実はジャパニーズHIPHOPのパイオニアの一人「いとうせいこう」のラップとは・・・。

小説家、タレントなど、さまざまな分野で成功を収める「いとうせいこう」さん!なんと実は日本語ラップのパイオニアだった??きになったのでまとめてみたいと思います。

いとうせいこうといえば・・・。

ふみなっしー@fp_1001fff

いとうせいこうさんの想像ラジオも欲しい。ほんと色んな才能がある人は人生楽しんでそうで良いよな。私もマルチに活躍できる人になろ。

いとうせいこう著・想像ラジオは芥川賞候補でした

いとうせいこうと言えば、一般的には今やマルチな文化人/タレントとして認知している人が圧倒的だろう

出典:特別ロング・インタビュー いとうせいこうが語る“HIP...

文化人やタレントとしての認知が一般的。

そんないとうせいこう、実はラップと意外な関係

HIPHOPは、1970年代初頭、ニューヨークのブロンクス地区で行われていたパーティーから生まれた文化です。

出典:ヒップホップ(HIPHOP)の歴史 ~オールドスクールから現代まで~

ヒップホップ自体は1970年代の初めに生まれた!

ヒップホップの一文化であるラップ!

ヒップホップの一部であるラップ!いとうせいこう氏と意外な関係が??

画像はイメージです。

日本語ラップをアルバムにしたものでは初という、いとうせいこう氏のアルバム「業界くん物語」

出典:ジャパニーズHIP HOPの歴史年表...

なんと、日本初の日本語ラップアルバムはいとうせいこう氏の「業界くん物語」!

5:05 業界こんなもんだラップ

業界こんなもんだラップ

nicky*@girl_have_lucky

今更だけど、いとうせいこうさんてこんなラップ出来る人だったのね。oO

かわごえさとし(飲酒党総裁)@riveriraki

ってか天才ビットくんでいとうせいこうを知った身だから 口ロロ初めて聴いたときはなんでラップしてんだ!?と思った 子供の頃いとうせいこうが日本のヒップホップのパイオニアなんて知るよしも無かったわ

マルチな才能を発揮するいとうせいこう氏を別の角度から知った人は、ラップをしているいとうせいこう氏に驚くようです。

4:57 いとうせいこう & TINNIE PUNX - 東京ブロンクス

いとうせいこう & TINNIE PUNX - 東京ブロンクス

1986年の作品

81 :訴える名無しさん。:04/02/17 05:05 ID:MrNfJejV
まあ本格的に取り組んで完成させたのはいとうせいこうだろ

出典:日本のHIPHOPの起源はいとうせいこう | ログ速@2ちゃんねる(net)

当時の最先端音楽を日本語で取り入れた完成させたいとうせいこう

いとうせいこう氏は当時もさまざまな分野にアンテナを張っていたからこそパイオニアになれたのでしょうね

現在のいとうせいこうとジャパニーズヒップホップ

VOTE。暴徒、とならず絶望と、別れようと、居直り強盗、でなく前向きな衝動。君が持ってる用紙の用途。酔うと、愚痴るより本日がちょうど。未来のロード、決めるセンターコート。不平等、くつがえすための行動。共同、で考える社会の王道。一族郎党、すぐに応答、堂々、と歩け農道、走れ高速道、ショート、カットするさすが玄人。とにもかくにも明日(あす)のモード、インポート、物で決めるか、メイドインジャポンと、つきあっていくかとうとう、君の声、君の意見、君の鳴らす音、俺たちは聞こうと、だからGO!と

出典:readymade by いとうせいこう

2013年までは自らのブログで日本語ラップを公開していました。

現在も「口ロロ」(クチロロ)というグループで活動中。
頻度は減ったものの名曲が多いです!

5:41 AM00:00:00 口ロロ

AM00:00:00 口ロロ

いとうせいこう氏のラップを聞けるグループ 口ロロ

現在でもいとうせいこう氏のバンドは高く評価されているようです。

ラップ中のいとうせいこう氏

いとうせいこう氏、ラッパーとしても活動中!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング