金スマのレギュラー故・飯島愛に迫る!

故飯島愛は、金スマと呼ばれるテレビ番組「中居正広の金曜日のスマたちへ」のレギュラーでした。ここでは、金スマ に出演していた故飯島愛をとりあげます。

故・飯島愛について

飯島愛

飯島 愛(1972年10月31日[1] - 2008年12月17日:死亡推定日)は、日本の元A○女優、タレントである。本名:大久保 松恵。株式会社Thesis元代表取締役。東京都江東区出身。瀧野川女子学園高等学校中退。元ワタナベエンターテインメント所属。

出典:飯島愛 - Wikipedia

バラエティ番組に数多く出演していた、飯島愛

飯島愛がレギュラーだった金スマ

人気の金スマで、飯島愛の追悼番組が組まれました

19日の「金スマ」で08年に死去した飯島愛さんへの追悼コメントが流された
エンディングで飯島さんが同番組に出演していた当時のVTRを放映
「思い出が色あせることはありません」とのナレーションが入っていた

出典:金スマ内で飯島愛さんへの追悼コメントや番組VTRを放送 - ライブドアニュース

金スマレギュラーの飯島愛

出典:pbs.twimg.com

金スマレギュラーの飯島愛

金スマで楽しそうな飯島愛

金スマに飯島愛が出演していた、当時のVTRが流されました。

金スマの飯島愛

出典:pbs.twimg.com

金スマの飯島愛

3月上旬に所属事務所発表で明らかになった引退決意。彼女が芸能界を去ることを
考え始めたのはいつからだろう。

出典:テレビの達人(初代): 木村藤子さん、飯島愛への言葉・その1

人気のあった飯島愛

出典:pbs.twimg.com

人気のあった飯島愛

「金スマ」関係者が話す。「今年正月、最初の収録が終わってから、レギュラー陣とスタッフで打ち上げに行ったんです。「金スマ」のレギュラーはとても仲がいいんで会も盛り上がりました。でも一度だけみんなが静かになった瞬間があって。愛ちゃんがプロデューサーに向かって突然、「長いことお世話になりました」って言ったそうなんですよ。

出典:テレビの達人(初代): 木村藤子さん、飯島愛への言葉・その1

引退したくない、とこぼした飯島愛

スタジオに入ってきた途端、号泣した
飯島愛。芸能界引退の日と決めた、3月31日、その日収録分の 「中居正広の
キンスマ!」(4月6日放送・2時間スペシャル・TBS系)でのこと。この日の放送では、
番組のレギュラーだった飯島が引退を決意するまでの経緯が再現ビデオなどで
語られた

出典:テレビの達人(初代): 木村藤子さん、飯島愛への言葉・その1

引退発表後の金スマに出演する、飯島愛

出典:pbs.twimg.com

引退発表後の金スマに出演する、飯島愛

木村さんと2度目の共演となった「金スマ」。引退発表後の収録だったために、話題はおのずとその理由へ。白装束の木村さんは、しばらく彼女の顔を見つめて切り出した。「何を言ってもいいですか?厳しいことを言うと思いますが」、彼女が「私はそれに耐えられますか?」と聞くと、木村さんは「ダメだと思う」と返した。木村さんはじっと彼女を見つめ、「あなたは嘘を言っている」と言い放った。
「あなたは病気で辞めるような人じゃない。今あなたの持っている問題を引退せずに乗り切り、2~3年経てば必ずいい方向へ行くはずです。」

出典:テレビの達人(初代): 木村藤子さん、飯島愛への言葉・その1

笑顔で金スマ、そして芸能界を卒業した飯島愛

金スマで、笑顔の飯島愛

出典:pbs.twimg.com

金スマで、笑顔の飯島愛

仲が良い、と言われている金スマのレギュラーとの画像です。

金スマで芸能界を引退した、飯島愛

多くの人々から愛されたタレント飯島愛のことは、レギュラーだった金スマを目にする度に、人々に想い出されるのかも知れません。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング