【動画】浅田真央って英語しゃべれるの?学校は行ってた?【うまい?へた?】

海外でも活躍している浅田真央選手。彼女が使う英語がひどいという噂があるようです。 実際どうなんでしょう。調べてみました。

浅田真央って英語しゃべれるの?

浅田真央

フィギュアスケート選手

生年月日:1990年9月25日(24歳)

出生地:愛知県名古屋市

身長:163 cm

体重:47 kg

浅田真央といえばだれもが知ってる一流フィギュアスケート選手。

世界的に活躍している彼女は当然海外メディアからも注目されています。

海外で生活するにあたって必須なのは英語力だと言いますが、浅田真央選手はどうなのでしょうか。

英語がつたないという噂が

浅田真央まとめ♪@nana89661

(06日米対抗戦で優勝した感想を英語で聞かれて) 真央「アイ・ライク・ショッピングモール」【浅田真央】

yuz@yuzyesterday

スケート選手は英語が話せるか話せないかで、プロになったあとのバリューがまるで違うんだと。安藤美姫は英語で会見するが、浅田真央は喋れない。

いったいどうなんでしょう。
彼女が英語を話しているときの動画がありました。

英語を話す浅田真央

0:42 Mao Asada Interview  - 2007 GPF  (ESPN)

Mao Asada Interview - 2007 GPF (ESPN)

1:14 浅田真央 インタビュー 世界選手権 2008 ESPN

浅田真央 インタビュー 世界選手権 2008 ESPN

当時18歳の浅田真央選手。
2006年、16歳の時に、コーチをラファエル・アルトゥニアンに変更、米国カリフォルニア州レイクアローヘッドを拠点に練習してきたそうですが、日常的に英語を使う機会は少なかったのでしょうか。

英語の基礎勉強はしてきた?

浅田真央の来歴は

小さなころからスケート一筋で頑張ってきた浅田真央選手。

練習漬けの毎日だったといいます。

中学校には6日しか言ってないという噂もありますが…

浅田真央は5歳の時、友人に誘われスケート靴を履き、姉の舞と共に門奈裕子コーチが教える名東フィギュアスケートクラブに入会、同クラブには安藤美姫もいました。
また、浅田真央は、3歳から9歳まで、バレエのレッスンも受けていました。
浅田真央は、小学6年生の時に特例で出場した全日本選手権で、不完全ながらも、3回転-3回転-3回転のコンビネーションジャンプ(3フリップ+3ループ+3トウループ)を跳び「天才少女」と呼ばれます。

出典:女子フィギュアスケート選手映像集: 浅田真央の経歴について

スケート一筋

小さいころからその才能を発揮してきた浅田真央選手。

練習の日々の中で勉強はおろそかになってしまったのでしょうか…

浅田真央さんは、小学校、中学校も、ほとんど学校へ行っていない。
中学校は、3年間で6日しか登校していないという。学校へ行かなくて、たまに学校へ登校しても、授業はチンプンカンプンで、勉強は全く面白くない。お母さんが学校へ行かせなかったから学校の先生から叱責を受けた。
「お母さん、こんな状況でいいんですか。何を考えているんですか」
(宇都宮直子 著「浅田真央、15歳」より)


「舞にはスケートと勉強の両方をやらせて失敗した。

 だから真央はスケート1本で行く」
(「浅田真央、15歳」より)

出典:『浅田真央、大学を留年した理由。』

大学を卒業

出典:www.pakutaso.com

大学を卒業

2009年4月に入学。
ソチ五輪への練習のため13年4月から1年間休学していましたが、復学して卒業を迎えました。

しゃべろうとする気持ちが大切

0:58 Mao Asada 2011 Rostelecom cup CBC interview

Mao Asada 2011 Rostelecom cup CBC interview

4年前のものです。

英語がうまいに越したことはないのかもしれませんが、うまくしゃべれないからと言ってしゃべるのをためらっていたらいつまでたっても上達しませんよね。

浅田真央選手のインタビューからは「伝えよう」という気持ちが伝わってきますね。

「単語や文法の知識は日本の中学生や高校生と同じか、むしろ劣るぐらいかもしれない」と言っていました。それよりも大事なのは、「間違えてもいいから積極的に話そうとすること!」なので、純粋な勉強時間というのは、あまりなくて、外国人の友人を作って一緒に遊んだりするのは簡単だったとのことです。

彼に、浅田真央ちゃんが英語を話している次の動画を見せたら、「そうそうこんな感じだよ!」って言っていました。

出典:英語を話すために必要な学習時間とは〜英語学習の出口が見えない方へ〜

これからも浅田真央選手には活躍してほしいですね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング