【女杉田智和?!】磯村知美の可愛いコスプレ画像まとめ【出演作品】

「立てば声優、座ればオタク、歩く姿はコスプレイヤー」と自らを語り、女版の杉田智和とも言われる、磯村知美さんの出演作品やコスプレ画像をまとめました。

声優・磯村知美について

磯村知美

マックミック所属の女性声優。

出生地:神奈川県
生年月日:1980年5月6日(34歳)
身長:159cm

愛称は【イソッチ】です。

磯村知美は大のコスプレマニア!

出典:img.yaplog.jp

磯村知美は大のコスプレマニア!

「立てば声優、座ればオタク、歩く姿はコスプレイヤー」と公言している通り、声優でありながらコスプレイヤーでもある磯村知美さん。

衣装を自作するほど手先も器用で、イベント等で完成度の高いコスプレ姿を披露しています♪

ゲーム好きでも知られる!

出典:www.4gamer.net

ゲーム好きでも知られる!

格闘ゲーム全般からアトラスシリーズ、ICO、クーロンズゲート等のコアなゲームも守備範囲。特に格闘ゲームにも造詣が深く、ゲーメストやネオジオフリークの読者でした。

上記の理由からかゲーム関連のラジオやイベントのMCを担当する事が多く、ゲーム業界にも知人が多い。

磯村知美は女杉田智和とも言われている!

磯村知美は女杉田智和らしい

出典:www.4gamer.net

磯村知美は女杉田智和らしい

磯村知美は杉田智和に負けず劣らずのサブカルチャーの知識を持っており、ゲーム、漫画からディープなネットスラングまであらゆるオタクネタに通じています。

そのため、杉田智和や原田ひとみが繰り出すネタの大半を瞬時に返答でき、自らからもネタ振り出来るそう。
杉田曰く、「ネタの9割近くを拾ってくれる」

そのオタぶりは杉田氏をして「何でイソッチさんの性別が女なんだよー」と悔しがらせ、何故かモノマネのレパートリーにまで加えている(ニセッチ)。もし男だったら中村、SP辺りとつるんでいたかもしれない。というか女性だけど普通につるんでいる。テンション的にも彼ら寄りなので、時々「クソッチ」へと変貌する。

出典:磯村知美とは (イソムラトモミとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

杉田智和の初対面の印象

杉田智和との初対面の時はコスプレをしており杉田曰く「キャンギャルの人と思った」そうですw

磯村知美さんの出演作品まとめ

『バカとテストと召喚獣』霧島翔子

サブヒロインの一人。
文月学園高等部の2年生。Aクラスの代表で学年首席。坂本雄二に幼い頃から一途な恋心を抱いている。

『BLAZBLUEシリーズ』マコト=ナナヤ

出典:www.famitsu.com

『BLAZBLUEシリーズ』マコト=ナナヤ

アークシステムワーク制作の2D対戦型格闘ゲーム『BLAZBLUE(ブレイブルー)』の登場人物。

統制機構諜報部に所属する衛士で、リス系亜人種の少女。ウワサ話の大好きな今時の女の子。明るく元気いっぱい。

『緋色の欠片』アリア・ローゼンブルグ

「緋色の欠片」に登場するキャラクター。
外見は10歳前後の少女、だが言動は大人びていて、常に清廉な空気を纏っている。
存在自体が神聖なものとされ、ロゴス内で聖女として崇められている。

『ディーふらぐ!』高尾次女

出典:rupanana.fam.cx

『ディーふらぐ!』高尾次女

「ディーふらぐ! 」の登場人物。

高尾部長の姉にあたる。
元ヤン。貧乳。

『ハーレム天国だと思ったらヤンデレ地獄だった。』尊海神無

トウトウミ カンナ。

ストーカー・盗聴とかするらしいです笑

本人がかなりのゲームマニアでもあるので、ゲーム関連の仕事が多い印象です!

磯村知美さんのコスプレまとめ!

磯村知美のコスプレ画像(マコト)

出典:img.yaplog.jp

磯村知美のコスプレ画像(マコト)

BLAZBLUEの士官学校の制服らしいです!
リス耳が可愛いです♪

マコトのコスプレ画像

出典:img.yaplog.jp

マコトのコスプレ画像

完成度高いですね。

磯村知美のコスプレ画像

出典:yaplog.jp

磯村知美のコスプレ画像

ユウナのコスプレですかね。

磯村知美のペルソナのコスプレ

出典:www.4gamer.net

磯村知美のペルソナのコスプレ

ペルソナストーカー倶楽部でMCを務めています。

磯村知美のコスプレ画像

出典:yaplog.jp

磯村知美のコスプレ画像

「GUILTY GEARシリーズ」の紗夢のコスプレです!衣装が似合ってます。

磯村知美コスプレ画像

ブログで衣装のこだわりとか分かりますよ!

磯村知美のメイドコスプレ画像

出典:www.4gamer.net

磯村知美のメイドコスプレ画像

メガネで知的なメイドさんみたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング