知ってました?櫻井翔と菊池風磨って実はこんな関係?!

櫻井翔と菊池風磨の意外な関係がファンの間で話題に?その真相をまとめてみました。

人気グループSexy Zoneのメンバーとしての顔

Sexy Zoneのメンバーとして活躍の菊池風麿くん

出典:up.gc-img.net

Sexy Zoneのメンバーとして活躍の菊池風麿くん

Sexy Zoneのメンバーである菊池風麿くんは、1995年東京生まれの現在20歳。7月にはニューシングルのリリースも決まり、増々乗っている注目の存在なのです。

7月には9枚目のシングルが発売されるSexy Zone

菊池 風磨 きくち ふうま
出身地:東京都
生年月日:1995/3/7
星座:うお座
血液型:A型

出典:Sexy Zone Official Site

菊池風麿くんの所属するSexy Zone

出典:up.gc-img.net

菊池風麿くんの所属するSexy Zone

SexyZoneのメンバーとしてコンサートもこなし、音楽番組やバラエティ番組にも出演する菊池風麿くん。2013年と2014年には、NHK紅白歌合戦にも出演しています。
ソロ活動でもドラマに多数出演するなど、活躍の場を広げているのです。

菊池風麿くんの父でもある菊池常利氏

出典:pic.pimg.tw

菊池風麿くんの父でもある菊池常利氏

菊池風麿くんの父であり、シンガーソングライターの菊池常利氏。

菊池 常利(きくち つねとし)は、日本のシンガーソングライター。フォークデュオグループLA-LA Deuxの元メンバーである。近年はJ&T名義で嵐のデビュー曲『A・RA・SHI』を作詞するなど作詞・作曲活動も行っている。Sexy Zoneの菊池風磨は長男。

出典:Wikipedia

嵐の桜井くんとSexyZoneの菊池くんはただならぬ関係?

櫻井翔と菊池風麿の意外な関係とは?

キャスターから俳優と幅広く活躍する櫻井翔

出典:tatu777.xsrv.jp

キャスターから俳優と幅広く活躍する櫻井翔

そんな菊池風麿くんですが、先輩でもある嵐の桜井くんとは、ちょっと特別な関係があるようです。

嵐はSexy Zoneの先輩

櫻井翔くんと菊池風麿くんの関係は?

桜井くんを尊敬する菊池風麿くん

以前から「尊敬する先輩」に櫻井の名前を挙げていた菊池は、昨年2月に携帯サイト「Johnny’s web」で櫻井と食事に行ったことをファンに報告。その後も親交を深め、3月公開の櫻井主演映画『神様のカルテ2』を見に行ったという菊池は「Myojo」14年8月号で、「終わってから、翔くんにめっちゃ長文の感想メールを送ったら、“こんなに長い感想文は初めてです”って返ってきた。

出典:「うちの菊池がお世話になっています」!? 櫻井翔&菊池風磨...

菊池風麿くんが尊敬する桜井くん

出典:tatu777.xsrv.jp

菊池風麿くんが尊敬する桜井くん

そこで最近ファンの間で話題になっているのが、2015年3月号の『Myojo』の誌面に掲載された、二人の対談なのです。

菊池風麿くんと櫻井翔くんが対談した雑誌『Myojo』

出典:pbs.twimg.com

菊池風麿くんと櫻井翔くんが対談した雑誌『Myojo』

俺は風磨が3月でハタチになったらいっしょに酒を飲めるのも楽しみにしているよ。

出典:maruko★菊池風磨くんの応援ブログ

ファンのブログによると、こんな会話もあったようです。

この対談では二人が親しくなるきっかけなどから始まり、お互いがそれぞれ『弟』『兄』といった具合に兄弟のように感じていることなどを話していたようです。

嵐の櫻井翔とSexy Zoneの菊池風磨が、1月23日に発売されたアイドル誌『明星』で「初公開!似たもの兄弟トーク」と題した対談を行い、ファンの間で話題となっている。
 父である菊池常利が、嵐のデビュー曲「A・RA・SHI」の作詞を手がけたこともあり、かねてより櫻井に憧れを抱いていたという菊池は、同誌でも「翔くんの言葉はいつも胸に響いています。特に仕事の時にかけてくださる言葉は印象に残ることが多くて」と語っている。

出典:嵐・櫻井翔にSexy Zone・菊池風磨は何を学ぶ? 優等生とヤンチャキャラをつなぐもの

Sexy Zoneの兄貴的な存在 嵐

菊池は現在、慶應義塾大学に在学しているが、それも同大学を卒業した櫻井への憧れがあったからだという。

出典:嵐・櫻井翔にSexy Zone・菊池風磨は何を学ぶ? 優等生とヤンチャキャラをつなぐもの

本当に櫻井君を兄のように慕っていますね!

兄弟のような櫻井翔くんと菊池風麿くん

出典:i2.wp.com

兄弟のような櫻井翔くんと菊池風麿くん

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング