エネルギーを放ち続ける小栗旬の 舞台をまとめてみた!

ドラマ・映画のイメージが強い小栗旬さんの舞台についてまとめてみました。

俳優 小栗旬

俳優・小栗旬

エキストラで俳優活動を始め、現在は映画・ドラマ・舞台と活躍するイケメン俳優さんですね。

小栗旬にとっての初舞台とは・・。

初舞台は「宇宙でいちばん速い時計」

出典:pbs.twimg.com

初舞台は「宇宙でいちばん速い時計」

白井晃 演出

児童劇団の公演などいくつか舞台に出たことはありましたけど、自分としても19歳の時に出演した『宇宙でいちばん速い時計』が初舞台という感覚でいますね。俳優としてこの仕事をやっていこう、芝居と向き合っていこうと思ってからの初めての舞台でした

出典:小栗旬/今週のこの人/チケットぴあ

小栗旬さん自身が語っています。

小栗旬が師匠と慕う浅野和之

出典:pbs.twimg.com

小栗旬が師匠と慕う浅野和之

当時、共演の浅野和之さんに“朝10時に来い”と言われて、連日本稽古の始まる前に浅野さんが稽古をつけてくれたんですよね。“浅野和之のストレッチ”から始まって(笑)。浅野さんは僕にとって、舞台について最初に教えてくれたお師匠さんのような人ですね

出典:小栗旬/今週のこの人/チケットぴあ

出演舞台の数々

舞台「ハムレット」

舞台「ハムレット」

出典:pbs.twimg.com

舞台「ハムレット」

蜷川幸雄 演出
出演:藤原竜也、鈴木杏、井上芳雄、小栗旬、高橋惠子、西岡徳馬

蜷川さんの言葉で。。「思い付きで。。3人の若い俳優(ふじわら。小栗旬。井上芳雄)に。。日替わりでハムレットを演じさせようとした。。でも。台詞を覚えられたのは。。たつやだけだった。」。という話がありますが。。

出典:宇宙。。 - sanahannaの日記               

手厳しいですね。

舞台「お気に召すまま」

舞台「お気に召すまま」

出典:pbs.twimg.com

舞台「お気に召すまま」

蜷川幸雄 演出
出演:成宮寛貴 小栗旬 菅野菜保之 高橋洋 月川勇気 大石継太

『ハムレット』(2003年)では何も言われなかったけど、2度目の『お気に召すまま』(2004年)では蜷川さんに“次こそはお前をメチャクチャにしてやるぞ”と言われて稽古に入りました。それで“ヨッシャー! 今回はいろいろ言われるんだ!”と心して入ったのに、蜷川さんは他の俳優につきっきりになってて僕にはとくにダメ出しもなく、本番を迎えることに。でもその時に、僕の第二のお師匠さんである吉田鋼太郎という人に出会ったんです。

出典:小栗旬/今週のこの人/チケットぴあ

吉田鋼太郎を尊敬する小栗旬

出典:pbs.twimg.com

吉田鋼太郎を尊敬する小栗旬

舞台稽古が終わってからも、吉田鋼太郎さんの自宅にまで上がり込んで

稽古したらしいですね

小栗旬いわく「吉田塾」

吉田鋼太郎さんも、勉強熱心な若手俳優が可愛かったんでしょうね

そんな事を繰り返していくうちに「親友」になっていったようです

出典:小栗旬の「親友」・吉田鋼太郎さんが今ドラマで人気を集めている!

舞台「間違いの喜劇」

舞台「間違いの喜劇」

出典:pbs.twimg.com

舞台「間違いの喜劇」

蜷川幸雄 演出
出演:小栗旬、高橋洋、内田滋、月川悠貴、鶴見辰吾、吉田鋼太郎、瑳川哲朗

当時、23歳の若手俳優だった小栗旬が主役に抜擢され、蜷川幸雄との組み合わせで描いたシェイクスピア喜劇。

出典:「間違いの喜劇」蜷川幸雄×小栗旬|ステージ|WOWOWオンライン

舞台「タイタス・アンドロニカス」

舞台「タイタス・アンドロニカス」

出典:pbs.twimg.com

舞台「タイタス・アンドロニカス」

蜷川幸雄 演出

小栗旬と吉田鋼太郎は今作でも共演

出典:pbs.twimg.com

小栗旬と吉田鋼太郎は今作でも共演

第二の師匠吉田鋼太郎が語る小栗旬

小栗旬と吉田鋼太郎

出典:pbs.twimg.com

小栗旬と吉田鋼太郎

吉田さんから見た小栗さんの、舞台役者としての魅力とは?

吉田 技術的にも、経験値的にもってことでいえば、まだまだなのかもしれないけど(笑)。でもこの間、『お気に召すまま』を一緒にやったときに、小栗の芝居、あるいは小栗の目を見ていたら、なぜか泣けてきちゃってね。稽古中だからそれほど気合が入っていたわけでもないし、テンションが高かったわけでもなかったんだけど。なんていうか、ものすごくピュアなものを持っていて、オーラがあるというか。ちょっと普通の人にはない、なにかがあるような気がしますね。

出典:吉田鋼太郎&小栗旬インタビュー&動画コメント掲載!『タイタス・アンドロニカス』特集|...

小栗旬さんは現在も多くの舞台に出演されています。小栗旬さんしかない魅力的な舞台をこれからもみせてほしいですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング