【橋本市長VS水道橋博士】水道橋博士が番組降板!いったいなぜ!【降板の真相】

水道橋博士の番組降板宣言に始まる橋下徹とのこじれた関係を整理してみました! そもそものきっかけとその経緯をご覧ください!

水道橋博士

水道橋博士

お笑い芸人・タレント・コメンテーター

生年月日:1962年8月18日

出身地:岡山県倉敷市

血液型:A型

身長:161cm

2000年代後半からはコメンテーターとして幅広いジャンルについてテレビ番組などで発言していた。

浅草キッドのメンバー、水道橋博士

出典:natalie.mu

浅草キッドのメンバー、水道橋博士

「浅草キッド」というお笑いコンビとして活躍してきました。
最近ではコメンテーターとして文化人的な活躍もしていましたが…

2013年6月15日、レギュラー出演している「たかじんNOマネー〜人生は金時なり〜」の生放送中に突然降板宣言。
いったい何があったのでしょう。

水道橋博士が番組を降板!いったい何が!

番組を降板し話題になっている水道橋博士

その経緯を見てみましょう。

降板問題がおきたのは番組【たかじんNOマネー~人生は金時なり~】

「事件」が起きたのは2013年6月15日放送の「たかじんNOマネー」でのことだ。橋下市長が生出演し、いわゆる「従軍慰安婦」問題をめぐる発言についてコメンテーターと徹底討論する内容だった。

出典:橋下市長「小金稼ぎ」発言撤回、謝罪 水道橋博士「途中降板」騒動収まらず

(当時)政治家だった橋下徹が番組に出演

出典:pbs.twimg.com

(当時)政治家だった橋下徹が番組に出演

戦時中の従軍慰安婦問題についての橋下徹さんの見解が討論のテーマに

そもそもの発端は、13日に「当時、慰安婦制度が必要だったことは誰でもわかる」などと発言して、波紋を呼んだことだ。慰安婦制度は「必要悪」だった、ということだろう。

出典:橋下徹大阪市長の「慰安婦発言」、何が問題か? | 田原総一朗 公式ブログ

「慰安婦制度は必要だった」という橋下徹さんの発言について番組出演者からは批判の声があがりました。

橋下徹の発言についての視聴者アンケートが番組内で発表され…

出典:kazuyahkd.com

橋下徹の発言についての視聴者アンケートが番組内で発表され…

結果は問題アリ2011表、問題ナシ7456票。

スタジオの出演者とは反対の結果に。

アンケート結果について橋下徹さんにコメントが求められて…

出典:up.gc-img.net

アンケート結果について橋下徹さんにコメントが求められて…

6月1日放送回で「橋下市長『従軍慰安婦発言』問題アリ?問題ナシ?」という質問に対し、コメンテーターは全員「問題アリ」としたのだが、視聴者投票では「問題アリ」2011票、「問題ナシ」7713票という結果が出たことについて、橋下市長は番組冒頭で「やはり有権者の方は冷静だなと。小金稼ぎのためのコメンテーターとは違いますよ」と発言した。

出典:橋下市長「小金稼ぎ」発言撤回、謝罪 水道橋博士「途中降板」騒動収まらず

このコメントに反応したのが水道橋博士でした。

その後、水道橋さんを含めコメンテーターと橋下市長が激論を交わしていたが、放送時間残り5分ほどで突然、水道橋さんが話の腰を折って「すいません」と切り出した。

「橋下さんが小金稼ぎと言ったので、僕今日で番組を降ろさせていただきます。(小金稼ぎとは)違います。3年間ありがとうございました」
そして立ち上がってスタジオを後にし、とうとう放送終了まで戻って来ることはなかった。

出典:橋下市長「小金稼ぎ」発言撤回、謝罪 水道橋博士「途中降板」騒動収まらず

降板を宣言することで橋下徹さんの発言に異議を唱えたかっということなのでしょうか。

水道橋博士が番組を降板した時の様子

3:18 橋本大阪市長発言で水道橋博士生放送降板

橋本大阪市長発言で水道橋博士生放送降板

アンケート発表から降板までの様子です。

ネットでは「逃げた」との意見も

今日聴いた音楽@rc_succession

#takajin のマネー、水道橋博士退場の回、#tvaichi では今日放送だけど、大阪は判官贔屓だから視聴者は基本、橋下寄り。それを差し引いても、 水道橋博士が逃げただけじゃん。

枝豆太郎@YonaoshiHiroki

水道橋博士の行動は間違っていると思う。 本当に小金稼ぎのコメンテーターと違うなら 何が違うのか説明すべきだった。 あれは逃げたと思われても仕方ない。

水道橋博士が番組を降板した後の経過は…

水道橋博士が番組の降板の申し入れをしたテレビ大阪

出典:i.ytimg.com

水道橋博士が番組の降板の申し入れをしたテレビ大阪

テレビ大阪からは慰留を求めるとの声が出ていましたが、27日、水道橋博士の所属事務所からテレビ

大阪に正式に降板の申し入れをし、受諾され、交渉を終了したとのこと。

出典:水道橋博士、「たかじんNOマネー」正式降板し、謝罪

水道橋博士@s_hakase
『たかじんNOマネー』のスタッフの皆様。今回は本当にご迷惑をおかけしました。そして3年間ありがとうございました。事の真相は時間を経て、Twitterではなく、長考して、タイミングとポジションを踏まえて文書でお伝えします

出典:水道橋博士、「たかじんNOマネー」正式降板し、謝罪

Twitterで番組降板を報告する水道橋博士。

水道橋博士の「降板」は橋下徹への意趣返しだった?

水道橋博士の番組降板宣言の真相は

水道橋さんは批判を受けて、「罵声は良いけど『逃げた』は不本意だなぁ。かって本人がサンジャポの生放送でやったことをやった」とツイート、自身の行動が橋下市長の「パロディー」だったと明かした。

「サンジャポの生放送でやったこと」とは、橋下市長がまだ弁護士だったころ「サンデー・ジャポン」で中国での日本人集団買○疑惑について「買○は中国に対するODAのようなもの」と発言したことを反省し、生放送中に「番組を降板させていただきたいと思います。弁護士としてけじめをつけます」と降板発表したことだ。

出典:橋下市長「小金稼ぎ」発言撤回、謝罪 水道橋博士「途中降板」騒動収まらず

これに対して橋下徹は…

出典:arukunews.jp

これに対して橋下徹は…

橋下市長は水道橋さんのツイートに対し、「『小金稼ぎの』は撤回します。すみませんでした」と詫びつつ、「ただ政治家である僕らは常に責任を負っていることを理解して下さい」と訴えた。

「博士さんは、僕がかつてTBSサンジャポを降板したことを引き合いに出されていますが、あのときは責任をとって辞めました。しかし今回の博士さんは責任をとったのではなく、批判をされて辞めたのですよね。僕の場合と決定的に異なります」
などと17回にわたって、皮肉めいたリプライを送った。

出典:橋下市長「小金稼ぎ」発言撤回、謝罪 水道橋博士「途中降板」騒動収まらず

Twitterで暴れる両氏

降板問題は「場外乱闘」に

出典:m.sponichi.co.jp

降板問題は「場外乱闘」に

(橋下さんは)「皆さん僕のいないところで人格攻撃をしてきたり、事実誤認に基づく批判をしてきます。そしてテレビを使って間違ったコメントを流しても、その後何の責任も問われません。そのことが積み重なり『小金稼ぎ』と言ってしまいましたが、これは撤回し、お詫びします」
「僕は小金稼ぎと言いましたが、博士さんは相当高いギャラをもらっていたから怒られたと理解しておきます(笑)」
などと17回にわたって、皮肉めいたリプライを送った

出典:橋下市長「小金稼ぎ」発言撤回、謝罪 水道橋博士「途中降板」騒動収まらず

水道橋さんはこれに対し、「こちらこそ、すみませんでした。わかりあえないこともわかってください」と1回のリプライで切り捨てた。しかしその後も自身への擁護や批判ツイートをリツイートしたり、「『小銭』なのか『小金』なのか、ハッキリさせたい気が……」などとツイートしている。「場外乱闘」はしばらく続きそうだ。

出典:橋下市長「小金稼ぎ」発言撤回、謝罪 水道橋博士「途中降板」騒動収まらず

政治家という信頼を背負った人とコメンテーターという言葉に重みを持つ人のやり取り、その言葉が安っぽくなってしまっては…という気もしますが、なにはともあれご両人ともにこれからも活躍していってほしいですね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング