【ポテチ1000袋を不法投棄】水樹奈々のポテチ騒動についてのまとめ

去年の6月にあったポテチ騒動。声優の水樹奈々さんのライブチケット欲しさにファンが行ったゴミ不法投棄の事件の事をまとめました。

水樹奈々

水樹 奈々
プロフィール
本名 近藤 奈々(こんどう なな)
愛称 奈々ちゃん・奈々さん・奈々様
性別 女性
生年月日 1980年1月21日(35歳)
血液型 O型

出典:水樹奈々 - Wikipedia

紅白にも出場経験がある水樹奈々

武道館でのライブや紅白出場等もしたことのある超人気声優です。

ポテチ騒動、事の発端はカルビーとのコラボ?

カルビー『ポテリッチ』とコラボした水樹奈々さん

アニメグッズとかでもこういう企画はよくありますよね

声優で歌手の水樹奈々が、カルビーとのコラボにより、お菓子を初めて監修することがわかった。

出典:水樹奈々が初めてお菓子監修、愛して止まないカレーの味をポテチで。

カルビーポテチ キャンペーンプレゼントの「NANACAN」

水樹奈々お気に入り製品入りです。

3月10日より始まるキャンペーンのプレゼントとして用意。抽選で777人が、水樹お気に入りのカルビー製品7個が入った、水樹の写真がデザインされたオリジナル「NANACAN」(缶)をもらえる。また、水樹奈々LIVE&バックステージへ抽選で10人招待する賞品も用意した。

出典:水樹奈々が初めてお菓子監修、愛して止まないカレーの味をポテチで。

カルビーポテチ キャンペーンプレゼントでライブチケットが当たる!

バックステージということは本人がより近くでみられます

招待券欲しさにポテチの袋を大量放棄!!

放棄された空き箱に元々は入っていたとされるポテチ

この商品を箱買いしたようですね

対象商品を購入して応募すると、8月3日に行われる水樹奈々のライブチケットと"バックステージ招待"が10名に当選するというものだった。それを目当てに商品を1000点購入し、応募券を抜いた商品を不法投棄した男が逮捕された。

出典:「AKB48のことを言えないくらい」...

ポテチ1000袋分のチケットだけを切り抜く。

きっと、どうしても手に入れたかったのでしょう。

ポテチは中身ごと捨てられた?

応募券を切り抜くと袋に穴があき、開封状態に。
数日で食べきるのはひとりでは不可能ですね

福元容疑者は応募券を切り取って中身を食べずに箱に詰めて捨てたという。

出典:水樹奈々、ライブ応募券・福元一輝によるポテチ不法投棄逮捕事件に悲痛のコメントwww(...

水樹奈々ライブのバックステージチケットの価値は天文学的数値?

たった10名の手にしか入らないチケット。
狙うのはかなり厳しいでしょう。

このキャンペーンで、ライブチケットとバックステージ招待の抽選に応募するには対象商品を9点購入しなければならない。逮捕された男は商品を1000点購入していたので、およそ111口応募したと推測される。

熱狂的ファンなら水樹奈々に直接会える“バックステージ招待”の権利は、のどから手が出るほど欲しかったのだろうという声も上がっている。

出典:「AKB48のことを言えないくらい」 水樹奈々の「ポテチ騒動」はひどい : 鯱アニ速報

水樹奈々さんのライブチケット

熱狂的なファンだからこそ、やってしまった事件ですね。

49: 名無しさん@恐縮です
ライブ招待ならチケットを購入すれば満たされるが
本人に直接会える“バックステージ招待”は代替えが効かない

出典:水樹奈々の「ポテチ騒動」はAKB商法よりひどかったのか!?ポテチが売れると水城が得す...

「まるごみ」というプロジェクトに参加している水樹奈々さん

水樹奈々さんはポテチ騒動に「悲しい事件」とコメントされました。

水樹奈々は6月10日にオフィシャルサイトのブログでこの事件に対し、ごみ拾いのボランティア「まるごみ」プロジェクトに参加している身としては、悲しい事件だったとコメント。また「今後このようなことが2度と起こらないことを心から願っています」と綴った。

出典:水樹奈々の「ポテチ騒動」はAKB商法よりひどかったのか!?ポテチが売れると水城が得す...

水樹奈々さんとファンの関わり方

「まるごみ」プロジェクトに参加する水樹奈々さん

ファンだからこそ、マナーを守った行いをしなければいけませんよね。

今後はこのような事件がないよう、祈りたいです。

ファンの行動が結果、本人を悲しませてることに気づかないんだったら、
不法投棄したヤツはファンである必要はないな

出典:水樹奈々、ライブ応募券・福元一輝によるポテチ不法投棄逮捕事件に悲痛のコメントwww(...

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング