【“元”美人過ぎる男性モデル】アンドレイ・ペジックが身も女性に!【性転換】

美人すぎる男性モデルとして話題になったオーストラリアのモデル・アンドレイ・ペジックに関する情報まとめてみました!

アンドレイ・ペジック

アンドレイ・ペジック(Andreja Pejic)

【生年月日】1991年8月28日(23歳)
【出身地】ボスニア・ヘルツェゴビナ
【身長】188cm
【職業】現在はオーストラリアの女性モデル

クロアチア人とセルビア人の両親の間にアンドレイの名で男性として生まれ、2014年に性別適合手術を行い女性となった。

ボスニア・ヘルツェゴビナで生まれ、シングルマザーの下で育ち、オーストラリアに移住した。

出典:性転換モデル、アンドレイ・ペジックがドキュメンタリーで生い立ちを紹介 |...

難民として移住したそうです。

学生時代のアンドレイ・ペジック

マクドナルドでアルバイトしていた17歳のとき、モデルエージェントにスカウトされた

出典:【インタビュー】アンドレイ・ペジック「すべての選択肢をオープンにしておきたい」

スカウトに関してはスイミング・プールやトウモロコシ畑でされたなどの説もある。

美しすぎるアンドレイ・ペジック

女の子だと間違われていた。(男の子のようには)筋肉も発達していなかったし、ひげも生えていなかったから。それに女性らしかったしね。

出典:【インタビュー】アンドレイ・ペジック「すべての選択肢をオープンにしておきたい」

"男性にも女性にも見える"中性的なルックスや極めて優美なホワイトブロンドの髪、そして繊細な容貌で、世界中で知られる存在となった。

出典:【インタビュー】アンドレイ・ペジック「すべての選択肢をオープンにしておきたい」

もうとにかく美しすぎる。。。

女性にしか見えないアンドレイ・ペジック

比較的男性的なアンドレイ・ペジック

ハリウッド女優のようなアンドレイ・ペジック

中性的というより完全な女性にしか見えないアンドレイ・ペジック

男性ながら女性用下着モデルに抜擢されたことで話題を呼んだ

アンドレイ・ペジックが下着モデル務めた広告

男性の平らな胸でも立派な胸のふくらみと谷間がつくれる「プッシュアップブラ」の広告

13歳から医師と相談。モデルになった理由

 小さい頃はずっと“本当の自分”を隠して生きてきたという。13歳のときGoogleで“性転換”を検索し人生が変わった。

出典:スーパーモデル、アンドレイ・ペジックが性転換...

アンドレヤは、幼い頃から女の子になりたいと願い、すでに13歳の時点で医師と面談したり、手術に関する情報を集めたりして準備を整えてきたという。モデルになったのも、当初は手術費用を稼ぐためだった。

出典:性転換モデルのA・ペジック、自身のドキュメンタリー製作に向けて資金募集 :...

モデルになったのも手術費用を稼ぐためだったんですね。

「アンドレイ・ペジックだけど質問ある?」スレに降臨!

海外版のなんか質問ある?スレに降臨したアンドレイ・ペジック

プライベートやモデル業、生い立ちなど幅広い様々な質問に答えた。

Q. 両方の性を持つ者として見られていた間、君は心の中でずっと自分のことを女性と考えていた?秘密を守り続けることは困難だった?

A. ありがとう……私は幼い頃から自分が女であることを知っていた。アンドロジニーであることや、性にとらわれないキャリアを確かに楽しんでいたけど、心の中の真実は知っていた。たしかにたくさんの困難の時があった。女性としてのアイデンティティーを共有したかったのに、それが不可能だった。

出典:【元"美しすぎる男性モデル"】アンドレア・ペジックだけど、なんか...

Q. ジェンダーの流動性についての君の観点は?Gender fluid(男性と女性の間を揺れ動いている人)だと自認してる?それともトランスジェンダーだと?

A. 私はトランスジェンダーの女性というアイデンティティを持ってる。つまり、私のジェンダーアイデンティティは女性。でも自分がとてもGender fluidな経歴を持ってると思う。それに両方のジェンダーの間での生活を送ってきたようなものだとわかってる。でも私は確実に女性と自認してると言いたい。

出典:【元"美しすぎる男性モデル"】アンドレア・ペジックだけど、なんか...

そして2014年、性別摘出手術を受けたことを告白

身も心も女性となったアンドレイ・ペジック

男性モデルとして活躍していたアンドレア・ペジック(22)が、現地時間24日に女性になるための性転換の手術を受けたことを告白した。

出典:アンドレア・ペジックが性転換手術を告白

 アンドレアは「私はこのストーリーを世界にシェアしたいと思います。なぜなら、私には社会的な責任があるからです」「私はいつも女の子になりたいと思っていました」「最初の記憶はお母さんのスカートを着て、バレリーナのように見えるように、回っていることでした」とコメント。

出典:アンドレア・ペジックが性転換手術を告白

世界中のトランス・ジェンダーを勇気づけたA.ペジック

「社会的な責任として私の話を世界に知って欲しいと思う」と語った。「話題にオープンでいることで、少しでも問題意識が減れば良い」と話す。

出典:スーパーモデル、アンドレイ・ペジックが性転換...

ペジック氏は、「足の間にあるものでその人が誰かを決めることはできない」と主張する。トランス・ジェンダーのコミュニティーでの活動を推進していくという。

出典:スーパーモデル、アンドレイ・ペジックが性転換...

トップモデルとして、またトランス・ジェンダーの象徴として多くの人に希望与え続けてくれることでしょう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング