【未完女王?】漫画家、高河ゆんのキャラデザ作品、完結作品って!?

未完作品が多いことでも有名な漫画家、高河ゆんのキャラデザ作品と完結作品をまとめてみました。

高河ゆんってどんな漫画家?

高河ゆん

高河 ゆん(こうが ゆん、本名、山田 理沙(やまだ りさ、旧姓:木村)、1965年7月9日 - )は、日本の漫画家、同人作家。東京都品川区出身、世田谷区在住。東京都立三田高等学校卒業。血液型はB型。夫は漫画家のたつねこ。一女の母。

出典:高河ゆん - Wikipedia

同人作家出身の漫画家さんです。

連載が遅い&未完作品が多いことで有名な高河ゆん

高河ゆんの漫画『LOVELESS』の単行本は何故出るのが遅いのでしょうか?

すごく楽しみにしているのですが一年に一回出るか出ないかってのは…。

出典:高河ゆんの漫画『LOVELESS』の単行本は何故出るのが遅いのでしょうか?すごく楽し...

高河ゆんが連載中の漫画「LOVELESS」

そして時間が経った連載作品が未完のまま終わってしまうこともよくあるようです。

高河ゆんさんと言えば私の中では「未完の女王」として君臨しています。(ごめんなさい)

出典:至上のとき・・・ 高河ゆん

まあ実際そうですよね。。。

高河ゆんの未完作品「ありすIN WONDERLAND」

出典:pbs.twimg.com

高河ゆんの未完作品「ありすIN WONDERLAND」

高河ゆんの未完作品「源氏」

特に「源氏」は連載再開を望むファンも多いだけに、残念です。

「源氏」の時は、結婚&出産でからだにむりがかかり、連載を休止、ということだったと記憶しています。

休止している間に雑誌「ウイングス」の誌面変更などがあったので、戻れなくなってしまったのではないでしょうか?

でも漫画好き(当人談)の彼女のことですから、きっと別の形ででもきっと完結させてくれると思って、私は待ってます。

お互い続きが待ち遠しいですね。

出典:高河ゆんさんの「源氏」って最終回は?

漫画家のみならずキャラデザも

高河ゆんは漫画家としての活動のみならず、アニメのキャラクターデザインも多く手がけています。
こういった漫画家業以外の仕事も忙しくて、連載が滞ってしまうのでしょうね・・・。
ここでは、そんな高河ゆんがキャラクターデザインを手がけている作品をご紹介したいと思います。

「機動戦士ガンダム00」のキャラクターデザインは高河ゆん

高河ゆんのことを、「機動戦士ガンダム00のキャラデザの人」として知っている方も多いかもしれません。

24世紀初頭、突如として姿を現した私設武装組織「ソレスタルビーイング」。彼らはガンダムによる戦争根絶を掲げ武力介入を開始、一時は組織壊滅の危機を迎えながらも、争いの絶えなかった世界を急変させた。
地球連邦政府の成立。その後の独立治安維持部隊アロウズの専横による戦争状態を経て、武力に頼らない社会を選択するに至った人類だったが、西暦2314年、再び危機が訪れる。130年前に廃船となっていた生体反応の無い木星探査船が地球圏に接近してきた。それは、人類の存亡をかけた戦いの始まりを告げる船だった・・・

出典:ストーリー-STORY-|劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening...

高河ゆんがキャラクターデザインを描いたアニメ「UN-GO」

戦争の名残である立ち入り禁止区域の廃墟に住む青年・結城新十郎と、摩訶不思議な能力を持つ少年・因果は、とうに廃れた”探偵”を名乗り事務所を営む二人組。
明晰な推理力と「真実」を暴く因果の協力を持ってして依頼される謎を解く新十郎だが、その結果はメディアを牛耳る海勝の手によって”美しい結末”として包み隠されるのが常であり、彼は今や”敗戦探偵”と仇名されていた。

出典:UN-GO

「ハイスクール・オーラバスター」

若木未生によるファンタジー小説。イラストは杜真琴・高河ゆん・東冬による。
高河ゆんはOVAのキャラクターデザインもしている。

【レア!?】高河ゆんの完結作品

ここまで読んでくださった方は、「高河ゆんに完結してる作品はあるのか!??」と思われたかもしれませんね。笑
未完になる心配をせずに安心して読める(!?)高河ゆんの完結作品を紹介します。

高河ゆん「アーシアン」

集英社「完結版アーシアン」は3巻+別巻
創美社からは文庫版出ており、全5巻となっています

高河ゆん「You're My Only Shin'in Star~君はぼくの輝ける星~」

ファンタジー作品です

演歌、初恋、初体験。はてはアイルランドまで。安藤じゅりあ14歳、異界の扉をいま開く――! 女子中学生の安藤じゅりあは、クラスメイトの天野王子と付き合うことに。しかし、天野王子の正体は妖精の王!? そして、二人の子が世界を救うことになるという……。「誰かのものになりたいな。いつかそんな時がくるかなあ」

出典:妖精事件/高河ゆん/青年コミック - 漫画ならエクボストア

高河ゆん「LA VIE EN ROSE」

鉄火肌の少女マンガ家・木質 葵(きだちあおい)とアパレル会社に勤めるサラリーマン・木質 櫂 (きだちかい)の二人の夫婦が織りなすショートストーリー。

出典:���̈ꉟ��

高河ゆん「子供たちは夜の住人」

地上とは別の世界「御獄界」では四天王と呼ばれる悪魔が入った4本の柱によって太陽を支えていたが母である下級淫魔のまりあの願いにより大悪魔柴は四天王を解放してしまう。太陽が落ちる前に四天王を連れ戻すため地上に降りた柴は、悪魔に絶大な力をもたらす体液を持つ「黄金律」の少年・湊と出会う…。

出典:緑画舎漫画感想: 子供たちは夜の住人

高河ゆん「超獣伝説ゲシュタルト」

ファンタジーからほのぼの漫画まで、高河ゆんは様々な作品を描いているんですね。
高河ゆんの絵柄は好きだけど、連載を待っているうちに忘れてしまいそう…なんて人は、このあたりの完結作品から読んでみるのもいいのではないでしょうか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング