朝ドラ「花子とアン」後、吉高由里子が姿を消した理由とは

吉高由里子は朝ドラ「花子とアン」の主演を務めた後、1年ほど芸能界から姿を消していた。その理由は燃え尽き症候群?恋人との破局?噂をまとめた。

朝ドラ「花子とアン」の主演を務めた吉高由里子

2014年上半期に放送されたNHK朝ドラ『花子とアン』

2014年(平成26年度)上半期に、NHKの総合テレビジョンとBSプレミアムで放送された連続テレビ小説・第90シリーズの日本のテレビドラマ。『赤毛のアン』の日本語翻訳者である村岡花子の半生を原案としたフィクションで、中園ミホ脚本により制作された。初回(3月31日放送)から最終回までの期間平均視聴率が22.6%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)を記録。大ヒットした『あまちゃん』(20.6%)や『梅ちゃん先生』(20.7%)、『ごちそうさん』(22.4%)を超え朝ドラでは過去10年で最高の記録となった

出典:花子とアン - Wikipedia

主演の吉高さんの女優としての評価はかなり高まったようです。

会見の中で、
「この仕事最後になってもいいやって気持ちでやっていて、(女優を)続けるか迷っていた時期でもあったんですけど、とっても素敵な人たちと出会ってしまって、また仕事したいなって思っちゃって、それが私の続ける理由にもなっちゃいました」
と目に涙を浮かべながらコメント。

吉高さんは、自分の演技に自信が持てずに、この朝ドラという大きな、長期の作品の大役が私でいいのか?という思いがあったようです。

出典:吉高由里子が花子とアンで高評価!野田洋次郎と結婚発表の噂も! | フェイス51

朝ドラ主演後、吉高由里子はなぜか姿を消してしまいます…

「花子とアン」の撮影は2014年8月に終了。ところが1月15日発売の「週刊文春」(文藝春秋)によれば、撮影中から吉高は、

「この撮影が終わったら、来年はゆっくりさせてもらう」
「しばらくやりたい仕事が見つかるまで休ませて」

と周囲に宣言していたという。

その言葉のとおり、今後の吉高の出演ドラマ、映画は一切発表されておらず、現在は休業状態といってよい。

出典:吉高由里子が「燃え尽き症候群」で狙うはデキ婚か - Yomerumo

その背景には、朝ドラと紅白のブッキングに尽力した、長年、一心同体のような状態で信頼していた女性チーフマネージャーが昨年いっぱいで吉高の所属事務所を退社。朝ドラ撮影中には周囲に「これだけ大きい仕事をしたら、これが最後でもいいでしょう? とにかくしばらくやりたい仕事が見つかるまで休ませて」と話していたこともあり、事務所も仕事を入れられない状況なのだというのだ。

出典:吉高由里子 紅白歌合戦を終えて「燃え尽き症候群」に?仕事入れられず - ライブドアニュース

慕っていたマネージャーもいなくなってしまったんですね…

吉高由里子が表舞台に出なくなった本当の理由とは…?

吉高由里子が姿を消した本当の理由は、破局が原因なのでは?と言われています

吉高と野田は13年2月に交際が発覚。その後、破局を報じられた時期もあったが、昨年5月に半同棲中であることを報じられていた。

 「昨年といえば、吉高がNHKの朝ドラ『花子とアン』のヒロインをつとめていたが、東京・渋谷のNHKのスタジオが改修中で、撮影は神奈川県内のスタジオで行われ、吉高はスタジオ近くのホテルに宿泊。ただでさえ会う時間がなかったため、吉高から半同棲を切り出した。そのため、ゴールイン間近と言われていたのだが…」(テレビ関係者)

出典:吉高由里子が破局! - リアルライブ

年明けに破局してしまったそうです。

仲が良かった女性マネージャーが事務所を退社。そのため吉高が情緒不安定になり、野田とのケンカが絶えなくなったのが破局の理由のようだ。

 「女性マネージャーは何を勘違いしたのか、退社にあたり、事務所に無断で吉高とのプライベートの旅行などに、密着させた企画を月刊誌に売り込み掲載されてしまった。そのことで吉高は事務所の幹部から大目玉をくらったことで反発。今年は仕事を入れない方針のようだ。野田との破局でますますモチベーションが下がり、このまま芸能活動を休止してしまうのでは、と心配されている」(芸能記者)

出典:吉高由里子が破局! - リアルライブ

吉高由里子はこのまま芸能界から姿を消してしまうのではと噂されました

しかしここに来て、吉高由里子の女優活動再開が決定!

吉高由里子が、10月の舞台で女優活動を再開することを発表!

女優の吉高由里子(26)が10月上演の舞台『大逆走』に出演し、昨年のNHK連続テレビ小説『花子とアン』以来約1年ぶりに女優活動を再開させることが15日、明らかになった。吉高は舞台初挑戦となる。

出典:吉高由里子『花子とアン』以来の女優活動再開へ 10月舞台に初挑戦

吉高由里子の復帰舞台はいったいどのようなものになるのでしょう??

舞台出演経験のない吉高は出演依頼を受けると、赤堀氏と面談した。「とても真摯(しんし)で誠実で、温かいけれど、鋭い思考の方だなという印象を受けました。たった2時間で、私の舞台への先入観を粉砕してくださった」として快諾した。また「結果はどうなるか分かりませんが、赤堀さんに出会ってしまったからには、悔いの残らないよう尽力して取り組み、すてきな作品として残すことができたら」と決意を固めている。

出典:吉高「花子とアン」以来の女優活動再開 舞台初挑戦 - 芸能 : 日刊スポーツ

吉高由里子がまたドラマや映画で活躍してくれる日が待ち遠しいですね

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング