ラーメンズ・小林賢太郎の「小林賢太郎テレビ」が面白い!

コントとも演劇ともつかない独特の作品を作り続けるラーメンズ。そのネタ(台本?)を書いている小林賢太郎さんは、テレビ出演の機会が少ないことで有名です。しかし、年に1度、必ず出演する機会があります。それが、「小林賢太郎テレビ」なのです。

舞台を中心に活動するお笑い芸人

ラーメンズ

1996年結成
「爆笑」にとらわれない、独自の「面白さ」を追求するコント職人です。

小林賢太郎

1973年4月17日生まれ
神奈川県出身
ラーメンズのネタ作りを担当しています。

片桐仁

1973年11月27日生まれ
埼玉県出身
独特の風貌と笑いのセンスを持ち、舞台上で強烈な存在感を放ちます。

脚本を手がける小林はコントの世界観について、「自分たちのコントは日常の中の非日常ではなく、非日常の中の日常。コントに出てくる人物にとっては当たり前のこと」と語っている。そのため「ツッコミ」「ボケ」といった役割がないコントが多く、「バカ二人」(小林談)というスタンスを保っている。

出典:ラーメンズ - Wikipedia

こういった考え方が、彼らにしか表現できないコントを生み出しているんですね。

ラーメンズのコント動画

15:19 【ラーメンズ】 不透明な会話 【高画質】

【ラーメンズ】 不透明な会話 【高画質】

ここまで矛盾した論理をよく思いつきますね。

11:52 ラーメンズ「路上のギリジン」

ラーメンズ「路上のギリジン」

片桐さんのコメディアンとしての才能がよくわかります。

22:18 【ラーメンズ】 銀河鉄道の夜のような夜 【高画質】

【ラーメンズ】 銀河鉄道の夜のような夜 【高画質】

ここまでくると、もはや演劇です。

業界関係者にも多数のファン

KREVA

ファンであることを公言しており、彼のPVに小林さんが出演したこともあります。

椎名林檎

彼女もラーメンズの大ファンだそうです。独特の感性を持つ者同士、惹かれるところがあるのでしょうか?

林原めぐみ

綾波レイや灰原哀などの声優で知られる林原さんは、雑誌の企画で片桐さんと対談し、ファンであることを伝えています。

テレビへの露出も多い片桐仁

テレビ出演する片桐仁

片桐さんはテレビへの出演も多く、またドラマなどに俳優として起用されることも多いです。

あまりテレビに出ない小林賢太郎

舞台を中心に活躍する小林賢太郎

舞台での活動が主になっており、テレビへの出演は滅多にありません。

そんな小林さんですが、1年に1度、定期的にテレビ出演をしています。

小林賢太郎テレビ

小林賢太郎テレビ

NHKのBSプレミアムで2009年から年に1度放送されている番組です。

小林賢太郎が、年に一度だけテレビでコントを披露する番組。
NHK BSプレミアムにて、2009年より放送。
コントの制作過程を追うドキュメンタリーも見どころのひとつ。

出典:小林賢太郎テレビ|ABOUT

テレビ出演の少ない小林さんのコントをテレビで見られる、唯一の機会と言っていいでしょう。

2:42 小林賢太郎テレビ ラジオ体操の自由な解釈

小林賢太郎テレビ ラジオ体操の自由な解釈

普段は片桐さんが担当するようなネタですね。

5:03 小林賢太郎テレビ 写真館にて

小林賢太郎テレビ 写真館にて

シュールでありながら、変に気取った感じがありません。

4:05 【小林賢太郎TV】うそつきくん【KKTV】

【小林賢太郎TV】うそつきくん【KKTV】

舞台ではできない再現できないことを目一杯やっている感じです。

「小林賢太郎テレビ」DVDボックスが発売中

小林賢太郎テレビ 1・2 DVD-BOX

何度見ても味わい深いコントばかりなので、興味を持った方は是非見てみてください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング