アトランタオリンピック柔道金メダリスト古賀稔彦の現在に迫る![息子も未来の金メダリスト!?]

過去3大会オリンピックに出場し、金メダルを獲得した柔道家古賀稔彦。現役を引退した現在どのような活動をしているのか。

古賀稔彦さんとは?

「平成の三四郎」と呼ばれた男、古賀稔彦

昭和42年11月21日福岡生まれ。「背負い投げ」を得意とし、日本体育大学卒業後は「平成の三四郎」の異名を取り世界選手権2連覇、オリンピック3大会出場という数々の功績を残している。

古賀稔彦の栄光『オリンピックバルセロナ大会金メダル』

3:34 古賀稔彦 ・ 吉田秀彦 バルセロナ五輪・柔道 (1992年)

古賀稔彦 ・ 吉田秀彦 バルセロナ五輪・柔道 (1992年)

1992年バルセロナオリンピック。71キロ級代表だった古賀稔彦は怪我に苦しめられながらも見事金メダルを獲得する。しかしその道のりはけっして楽なものではなかった。

「平成の三四郎」古賀稔彦の金メダル獲得への道は壮絶だった。24歳で迎えた2度目の五輪、92年バルセロナ大会。柔道71キロ級代表の古賀は、78キロ級代表の吉田秀彦とのけいこ中に左ひざを負傷した。7月20日、市内の練習場だった。古賀の足が滑って、合計150キロの体重が古賀の左ひざにかかった。靱帯(じんたい)損傷で全治1カ月。練習場が畳ではなく、滑るマットだったための事故だった。

出典:痛めてたのはヒザだけじゃなかった/柔道・古賀稔彦

7月31日、古賀は痛み止めの注射を6本打ち、ケガ以来の柔道着に袖を通して畳に上がった。冷やしすぎた足は凍傷のようになり、指の感覚も鈍っていた。ぶっつけ本番だったが、勝ち進んだ。決勝のハイトシュ(ハンガリー)戦は一進一退。古賀の勝利を示す赤旗が3本上がった。

出典:痛めてたのはヒザだけじゃなかった/柔道・古賀稔彦

このような過酷な状況を乗り越えての金メダル。柔道の強さはもちろん精神面の強さもうかがえます。

後の1996年アトランタオリンピックでも銀メダルを獲得した古賀選手。その後2000年に引退

引退から15年経った現在までどのような活動を行っているのか?

2000年4月、現役を引退し、「指導者」として、
全日本女子柔道コーチを務めるかたわら、
2003年4月からは子供の人間育成を目的とした
町道場「古賀塾」を開塾。

出典:古賀稔彦公式ホームページ

古賀塾って?

神奈川県川崎市にあい、古賀稔彦さんが塾長となり開いている柔道教室。生徒さんたちは日ごろの練習だけでなく大会等にも参加しているようです。

古賀稔彦”コーチ”としても掴んだ金メダル

コーチとして戻ってきたオリンピックの舞台

2004年に行われたアテネオリンピック柔道女子63キロ級の谷本歩実選手のコーチとしてオリンピックに帰ってきた古賀稔彦さん。その支えもあり谷本選手は見事優勝し金メダルを獲得しました!

3:17 谷本歩美 柔道 金メダル.mpg

谷本歩美 柔道 金メダル.mpg

動画の終盤に出てくる古賀コーチと谷本選手の抱擁を見ると、優勝の喜びが更に際立ちます・・・!

全国で開かれている講演会

「テーマ:夢・目標にチャレンジ ~決心する事の大切さ~】」

-古賀稔彦さんからのメッセージ-
人生の中で、大小さまざまな壁にぶつかる事は避けられません。しかし、すべてのトラブルを“通過点”と捉えればいいのではないかと思います。
例えば現役時代の私は、怪我、風邪などの病気、減量苦も、勝利する為に必要なプロセスのひとつと考えるようにしていました。
「俺はなぜ今こんなに苦しい思いをしているのか」と、疑問や迷いが頭をよぎった時、それらを乗り越える為には、頑張り続ける事が出来る理由が必要です。

出典:古賀稔彦さんの講演会に行ってきました1 - まぁ、そんな感じで・・・

マラソンだってゴールがどこまでかがわからないと、ペース配分も、相手との駆け引きも、ラストスパートも出来ません。
頑張る為にはまず明確なゴール = 「夢」を設定することだと思います。
逆に言えば、夢があるからこそ「目標」が生まれ、「課題」が見えてくる。そして、日々の課題を克服すれば目標に近づき、目標を一つずつクリアし続ければ、いつかきっと夢というゴールに到達できる。そう信じ抜くことが大切ではないかと思います。

出典:古賀稔彦さんの講演会に行ってきました1 - まぁ、そんな感じで・・・

古賀は本も執筆しています!

柔道の技術に関する本から

コラム集までさまざま

ブログ「人生一直線」

古賀さんのブログ。どんなことが書かれているのでしょう?

記事の中には、お仕事で行かれた各地での出来事、そこで会う人々のこと、読者へのエールなど魂のこもった記事が書かれています。ぜひ読んでみてはいかがでしょう♪

テレビにも度々出演!

自身の人生を振り返る番組から

2:32 バルセロナ五輪金メダリスト柔道選手古賀稔彦が激白!! 【高校時代の練習の過酷さが異常】

バルセロナ五輪金メダリスト柔道選手古賀稔彦が激白!! 【高校時代の練習の過酷さが異常】

バラエティ番組にも出演するなど幅広く活躍

引き継がれる勝負魂。古賀稔彦の子供たちもすごい!

将来に大きく期待がかかる息子たち。親子でオリンピック金も夢ではない!?

今年3月に行われた全国高校選手権にて次男玄輝選手が男子60キロ級で優勝、長男颯人選手が73キロ級で準優勝という輝かしい成績を収めました。将来が楽しみですね!

目指すは親子で金メダル!

出典:p.twipple.jp

目指すは親子で金メダル!

これからも柔道と共に

2014年4月より全日本柔道女子強化委員に任命された古賀稔彦さん。これからの柔道界にますます欠かせない人になるでしょう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング