プロレスラー・船木誠勝の半生を追う【名言、引退試合、現在】

プロレスラーの船木誠勝をご存知ですか? プロレス団体を設立したり、名言がたくさんあったり、ヘビー級の王者になったり……中でも、潔すぎる引退試合は必見です。

プロレスラー、船木誠勝

船木誠勝

船木誠勝さんは、日本で活躍するプロレスラーです。

新日本プロレスでデビュー後、UWF、藤原組を経てパンクラスを旗揚げ。日本の総合格闘技の先駆者の一人として活躍した。WRESTLE-1マットでもキレ味鋭い打撃とサブミッションで厳しさ全開の闘いぶりを見せている。2014年7月の両国大会では佐藤耕平を破りZERO1の至宝・世界ヘビー級王座を奪取。

出典:W-1 Official Website

船木誠勝の設立したパンクラス

プロレス団体「パンクラス」の創立者でもあります。

船木誠勝の試合

船木誠勝の勝負

船木誠勝さんの技のルーツは、奈良時代から続く古武道の一つである「骨法」です。実際の試合映像を以下に掲載しました。

12:35 パンクラス 船木誠勝vsバス・ルッテン '96

パンクラス 船木誠勝vsバス・ルッテン '96

9:31 UWF 前田日明 vs 船木誠勝

UWF 前田日明 vs 船木誠勝

19:43 FUNAKI MASAKATSU vs SUZUKI MINORU 2010.3.21 CAGEMATCH

FUNAKI MASAKATSU vs SUZUKI MINORU 2010.3.21 CAGEMATCH

船木誠勝の名言

名言の多い船木誠勝

船木誠勝さんは名言も豊富。その中から一部を紹介します。

プロレス名言Bot@meigen_prowres

プロレス名言№103「真剣にやってるから真剣勝負です」by船木誠勝(ハイブリッドレスラー)

筋トレ応援団 (sixpack)@sixpack00000

筋トレ名言64 女の裸を見るよりも、ブルース・リーの裸のポスターを見てる時間の方が長かったですから。船木誠勝

世界を変える名言bot@0308darling

人生が二度あるならお母さんのいうことをきいて高校を受験します でも一度しかないからプロレスラーになります/船木誠勝

船木誠勝の引退試合

船木誠勝VSヒクソン・グレイシー

2000年5月26日、ヒクソン・グレイシーさんとの対戦がありました。

ヒクソン・グレイシー

ヒクソン・グレイシーさんはブラジル出身の格闘家です。ブラジリアン柔術の使い手で、高田延彦さんなど多くの日本人を打ち破ってきました。

パンチによりヒクソンの左眼窩底を骨折させるも、チョークスリーパーで失神負け。試合後に「格闘技は勝負は1回だけなので、失神したら終わりですから。潔く足を洗う決心をしました」と引退を表明。

出典:船木誠勝 - Wikipedia

12:35 船木誠勝VSヒクソン・グレイシー

船木誠勝VSヒクソン・グレイシー

当時の船木誠勝さんは31歳。プロレスラーのピーク真っ只中で引退を表明する潔さ、胸を打つものがあります。

船木誠勝の引退後

船木誠勝の引退後(画像右)

引退した後の船木誠勝さんは、パンクラスの運営などに寄与したり、格闘技番組のコメンテーターなどを務めていました。

船木誠勝、復帰

そして、2007年に現役復帰。以前と変わらぬ精力的な活動でファンを魅了しています。

15:53 船木誠勝 2015 パンクラス 地上波 特番

船木誠勝 2015 パンクラス 地上波 特番

最近はBSのテレビ番組にも出演。

85:59 パンクラス~これが2015年メジャー格闘技だ 動画 2015年4月 19日

パンクラス~これが2015年メジャー格闘技だ 動画 2015年4月 19日

最近はBSのテレビ番組にも出演。

船木誠勝、王者となる

ZERO1の第十七代世界ヘビー級王座を獲得するまでにいたりました。
これからもまだまだ頑張っていただきたいですね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング