LINDBERG・渡瀬マキはがんに冒されていた?

四人組のバンド「LINDBERG」の名で知られる、ボーカル渡瀬マキさんががんに冒されている!?という報道がありました。一世を風靡したバンドブームの中で、「LINDBERG」も人気があり、渡瀬マキとしてソロをリリースしたり音楽活動を活発に行っていました。ギターの平川達也さんと結婚をして、子供を授かってからは子育てに専念していたようです。 バンドブームが終焉に向かうあたりの2002年にLINDBERGも解散します。その後は、音楽活動を休止していました。がんは大丈夫なのでしょうか?

90年代のバンドボーカルとして知られる、渡瀬マキ!

渡瀬 マキ(わたせ マキ、1969年2月22日 - )は、日本の歌手、タレント。1986年に芸能界デビュー、1987年にアイドル歌手としてデビュー。1988年に結成(2002年に一時解散したのち2014年に本格再始動)されたバンド『LINDBERG』のボーカルとして知られる。アップフロントクリエイト(アップフロントグループ)所属。

出典:渡瀬マキ - Wikipedia

渡瀬マキの活躍と軌跡!!

アイドル時代の渡瀬マキ

小学6年生の頃から松田聖子に憧れ、歌手を目指す。1986ヤングジャンプクイーン、グランプリを受賞して芸能界入り。1987年6月、「パールモンド・Kiss」でアイドル歌手としてデビュー。当時のキャッチフレーズは「真珠のような女の子」

出典:Wikipedia

1988年、アイドル時代のバックバンドメンバーと共にバンド「LINDBERG」を結成。1989年にデビュー。

出典:Wikipedia

「LINDBERG」としてバンドを続けながら、ソロアルバムもリリース!

ダウンタウンなどが出演していた「夢で逢えたら」の曲を「LINDBERG」が奏でていました。

『夢で逢えたら』のオープニング曲にそれぞれ起用され、一躍注目を浴びる。
2002年に、FINAL FLIGHTツアーを最後に解散することを発表。

出典:プロフィール|渡瀬マキ|アップフロントクリエイト

リンドバーグの後の、渡瀬マキの活躍と病魔!

渡瀬さんはバンド解散後、
夫である平川さんと2007年から音楽活動を再開しており、
2010年に再結成期間が過ぎた後も平川さんと
「タツマキ」というユニット名で活動していましたが渡瀬さんが
体調不良のため
活動できなくなってしまったのです。一人目のお子さんの妊娠が発覚した時、
子宮頸がんも発覚していたんです!
早期発見であったため
手術でがん細胞を取り除くことができ
無事出産もできたということです

出典:渡瀬 マキ 体調崩す?子宮頸がん再発?2014年 LINDBERG...

活動できなるなるほどの体調不良とは?「頚椎椎間板ヘルニア」
賞状は、肩こり、背中の痛み、頭痛、めまい、吐き気、耳鳴り、むくみ、手のしびれ、
首痛などだそうです。無事に回復し、「たつまき」の活動も再開。
療養中に渡瀬さん「改めて自分と音楽の事を深く考えるチャンス」と思い
人生折り返し(笑)あと半分の音楽人生は、LINDBERGの音楽と共に生きよう!と決心しました。

出典:あら!ほぅ~!なるほど!ブログ

がんと頚椎椎間板ヘルニアを乗り越えた、渡瀬マキ!!

子供服ブランドを渡瀬マキがプロデュース

出典:pbs.twimg.com

子供服ブランドを渡瀬マキがプロデュース

「LINDBERG」の音楽活動も行う、がんを乗り越えた渡瀬マキ

出典:pbs.twimg.com

「LINDBERG」の音楽活動も行う、がんを乗り越えた渡瀬マキ

渡瀬マキさんは、化粧品のプロデュースも音楽活動の他に行っているようです。これからも、元気に音楽活動を続けてほしいですね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング