【名曲】マキシマム ザ ホルモンの魅力的な楽曲まとめ【おすすめ】

大人気のハードコア・パンク・バンドであるマキシマム ザ ホルモン。彼らの個性的で魅力的な楽曲の中から、おすすめしたい名曲を動画と一緒にまとめました。

個性的な楽曲が魅力のハードコア・パンク

マキシマム ザ ホルモン

1998年結成
デスボイスやシャウト、激しい楽器隊の演奏に加え、とりとめがなく聞き取りにくい歌詞が特徴的なバンドです。
アニメなどの主題歌を担当することもあります。

メンバー

マキシマムザ亮君

本名:川北亮
1978年12月13日生まれ
ギターとクリーンボイスでのボーカルを担当。
ほぼすべての曲の作詞作曲を行っています。

ダイスケはん

1977年9月13日生まれ
本名: 津田大輔
デスボイスとシャウトのボーカルを担当。

上ちゃん

1980年4月15日生まれ
本名: 上原太
ベースとコーラスを担当。

ナヲ

1975年12月16日生まれ
本名: 熊本奈緒
ドラムとボーカルを担当。
マキシマムザ亮君の実の姉です。

マキシマム ザ ホルモンのおすすめ名曲集

アーティスト写真に写る4人

彼らの楽曲を聴いてみてください。

恋のメガラバ

恋のメガラバ

彼らの楽曲の中でも、一番有名な曲だと思います。
激しいヘッドバッキングはこのバンドの魅力の1つです。

ぶっ生き返す

ぶっ生き返す

4thアルバムのタイトルチューンにもなった曲です。
「ぶっ殺す」を超えるものとして「ぶっ生き返す」というフレーズを思いついたのだとか。

爪爪爪

爪爪爪

曲調が目まぐるしく変化して、聴いている人を飽きさせることがありません。

マーティ・フリードマンもお気に入り

5:32 Marty Friedman - 爪爪爪

Marty Friedman - 爪爪爪

ギターインストにアレンジしてカバーしています。

絶望ビリー

3:54 zetsubou billy sub español HD

zetsubou billy sub español HD

アニメ「デスノート」の主題歌であり、歌詞の内容も「デスノート」強く意識しています。

What's up, people ?!

4:13 Maximum the Hormone - What's Up, People? ♫

Maximum the Hormone - What's Up, People? ♫

こちらの曲も、「デスノート」の主題歌になりました。

チューチューラブリームニムニムラムラプリンプリンボロンヌルルレロレロ

3:07 CHU CHU LOVELY MUNI MUNI MURA MURA

CHU CHU LOVELY MUNI MUNI MURA MURA

タイトルの長さが目を引く曲。
中年男性の妄想をイメージした歌詞だそうです。

F

4:05 Dragon Ball Z Fukkatsu No F Maximum The Hormone "F" HD

Dragon Ball Z Fukkatsu No F Maximum The Hormone "F" HD

「ドラゴンボール」に出てくるキャラクター、フリーザを意識した歌詞になっています。
オウム真理教の「ポア」でフリーザの残虐性を表現しているとのこと。

劇場版『ドラゴンボールZ 復活の「F」』

鳥山明さんが「F」を聴いて、この映画の原案を発想したそうです。

アカギ

アカギ

アニメ「闘牌伝説アカギ 〜闇に舞い降りた天才〜」の主題歌。
マキシマムザ亮君は原作漫画「アカギ 〜闇に降り立った天才〜」の大ファンだそうです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング