宝塚歌劇団月組の魅力をざっくり知りたい!!

大地真央や天海祐希などテレビの世界でも退団後活躍するトップスターを数多く輩出してきた「芝居の月組」についてご紹介。

宝塚歌劇団には5つの「組」と「専科」が存在する

宝塚には5つの「組」と「専科」

出典:pbs.twimg.com

宝塚には5つの「組」と「専科」

1世紀以上も人々を魅了してきた宝塚歌劇団。タカラジェンヌと呼ばれるこの劇団のメンバーはいずれも、「花組」「月組」「星組」「雪組」「宙組」、そして「専科」に属しています。


「専科」は、もともと5つの組に所属していたが一芸を劇団から買われた人が所属するところ。ベテランが集い、年齢を重ねた人の役をやったりすることも多いのが特徴。

華やかな宝塚歌劇団の世界

月組の魅力とは?

その中のひとつ「月組」は他の組と違うどんな特徴があるんでしょうか?

「芝居の月組」

何と言っても月組は芝居だと思います。
「芝居の月組」は健在です。

出典:『【回答編】宝塚歌劇についての質問〜5組の特徴(歌、ダンス、芝居の個性を中心に)〜』

月組は特に芝居が魅力的なことで知られています!

月組「春の雪」

三島由紀夫原作の小説「春の雪」を見事舞台化。こんな名作を上演できるのも月組ならでは。

男役・娘役という概念にとらわれず、温かい人間味溢れるお芝居が魅力的な組です。特に、人数の少ない小劇場公演で見せるお芝居の完成度は宝塚一だと思います。

出典:花月雪星宙…宝塚の5つの組の違い「組カラー」を徹底解剖

入団したばかりの新人が、大ベテランのような貫禄ある芝居を見せることも。

月組「ミーアンドマイガール」

ラブコメディも軽快にキメます!

そしてダンスにおいてもドラマ性のある表現に長けていて、こちらも月組は技術志向というよりはダンスで「何か」を演じるようなシーンが多いように感じます。

出典:『【回答編】宝塚歌劇についての質問〜5組の特徴(歌、ダンス、芝居の個性を中心に)〜』

いかなる場面もドラマを感じさせるのが月組です。

ドラマチックな月組のダンス

退団後も活躍する芸能人を数多く輩出

月組と言えば、芝居の上手いトップスターが多く、過去にも大地真央や涼風真世、天海祐希など、引退後も女優として活動している方が多くいらっしゃいます。先に挙げた元タカラジェンヌもそうですが、月組のトップスターとなる人物は皆、オーラが半端なく強いイメージがあります。

出典:龍真咲の魅力を徹底解剖!宝塚月組トップスター龍真咲のファンブログやお茶会をご紹介♪

有名人養成組か?と思われるほどの輩出ぶり。

月組トップコンビだった大地真央と黒木瞳

この2人って豪華過ぎる

月組男役トップスターだった天海祐希

月組男役トップスターだった真琴つばさ

月組娘役トップだった檀れい

檀れいは後に星組のトップも務めるというすごい実力の持ち主。在団当時から尋常ではない透明感…。

月組男役トップスターだった紫吹淳

今もよくテレビで見るような人は結構月組出身が多いんですね。

現在の月組

現在月組男役トップスターの龍真咲(りゅう まさき)

妖精のような風貌からアイドル的人気を誇っています。2016年9月に退団予定。

現在月組娘役トップの愛希れいか(まなき れいか)

他組のトップコンビと比べても若かったため、「とにかくフレッシュ」というイメージが多かったこの2人。ショーや、フィナーレでのデュエットダンスも、ポップで、キュートでしたよね。

出典:宝塚歌劇団月組トップコンビ 龍真咲&愛希れいかは最強♪

弾けるようなコンビもフレッシュな月組ならではか?

フレッシュな月組コンビ

「PUCK」より

最近は円熟した姿も見せる月組コンビ

役者の演技を見たいならまず月組といった感じでしょうか。加えて数多く芸能人を輩出していることからわかるように、トップのオーラを感じたいならこれもまた月組かなといった印象です!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング