ガリガリガリクソンとエハラマサヒロ、悪いのはどっち?

ガリガリガリクソンとエハラが仲が悪いのはよく知られていますが、仲が良かった時期もあることを知っていますか?なぜ仲が悪くなったのか調べてみました。

ガリガリガリクソンとエハラマサヒロのケンカ、事の発端は何だったのか?

「リチャードギアのモノマネをパクられた」と主張するガリクソンと、「たまたま似ただけ」と主張するエハラ。

出典:ナイナイ矢部 「ガリクソンとエハラマサヒロの争いを語る」 | 世界は数字で出来ている

吉本興業の超個性派芸人・ガリガリガリクソンが、8年間友だちだったというエハラマサヒロに「ネタをパクられた」と、ブログで怒りを露わにしている。

出典:ガリガリガリクソンが本気で怒った? エハラマサヒロに「ネタパクられた」。

ネタをパクったといわれたエハラマサヒロ

ガリガリガリクソンのTwitter

ライブするガリガリガリクソン

ひどい誹謗中傷を受けたとするエハラマサヒロ

エハラマサヒロ

2009年、2010年にR1グランプリの準優勝となる。

ガリガリガリクソンが話に乱入し、突如同席していたエハラマサヒロに対して強い調子で非難の言葉を浴びせ始めたのだ。

平静を装うエハラに対してガリクソンは「皆さーん、こいつの前で新ネタするとパクられますよ!」など、顔を紅潮させながらエハラを糾弾し続けた。

出典:「R-1ぐらんぷり2010」会見でガリクソンとエハラが因縁対決

TVにでるエハラマサヒロ

ブログでは明かせないような酷い内容の誹謗中傷のメールを受けたり、ウソを山ほど書かれたり、勝手に人を不快にするような動画を作られてきたそうだが、それでも彼の芸風を理解し、また、普段の彼が「凄くいい人で面白くて好きだったので」笑って来たのだという。

ところが、許していたことを良いことにガリガリガリクソンの行為はエスカレート。以前、自分の写真を焼かれる動画を撮られたときには「正直ショック」を受けたそうだ。

出典:エハラマサヒロがガリガリガリクソンに反論「彼には関わりたくない」。

事の真相は?仲直りはできたのか??

ガリクソンは先輩で、エハラは後輩なんです。それなのにエハラは、タメ口だったんです

出典:ナイナイ矢部 「ガリクソンとエハラマサヒロの争いを語る」 | 世界は数字で出来ている

後輩からのタメ口で怒るのは当たり前? ガリガリガリクソン

出典:i.ytimg.com

後輩からのタメ口で怒るのは当たり前? ガリガリガリクソン

『今回はすみませんでした、今後は気をつけます』みたいな文言だったらしいです。だけど、『でもな、このメールのこと言ったらコロすぞ!』って続けて書いたらしいんです。また、もう一回、おかしな話になったそうなんです

出典:ナイナイ矢部 「ガリクソンとエハラマサヒロの争いを語る」 | 世界は数字で出来ている

ブログでエハラマサヒロについて真剣に語るガリガリガリクソン

エハラは、ブログ炎上事件で騒ぎが大きくなりすぎた時に、ガリガリガリクソンが騒ぎを治める為にブログ記事を消してネットの批判を誘導する事に成功していたというエピソードを明かし、ガリクソンはネット人の習性をとてもよく分かっていて頭が良いと褒めた。

出典:[祇園笑者 【エハラマサヒロ×ガリガリガリクソン】 ]の番組概要ページ...

R-1ぐらんぷり2010の会見で小競り合いを繰り返すガリガリガリクソンとエハラマサヒロ

出典:cdn2.natalie.mu

R-1ぐらんぷり2010の会見で小競り合いを繰り返すガリガリガリクソンとエハラマサヒロ

仲裁役として呼ばれた水本は、2人の事を別れたくても別れられないカップルの様な関係だと思うとコメント。
エハラは、ガリガリガリクソンが「エハラマサヒロ大嫌いでーす!」等と言って笑いを取るのも嫌な事、ある程度距離を取って仕事上の付き合いはしていける事を話した。また、ガリガリガリクソンはツイッターでエハラが未だに自分の事をフォローしてくれている事についてお礼を言った。

出典:[祇園笑者 【エハラマサヒロ×ガリガリガリクソン】 ]の番組概要ページ...

友達と楽しそうなガリガリガリクソン

ガリガリガリクソンの人間関係に難があるわけではなさそうですね

ガリガリガリクソン×エハラマサヒロ 最近も共演しています

出典:pbs.twimg.com

ガリガリガリクソン×エハラマサヒロ 最近も共演しています

2014年3月にも共演しています

ブラブラブライアント@B_B_BRYANT

読売テレビ「祗園笑者」ガリガリガリクソンVSエハラマサヒロの公開録画を見てきた。 どこまでガチか判らないけど、おもろかった!! 僕はやっぱ、エハラさんの方がいい。 おー怖っっ!! http://t.co/D9hrCGWmQl

実は名コンビ??

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング