人気のある嵐の卒業ソングを集めてみました

若者に絶対的人気の嵐の曲が、思い出に残る卒業ソングとして人気が高いようです。

スーパーアイドル 嵐! ARASHI!

ノリにのっている嵐

ドラマ『ウロボロス〜この愛こそ、正義。』の主題歌を歌う嵐

2月25日、45枚目となるシングル「Sakura」が発売。同じジャニーズ事務所所属の生田斗真主演のドラマ『ウロボロス〜この愛こそ、正義。』の主題歌となっており、メンバーが一切出演しないドラマの主題歌を担当するのは初となる。また、同作品と同日発売された「ピカ☆★☆ンチ LIFE IS HARD たぶん HAPPY」のDVD・BDがそれぞれ週間1位を獲得し、史上4組目の3冠を達成。

出典:嵐 (グループ) - Wikipedia

嵐の卒業ソング・・ちょっとシンミリ・・でも愛がいっぱい

嵐 卒業ソング 「台風ジェネレーション」

2000年7月12日発売

〜離れていても きっといつまでも 君のこと思っているよと〜
〜君に さよなら 電話で告げた〜

出典:春と桜と別れのジャニーズ曲10選 - 徒然なるままに

嵐の卒業ソング 「still...」

2007年9月5日発売

たぶんあの時僕らは歩き出したんだ 互いに違う道を
いつかあの想いが輝き放つ時まで
車輪が回り出したら 旅は始まってしまうから
もうはぐれないように 過去をそっと抱きしめる

出典:嵐の「still…」の歌詞が完璧にわかる人、ぜひ歌詞を教えてください☆

「旅立ちの朝」  嵐の卒業ソング

2006年7月5日発売

ベンチにひとり 時刻表を見る
まだまだ遠い 目指す街の匂い

いつかまた めぐり逢う日に
胸張って 言えるかな 今が一番しあわせと

出典:嵐の旅立ちの朝の歌詞を教えてください!できればコピーができるようにお願いします

「Be with you」 嵐の卒業ソング

2007年7月11日発売

君の声が その笑顔が その全てが
僕をいつも僕に返してくれる
どんな過去も どんな明日も 感じ合おう
そして僕は君のもとに

出典:嵐の「Be with you」の歌詞を教えてください。コピーできるようにおねがいします。

旅立ちを勇気づける 嵐の卒業ソング♪ 心にしみます♡

嵐の卒業ソング「season」

2009年7月1日発売

ひらひらと花が舞うころ

旅立ちを決めた思いは

今 誰のためでもなくて

巡る季節の中で

変わりゆく僕の 変わることない思いを

涙零れそうな時 君のことを 想い出す

出典:春と桜と別れのジャニーズ曲10選 - 徒然なるままに

「Everything 」 嵐の卒業ソング

2009年7月1日発売

赤から青に変わるシグナル 戻ることの出来ない旅の途中で

明日を信じて進みたい  

この夕立の中で一人振り返り立ち止まることもあるけど

何も恐れはしない

出典:『嵐歌詞(Everything)』

「果てない空」 嵐の卒業ソング

2010年11月10日発売

果てない空がそこにあるって
いま確かな声が聞こえる
飛べない自分を変えていこうか 踏み出して何度でも
やり直そう 力強く

出典:嵐 - 果てない空 - Oo歌詞

元気が出る 嵐の卒業ソング♪ 希望が湧いてきます!

「GUTS !」 嵐の卒業ソング

2014年4月30日発売

「GUTS!」は、メンバーの二宮和也が主演を務める日本テレビ系土曜ドラマ『弱くても勝てます 〜青志先生とへっぽこ高校球児の野望〜』の主題歌

出典:GUTS ! - Wikipedia

光の無い 荒野を独り いざ行け
握り締めた手の中には 君の言葉
雨に打たれ 風に吹かれ 僕らは叫ぶ

出典:嵐 - GUTS ! - Oo歌詞

嵐の卒業ソング 「感謝カンゲキ雨嵐」

2000年11月8日発売

10周年コンサート「ARASHI Anniversary Tour 5×10」でも感謝の意を表し、オープニングで歌われるなど、ファンへの感謝を伝える代表曲となっている

出典:感謝カンゲキ雨嵐 - Wikipedia

誰かが誰かを支えて生きているんだ
単純な真実が
傷を癒してく

Smile Again ありがとう
Smile Again 泣きながら
生まれてきた僕たちは
たぶんピンチに強い

出典:感謝カンゲキ雨嵐 の歌詞♪ | ♪猫の足♪

「サクラ咲ケ」 嵐の卒業ソング

2005年3月23日発売

サクラ咲ケ 僕の胸のなかに
芽生えた 名もなき 夢たち
振り向くな 後ろには明日(あす)はないから
前を向け

出典:嵐の「サクラ咲ケ」の歌詞が知りたいんですけど、どこのサイトもコピーできないのでここに...

嵐ファンにとっては勇気を与えてくれる全て素敵な応援ソング♪
思い出に残るシーンで、思い出に残る曲となればいいですね~

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング