU」は2015年映画化決定!

劇場版 MOZU 11月7日公開!@MOZU2014

公開日まであと6ヶ月、皆さんに映画館でお会い出来るのを楽しみにしています! #MOZU http://t.co/oEVoLzvXl8

また西島秀俊のアクションが沢山観られそうです。たのしみですね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング