フィギュアの貴公子・高橋大輔を陰で支え続けた父親について

2014年引退したフィギュアスケート選手・髙橋大輔さん。そのお母さんはテレビに時折登場しましたが、お父さんは見たことがありません。どんな人なのでしょうか?調べてみました。

髙橋大輔のプロフィール

高橋大輔たかはし だいすけ

生年月日: 1986年3月16日 (29歳)
生まれ: 岡山県 倉敷市
身長: 165 cm
プロデビュー: 1994年

出典:高橋大輔 - Google 検索

日本人男子初のオリンピックメダリストであり、日本人男子として初めて世界選手権、世界ジュニア選手権、グランプリファイナルを制した選手である

出典:高橋大輔 (フィギュアスケート選手) - Wikipedia

髙橋大輔さんのハードモードな人生

フィギュアスケートはお金のかかるスポーツとして知られますが、高橋大輔さんは経済的にはあまり恵まれないご家庭で育ったようです

とび職の父、粂男(くめお)さん(68)と理容師の母、清登(きよと)さん(64)は共働き。清登さんは弁当店のパートを掛け持ちして高橋を支えた

出典:【ソチ五輪】高橋大輔20年の集大成 「支え」励みに背中でメッセージ伝える

髙橋大輔さんの母

出典:pbs.twimg.com

髙橋大輔さんの母

髙橋大輔さんと母

出典:pbs.twimg.com

髙橋大輔さんと母

諸経費で月額20万円以上…加えて大会用の衣装等ではズボンだけでも3万円以上するそうですから、一般家庭には相当の痛手だったようです。

出典:ソチ五輪代表の高橋大輔。兄は少林寺?コーチモロゾフ、長光との関係は良好?

試合用の衣装は清登さんの姉が製作。一家総出で応援を続けてきた

出典:【ソチ五輪】高橋大輔20年の集大成 「支え」励みに背中でメッセージ伝える

高橋大輔は15歳で、世界ジュニア選手権で優勝する直前まで、持っている競技用シューズは1足だけだった

出典:高橋大輔がブログ・ツイッターで語らない、今だから明かす壮絶な半生と覚悟とは

一家の食費も一日1000円程度に抑えていたが、兄たちも弟のために誰も文句を言わなかった

出典:高橋大輔がブログ・ツイッターで語らない、今だから明かす壮絶な半生と覚悟とは

大変だったようですが、家族だけでなく周囲の人の支えもありました

裕福とは言い難い家柄ながらも家族一丸となって支え、また地元の商店街の人々が有志の募金箱(大輔ボトルと呼ばれた)を設置しカンパを受けるなど、非常に愛されて育ってきた背景がある。また、自身のお年玉は全てスケート代に充てていた。

出典:高橋大輔 (フィギュアスケート選手) - Wikipedia

地元の人たちにも愛されてきたことがわかります

髙橋大輔を応援する「大輔ボトル」

出典:pbs.twimg.com

髙橋大輔を応援する「大輔ボトル」

※イメージ

髙橋大輔の父親像

高橋さんの家族は、お父さんが陸上や空手をやっていた影響で、3人いるお兄さんはそれぞれが少林寺拳法をやっているという体育会系な一家

出典:ソチ五輪代表の高橋大輔。兄は少林寺?コーチモロゾフ、長光との関係は良好?

髙橋大輔さんの父は体育会系

※イメージです

 「夕飯だけはみんなそろって」。それが家族の決まりだ。兄3人は、弟が帰宅する夜10時頃まで夕食をとらずに待った

出典:高橋大輔選手の両親、身を削って息子の夢支える : スケート占いの館

髙橋大輔さんの父は体育会系

※イメージです

コーチに伝えたのは「義理を欠いたら、いつでもやめさせてください」のひと言。大会を見に行くこともなく、そっと見守り続けた。

出典:高橋大輔選手の両親、身を削って息子の夢支える : スケート占いの館

父も仕事を求めて、遠くの工事現場に通っていた。

出典:高橋大輔がブログ・ツイッターで語らない、今だから明かす壮絶な半生と覚悟とは

靴もお父さんがエッジを砥石で研いでいたという。

出典:高橋大輔がブログ・ツイッターで語らない、今だから明かす壮絶な半生と覚悟とは

息子を応援する父親

※画像はイメージです

体育会系で義理と人情に厚く、しかし決して出しゃばらず陰で息子を支える、そんな昔気質の父親像が浮かび上がってきます。

そして最後となったソチオリンピックでは

「ソチでは楽しんで下さい 父」「最後の夢に向って楽しんで おかん」――。高橋選手の地元・岡山県倉敷市の知人らが今回の五輪のためにつくった寄せ書きには、身を削って息子の夢を支えてきた両親の言葉も添えられていた。

出典:高橋大輔選手の両親、身を削って息子の夢支える : スケート占いの館

髙橋大輔さん最後の大会となったソチ五輪

出典:pbs.twimg.com

髙橋大輔さん最後の大会となったソチ五輪

髙橋大輔さんのすごいところは超一流のスケーターでありながら謙虚さを忘れないところだといわれていますが、こういったお父さんやお母さん、周囲の方々に支えられてきたからこそ、そういった人間性が培われたのでしょう。

表には全く出られないのか、お父さんの画像は発見できませんでした。が、スケーターとしてだけでなく、すばらしい息子を育てたお父さんやご家族、そして高橋大輔さんご本人のご健勝をお祈りしています!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング