【オススメ】伊坂幸太郎の「魔王」がスゴイ!漫画や舞台化も!【魔王JR】

人気作家・伊坂幸太郎の「魔王」が原作となったマンガ『魔王 JUVENILE REMIX』は名作として今なお人気です!そんな「魔王」の紹介とメディアミックスについて、まとめました。

人気作家・伊坂幸太郎

伊坂幸太郎(いさか こうたろう)

出典:pbs.twimg.com

伊坂幸太郎(いさか こうたろう)

誕生:1971年5月25日(44歳)
出身地:千葉県松戸市
職業:小説家
教育:学士(法学)
最終学歴:東北大学法学部卒業

伊坂氏の代表作

『重力ピエロ』(2003年)
『陽気なギャングが地球を回す』
『ゴールデンスランバー』(2007年)
『モダンタイムス』(2008年)
『オー!ファーザー』(2010年)
などなど
多くの作品が映像化されていますね

2010年をもって作家生活10周年となる。そのことに関してインタビューをされた時、「この10年間で小説に対するモチベーションがかなり変わった。最初は読者の反応を気にして、執念をもって小説を執筆していたが、最近は小説を書くこと自体が楽しくてしょうがない」と語っている。

出典:伊坂幸太郎 - Wikipedia

小説を書くこと自体が楽しいなんて素敵ですね!

伊坂幸太郎の『魔王』がスゴイ!

「魔王」

2005年10月20日に発行された小説です。

魔王とは何者なのか?魔王はどこにいるのか?
世の中の流れに立ち向かおうとした兄弟の物語。

著者自身が「自分の読んだことのない小説が読みたい。そんな気持ちで書きました」と語る作品。

出典:魔王 (伊坂幸太郎) - Wikipedia

新しいことに挑戦という意味ですかね。

会社員の安藤は弟の潤也と2人で暮らしていた。自分が念じれば、それを相手が必ず口に出すことに偶然気がついた安藤は、その能力を携えて、1人の男に近づいていった。5年後の潤也の姿を描いた「呼吸」とともに綴られる、何気ない日常生活に流されることの危うさ。新たなる小説の可能性を追求した物語。

出典:Amazon.co.jp: 魔王 (講談社文庫): 伊坂 幸太郎: 本

小説版「魔王」のあらすじです。

マンガ『魔王 JUVENILE REMIX』について

『魔王 JUVENILE REMIX』とは

伊坂幸太郎の「魔王」を原作とし、大須賀めぐみが描いていた漫画作品です!

伊坂幸太郎の小説『魔王』を少年漫画向けに大幅にアレンジし、さらに伊坂の小説『グラスホッパー』を絡めつつ物語が進行します。

「魔王」と共に「グラスホッパー」のキャラクターも登場!

「グラスホッパー」は2004年の伊坂幸太郎先生の作品です。ストーリーは鈴木・鯨・蝉の3人の登場人物が代わる代わる語り手を務めています。

2chの「おすすめのマンガは?」のスレにほぼ登場する作品!

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/08(日) 21:24:14.00 ID:0VilGdUQ0

魔王 JUVINILEREMIX

出典:お前らが本気でオススメできる漫画「1つだけ」教えろ -...

お前らが本気でオススメできる漫画「1つだけ」教えろ

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/07/15(金) 03:39:01.28 ID:A2xhkKhjO
魔王ジュブナイルリミックス(全10巻)Waltz(続5巻)

出典:予算1万円で全巻一気に読むべき渾身のおすすめ漫画 : ゴールデンタイムズ

予算1万円で全巻一気に読むべき渾身のおすすめ漫画

10巻完結の名作オススメ作品として有名

「魔王JR」は読み応えがありますよ!

漫画になった事について伊坂幸太郎は「ボクの小説がこんなにわくわくする漫画になるとは・・・・・・・・・嬉しい誤算でした。」と語っており、当初はネームに確認をいれていたが早い段階で本作の出来に満足し、大須賀に執筆を完全に委託した。

出典:魔王 JUVENILE REMIX - Wikipedia

伊坂さんも一読者として楽しんでいた作品です。

『魔王 JUVENILE REMIX』のあらすじや主人公

漫画も原作「魔王」と同じで、前編・後編の2つに分かれています!

主人公も一緒ですが、年齢設定はだいぶ異なりますね。少年向けに主人公は高校生になっています!

第一章 安藤(1~63話)
高校生の安藤は、幼い頃自分にあると信じていた「他人に自分の思っていることを話させる力」が、単に偶然ではないことに気付く。同時に都心開発計画に揺れる街で、自警団「グラスホッパー」を率いるカリスマ・犬養には裏の顔があることを知り、犬養は正義の味方ではなく魔王なのかもしれないという懸念をたった一人抱くことになる。
民衆の心を惹き付け扇動し「洪水」を起こそうとする犬養。その大きな力に、安藤は自身の小さな能力・腹話術で対決することを決意する。

出典:魔王 JUVENILE REMIX - Wikipedia

第1章の主人公:安藤

出典:pbs.twimg.com

第1章の主人公:安藤

猫田東高校の2年生。下の名前は原作ともども不明。自分の考えていることを他人に話させる力・「腹話術」を持つ。口癖は「考えろ」で、本作を一貫するテーマでもある。

第二章 潤也(64~98話)
安藤の死から約半年。潤也は兄の死に疑問を持ち、その死の謎を探ろうとする。その際、「令嬢」による事件に巻き込まれてしまう。
「兄が何と闘っていたのか」「どうして死んだのか」を知った潤也は、兄への想いを胸に勢力を集め、犬養との対決を決意する。

出典:魔王 JUVENILE REMIX - Wikipedia

第二章の主人公:安藤潤也

出典:pbs.twimg.com

第二章の主人公:安藤潤也

安藤の弟。高校1年生。兄とは対照的で楽観的な性格だが、曲がったことが嫌いな行動派でもあり、どんな場面でも周りに流されることはない。

能力は「1/10=1」で十分の一までなら確実に当てられる能力。センター試験最強...

出典:pbs.twimg.com

能力は「1/10=1」で十分の一までなら確実に当てられる能力。センター試験最強...

2章からは、安藤の死の直後からなぜかじゃんけんで勝ち続けるという不思議な力を持つようになりました(潤也いわく「兄貴がツイてる(=憑いてる)」)。

簡単に言えば、兄弟2人でカリスマ犬養に立ち向かう話です!

その他の主要なキャラクターたち!

殺し屋たち!

上が槿(あさがお)
左が鯨(くじら)
右が蝉(せみ)
3人とも「グラスホッパー」登場の殺し屋です。

「魔王」は舞台化もされた!

舞台「魔王」

舞台『魔王 JUVENILE REMIX』が、2015年4月18日から東京、5月1日から兵庫で上演されました!

演劇ユニット「*pnish*」

舞台版の主役は潤也

鈴木は同作の演出について、「伊坂幸太郎さんの原作は、ものすごい社会派ハードボイルド・SFミステリである。大須賀めぐみさんの漫画も、ものすごいハードアクション・SFコミックである。となると今度の*pnish*の舞台は、ものすごいハードボイルド・アクション・SFプレイにせねばならない。で、幸いなことに、それは僕の得意ジャンルなのであった」とコメント。

出典:伊坂幸太郎原作の漫画『魔王 JUVENILE REMIX』舞台化、主演は池岡亮介

おまけ:「グラスホッパー」は映画化も!

映画「グラスホッパー」

2015年秋に公開されるみたいです!

主演は生田斗真!

これは人気でそうな予感!

*n*@___na_____

グラスホッパー殺し屋蝉 *現在3kg減量(腹筋と腕に筋肉) *タンクトップ衣装あり←‼︎ *映画ではナイフで危ないことをするシーンあり(自分の指刺した) *切なさをどうやって表現するかが課題 *斗真くんのハードアクションげいこに参加 http://t.co/GxaT3yr4LE

すごく物騒すぎるw 殺し屋「蝉」は山田君なんですね笑

伊坂幸太郎先生の名言はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング